引越し先

ご愛読ありがとうございました!!

引越し先は「go slowly 2」http://goslowly2006.blog.fc2.com/です。

今まで同様、新しいgo slowlyをよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

お礼とお知らせ

2006年10月13日から始めたこのブログ。タイトル「go slowly」には当時の自分の願いがこもってました。初めての記事(全文)は次のようなものでした。

なんと!自分でも信じられないことだが、私が「縁遠い」と思っていたブログを始める。自分でもこの心境の変化は何かよくわからない。最近学生時代以来再び会うようになった大学時代の友人(彼女たちは既にブロガー)からの「お互いの近況がわかるし、気晴らしになるかもしれないからやってみれば?」という一言がきっかけ。仕事と家事に追われる毎日。煮詰まる日々。そんなめいっぱいの日々がブログを書くことでちょっとでもハリ、というか楽しい変化があればなあ、などと一縷の甘い希望を持って。毎日の奮闘、ささやかな出来事・楽しみ、そんなことを書いていくつもり。ついあくせくせかせかしてしまう私だけど、心持ちだけでもゆっくりのんびり歩いて行きたいなあとタイトルを決めた。

始めて一週間後の記事には、

ブログを始めて一週間とちょっと経過した。始めた時は「自分らしくもないことを始めてしまった。ネタが3日もつだろうか?」「こりゃダメだと思ったら悪あがきせずさっさとやめよう」と不安だったが、書き始めると意外に書けて自分で自分に驚く。良く言えばで気が張っていて、悪く言えば見栄を張っているので、ブログを書き始めてからは、以前からよくあった気持ちの大きな落ち込みがなくて落ち着いた毎日だ。今のところ、だけれど。

とあります。

日々ブログを綴ることで、なんでもない日常の中で小さな幸せをみつけることが得意になりました。ブログを通じて、様々な出会いや発見に恵まれました。初めての記事の中に書いた「ブログを書くことでちょっとでもハリ、というか楽しい変化があればなあ、などと一縷の甘い希望を持って」という願いは、どうやら実現したようです。

読んでくださる皆様、コメントをくださる皆様に励まされながら、ほぼ毎日更新を続け、4年11ヶ月の月日が流れました。この間には、サブタイトル「老犬三太とのさんぽみち・ささやかな毎日」とあるように、このブログの大きなテーマだった愛犬三太がこの世を去り、2代目の愛犬のウィルを迎え、新たな日々も始まりました。自分を取り巻く環境も、心持にも、たくさん変化がありました。

そんな思い出いっぱいのブログですが、このたび2,000 MBのブログ容量がいっぱいとなり、新たな場所で出直しをすることとなりました。
慣れ親しんだココログのスペース、愛着があります。さみしいけれど、お別れです。

読んでくださった皆様、本当にありがとうございました。改めて、御礼申し上げます。引越し先にも、是非いらしてください。これからも、どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (6)

ダンシャリアンだった夏

朝8時頃、ベランダから見上げた青空。
Photo
ようやく青空が戻ってきた!と思ったら、つかの間でした。今日も変わりやすいお天気。
昨日の小雨降るよるさんでは、大きなひきがえるに会いました。雨のさんぽの収穫(笑)。

電気の契約アンペアを下げました。40Aだったのを、30Aに。今の使い方なら、30Aでも余裕だと思います。あくまで電気をなるべく使わない暮らしにしたいということが目標だけれど、副産物として基本料金が月273円、年間だと3,276円安くなるオマケもついてきました。結局この夏、自宅でエアコンを使ったのは、合計7~8時間だったと思います。エアコンなしでもしのげるようにと工夫をいくつか重ねましたが、工夫でしのげる環境が幸いしました。7月の電気使用量は私たちの実感を大きく上回る前年比61%減。前年と大きく違うことは、エアコンを使わない、電気炊飯器を使わないということ。いかに安易にエアコンを使っていたか、ということを思い知りました。私たちみたいに削れる人ができるだけがんばって削っていけば、きっと世の中は変わっていけると思います。

半年かけて、体重も順調に減りました。去年とおととし、秋冬太りしてしまったからだを夏に向けてしぼった時は、ジムで言われた適正体重を目標として2~3キロ落としましたが、今年は目標を上げました。ジムでの適正体重まで落とすのは、絞り慣れたこともあって(苦笑)それほど大変ではなかったので、欲が出たのです。ジムでのかなりおおらかな適正体重より2キロちょっと少ない厳しめの適正体重を目指し、現在はそれよりさらに少なめ。体脂肪や骨格筋量など、体組成も改善しました。結婚した頃の体重に戻りました。けれども、年は戻せない(笑)。

削ったり、捨てたり、ダンシャリアンの夏でした。

| | コメント (2)

ヒグラシ・定食屋ぽんすけ

 昨日の夕方のさんぽで、うちのすぐそばで、ヒグラシの鳴き声を聞いた!!はっきりと、近くで!!先日、わんこのさんぽ仲間が「近所で聞いたわよ」と言っていたヒグラシと同じだろうか?ここらへんではまず聞けないヒグラシの声なので、それは本当に本当に感動モノでした。ヒグラシの鳴き声って、なんであんなにせつなくなるんだろう。子供の頃から、キャンプや旅先で聞くヒグラシの声、大好きだったな。子供なのに、ちゃんとヒグラシの声のもの悲しさや、郷愁のようなものを感じていた。きっと、日本人のDNAに組み込まれているに違いない。アブラゼミ、ミンミンゼミ、以前はたくさんいたのに最近めっきり減ってしまったツクツクボウシの声も揃いぶみだった昨日のさんぽ、秋の虫の声も混じって、晩夏の風情をしみじみ感じながらのさんぽとなりました。

1 豚焼肉定食
豚焼肉・千切りキャベツ、トマト添え、ラタトゥイユ(前日たっぷり作った残り)、いんげんとベーコンの炒め物(これも、たっぷり作った残り)、きゅうりとにんじんのぬか漬け、豆腐とわかめの味噌汁
2 ラタトゥイユそうめんランチ
ラタトゥイユそうめん(ラタトゥイユとそうめんはすごく合う!!)
3 カツ丼定食
カツ丼(総菜屋さんで買ったカツ利用)、きざみすぐき、なすとじゃがいもの味噌汁
4 ナポリタンランチ
スパゲティナポリタン(ベーコン、たまねぎ、ピーマン、なす、にんにく)、ワカメスープ(カップスープ)
5 カジキマグロのムニエル定食
カジキマグロのムニエル・フレッシュトマトのっけ、ひじきと大豆とにんじんとお揚げの煮物、きゅうりとにんじんのぬか漬け、豆腐とほうれん草とみょうがの味噌汁
6 シュウマイ定食
シュウマイ(パルシステムの肉しゅうまいを蒸しただけ)、ベランダゴーヤーととうもろこしのマヨ味噌和えサラダ、トマト、ひじきと大豆の煮物、豆腐とわかめの味噌汁
7 ベランダ産ゴーヤーチャンプルー定食
ゴーヤーチャンプルー(ゴーヤー、豚肉、豆腐、卵、おかか)、もずくときゅうりとみょうがの酢の物、トマトサラダ、しじみの味噌汁
8 豚たまひじき丼定食
豚たまひじき丼(ひじきの煮物、豚挽き肉、卵)、小茄子の漬物、トマトとバジルのサラダ、キャベツとお揚げの味噌汁

| | コメント (6)

親子で大失敗

やってくれましたよ、ウィル。お布団の上でおしっこしてた。はぁ~。昨日のブログで、改めてアンタの魅力に感謝したってのに、恩を仇ならぬおしっこで返してくれたんかい!!それ、全然うれしくないわい!!去年の梅雨の頃、湿疹がひどかった時に、お医者様からステロイドを処方されて、薬の副作用でのどが異常に渇いて、お水がぶがぶがぶがぶ飲んで、夜中に出ちゃって以来。あの時はお薬のせいだとはっきりしていて怒れなかったけれど、昨日は理由がさっぱり思い当たらん。よるさんも定刻、雨の影響もなく、普段どおりの距離だったし、いつもと変わらぬ一日だった。なぜ??どうして??
 夜灯りをつけずにウィルがすでに寝ている寝室に入ると、私の鼻センサーが反応。でも、1年前のステロイドでの前のおしっこ騒動がいつだったか忘れるくらい(そういう失敗をしたのは、うちに来てから半年くらいの間だけだった)だったので、「まさかね・・・」と、よく確認しないで横になり、ウトウトして、寝返りを打った時、臭気は強くなって、確信したね。「これは、絶対にしてる!!」と。灯りをつけ、絶叫(苦笑)。まったく、よりによってなんで台風で外に干せない時に。ウィルは、私の行動の一部始終を見ていて、自分がふとんの上におしっこをしてしまったことが、この騒動の原因だとわかったはず。だから、その後、昨日はふとんで一緒に寝させずに、一晩クレートで寝かせました。クレートを「お仕置き部屋」にしちゃうのはどうかとも思ったけれど、おふとんの上でおしっこすると、ウィルが大好きな「皆で一緒に寝る」ってことはできないんだよ、ということを理解させたかったので。夜中、目を覚ましたら、居間から「クゥン、クゥン・・・」と悲しそうな鼻声がしたけれど、「ウィル、静かに、ネンネ!!」と声かけたら、諦めてまた眠ったようだ。おそらくウィルは、自分の失敗を充分わかったと思う。もう、やめてくれよ。
Photo_2
今朝、いじけてたウィルの背中。ま、そんなこともあるよな、失敗することもさ・・・。

そう、私はあくる朝、おしっこ騒動の後始末で、うっかりもうっかり、大変な「二次災害」を引き起こしてしまいました。大失態。面目ない。

| | コメント (2)

長月突入だよ~

 ああ~っという間に9月になってしまった。また、がんばんなきゃ。8月もがんばったけどね(笑)。さらに、がんばんなきゃ。まずは積年いつか取り組まねばと思っていたこと、遅ればせ・・・本当に遅ればせながら、着手した。年明けからそういうことをいくつか、今年は真っ向取り組んできた。今年はリスタート、そういう年みたいだ。まずはあんまり考えず、何とかなるさとスタート切ってみよう。亀の歩みでも、足をとめなきゃ、必ず前に進んでる(と、自分を励ましながら、書いてます・笑)。焦らず、自分のペースでいいのだ。がんばろう。
Dscn6856 Photo
ウィル、あんたは、いつもマイペース。でもね、そんなウィルから、いつも一番元気と活力をもらってます。

| | コメント (0)

熱しやすくさめやすい

1_2 イチ。
2 ニ。
3 サン。
4
ゲット!!
5
そして数分後。

| | コメント (0)

幸運の女神は突然に

ウィルが一番大好きなわんこ友達、かえでちゃんのおうちのお庭で、思い切り遊びました!!昨日は仕事休みで、台風も近づいているから我が家でおこもり休養、いつもより早い夕方のさんぽで会ってすぐ、突然のお誘いだったので、おさんぽバッグにいつも入れている小さい時代遅れのコンデジしか持ってなくて、ロクな写真がとれなかったのが残念。お手入れの行き届いたふかふかの芝生の広いお庭はプライベートドッグラン。かえでちゃんて、ほんと、深窓のお嬢様。
1_2
2 3 4 5 6
写っている芝生は一部だし、建物の奥にはお屋敷の森もあって、緑がいっぱいです。
だから・・・蚊が多い(笑)。無防備でいたので、ものすごい刺されました。足首周りだけで、10箇所以上。 楽しそうにじゃれあう二匹を眺めているのは、痒くてもとても幸せでした(笑)。かえでちゃんのママはウィルの足の速さ、低い姿勢でのダッシュにびっくりしていました。
ウィル、とっても楽しかったね。ママもお前のオマケでお屋敷に入れて(笑)、めったにできない経験しちゃったよ!!

蛇足;
この後そんな興奮&幸運があるとは知らず、まったりしていた日中。パパは夕方、いよいよ半月後に迫ってきた町内の祭りの打ち合わせ。これから頻繁に打ち合わせ~。
Photo_3
久しぶりに精油の香りを漂わせてみた。フェアトレードで買った素焼きの子ブタ(と言ったって500円でよかったんだろうか?)は、アロマストーン(ディフューザー)。昨日はグレープフルーツと、ローズマリーをブレンドしました。昔は精油にずいぶん力をもらったな・・・。
Photo_4

| | コメント (4)

赤福「伊勢だより」でカエルに出会う

先日、父が関西へ行った折におみやげに買ってきてくれた赤福。赤福には「伊勢だより」という日替わりカードがついているのですが、なんとこのたび父のおみやげについていた伊勢だよりがカエルだった!!なんという幸運!!
Photo_2
Photo_3
日替わりの伊勢だより、蛙柄はほかにあるのだろうか?ないような気がする。いずれにしてもかなりのピンポイント、相当レアでしょう。ほんとびっくり。でかした、父ちゃん。手持ちの額に入れて、ありがたく飾ったとさ。

| | コメント (3)

お別れは悲しい

Photo 仕事が一息ついた時や少し余裕のある時のあささんの帰り道、ウィルとたまに立ち寄るコーヒー焙煎工場のコーヒー屋さん。オーナーがウィルより2まわりくらい小さめのビーグルのエメちゃん(♀)を飼っていて、行くとひとしきりスタッフの皆さんとウィルを囲んで話に花が咲くのです。エメちゃんは、とってもかわいい顔をした女の子だけどおそろしく気が強くて、ウィルは全然近寄らせてもらえませんでしたが。
 夏の暑さの厳しい時期は、毎朝あささんが6時過ぎだったので、お店に立ち寄る機会もなかったのですが、久しぶりにお店に立ち寄りました。・・・エメちゃんが、つい先日亡くなっていました。あと一週間で11歳でした。リンパ腫だったそうです。2ヶ月ほど前、両後ろ足の付け根付近に赤いできものを発見したのが最初で、獣医さんに行ったら「散歩中に虫に刺されたようなことはありませんか?」と言われ、様子を見るように言われたそうですが、それから間もなく、今度は首の付け根付近にしこりができ、嫌な予感がして再度病院に行ったら、「もしかしたら、と思っていたけれど」と、リンパ腫であることを告げられたそうです。手術するのは、11歳間近のエメちゃんへの負担が大きく、すでにガン細胞は全身にまわっているので手術効果も限定的ということ、延命のための先端の医療を受けたいのなら、大学病院も紹介すると言われたけれど、いずれにしても頻繁に慣れない大学病院に通院することになり、悩んだ末、エメちゃんに異常な負担がかからないように、できるだけ楽しく変わらぬ日常を送り、ここでできることをして皆で看取ろうということにしたそうです。余命は3ヶ月と言われたそうです。首の腫瘍は日に日に大きくなり、そのうちに声をあげることもできなくなり、固形のごはんを食べることも困難になったそうです。亡くなったのは、20日土曜日の午前中、家族みんなで甲子園の決勝を見ていたとき、家族に囲まれながら、静かに息を引き取ったそうです。その前日あたりから、水も飲めなくなっていて、そろそろお迎えが近いと覚悟はできていたそうです。
 お店の奥のプライベートルームに置いてあったエメちゃんの犬小屋には、白いりんどうが飾られていました。主のいないひっそりとした犬小屋のなんとさみしいこと・・・。涙が溢れてとまりませんでした。
 エメちゃんは、三太と同じ動物霊園に入るそうです(四十九日まで、お骨はおうちに置いておくそうです)。きっと三太たち先達と一緒に、天国を駆け回ってるだろうな。さようなら、エメちゃん。あんなに愛情豊かなに人達に囲まれて暮らせて、最後まで本当に幸せだったろうと思います。あなたと会えてよかった。お別れは、本当に辛い。

| | コメント (2)

定食屋ぽんすけ

1 なす入りミートソーススバゲティ定食
なす入りミートソーススパゲティ、野菜とゆで卵のサラダ、たまねぎとわかめのスープ
2 鶏の梅シソ巻きカツ定食
鶏の梅シソ巻きカツ(生協の冷凍を揚げただけ)野菜添え、胡麻豆腐、わさびかまぼこ、茄子とじゃがいもの味噌汁
3 野菜たっぷり鶏のから揚げ定食
買ってきた鶏のから揚げにこれまた買ってきた野菜サラダ(カット野菜)をたっぷりのせて、大根おろしと味ぽんで食べる、谷中生姜、ちりめん山椒、青さの味噌汁
4 冷や汁定食
冷や汁(いりこをたっぷり擦って、絹豆腐、きゅうり、みょうが、青じそ、味噌、すりごま、冷たい水&氷。ごはんにかける)、具たっぷり味しみがんも(生協の冷凍)、ししとう炒め
5 豚のみそ漬け焼丼定食
豚のみそ漬け・しいたけ・ししとう・長ネギ焼丼、焼パプリカおかか味ぽんがけ、きゅうりとにんじんのぬか漬け、豆腐とわかめとみょうがの味噌汁
6 鯵の干物定食
鯵の干物、いんげんとベーコンの醤油炒め、きゅうりとみょうがと塩昆布の即席漬け、じゃがいもと茄子の味噌汁
7 ラタトゥイユ丼定食
ラタトゥイユ(ズッキーニ、茄子、ピーマン、たまねぎ、トマト缶、にんにく)丼、たたききゅうりの梅肉和え、わかめと溶き卵の味噌汁

| | コメント (5)

ドライヤーウーちゃん

 ウーちゃんは少しアレルギーの気があるようで、また、割と皮膚が弱いらしく、気温が高くなり始める頃になると、どうしてもカイカイの回数が気になり始めます。獣医さんから、「細菌性のものだと思うので、蒸れやすい夏場の暑い時期は、1週間に一度、シャンプーしてみて。それでもひどくなってしまうようなら、お薬を考えましょう」と言われております。とりあえず、この夏は今までのところ、カイカイの頻度も皮膚の様子も心配になるほどでなく、薬なしでいけてます。シャンプーはいつも日曜の夜にしてます。私の準備などでシャンプーの気配を感じ取ると、自らお風呂場に飛び込んでくるお風呂好きだったのですが、この夏は呼んでもなかなか来ないので、おやつで釣ってお風呂に誘導(簡単・笑)。シャンプー中はおとなしく、されるがままなので、私はウィルをシャンプーするのが好きです。三太は本当にシャンプーが大嫌いで、シャンプー中ずっと泣き叫んでいた。皮膚トラブルも全然なく、臭くならないので、だから、ブラッシングはマメにしてたけど(ブラッシングは大好きだった)、滅多にシャンプーしなかった。毎度なだめすかしながら格闘、ブルーな気分でした(笑)。
Photo ドライヤー、始めます~。
Photo_2 ガマン、ガマン。おとなしくしてます。
Photo_3 も~、早く終わってよ~!!

おとなしい理由?はい、ウィルの目線の先、ローテーブルの上には、おやつボックスがあるんです(笑)。おやつボックスがある限り、一応おとなしくお座りしてますが、あまり時間がかかると、「んも~、早くしてよ~」と爆発します(笑)。

全然関係ないけど、きのうのよるさんで、今年初めてツクツクボウシの鳴き声を聞いた。子供の頃から、ツクツクボウシの声を聞くと、「夏休みももうすぐ終わりだ~」って思ったけど、近年めっきり減って、滅多に聞けなくなったのがさみしい。

| | コメント (2)

生まれ変わった包丁

Photo 昨日、刃物の町・大阪堺に修理に出していた包丁が帰ってきた。腐食が進んで、ポロリとはがれてしまった柄は交換され、刃は立派に研がれて、まるで新品のごとく。うれしい。8月2日に修理に出して、予想より時間がかかったけれど、やはり通常よりだいぶ遅れたらしい(とりあえず、代わりの包丁で不便はなかったし、途中お盆とかあったので、そのせいかなとあまり気にしてなかった)。うれしいことに特別価格&送料無料にしてくれて、修理代金総額2,140円で済んでしまった。
 昨日の夕飯でさっそく新生包丁の切れ味を試したけれど、う~ん、すごく気持ちがいい!!スパっ、スパっと音のするような。やはり手入れのいい包丁というものは、全然違うもんだと認識。ありがたや。これからは、もっとメンテナンスに気をつけて、ともに更なる年月を刻んでいこうと思った、もうすぐつきあい22年目の相棒です。

| | コメント (2)

鷺草、咲いた

Photo_3 先週、親戚に挨拶に行った時、「おみやげに」と持たせてくれた鷺草の鉢。もらった時は全部蕾だったのだけれど、花が咲きました。
 その名の通り、白鷺が羽を広げたような。
Photo_4 鷺が群れ飛んでいるようです。
Photo_5
手前の紫色の花のギボウシも、この親戚のおじさんおばさんがくれたもの。もう10年くらい経つかな。
Photo_6 ゴーヤーもまめに栄養をあげていたら、依然葉っぱは小さいものの、蔓はグングン伸びて、葉っぱの密度が混んできました。日よけとして、少し貢献してくれている気がしてきました。日々大きくなる実の成長も楽しい。

外は今、ものすごい雷雨です。怖いくらい。ウーちゃん、おとといの砲弾に続いて、雷にビビッてます。続く災難。トホホ。

| | コメント (0)

«運がいいのか悪いのか