« 三太と一緒・動物シリーズその2 | トップページ | 今日も出張 »

新たな発見・家のこと・動物その3

家の補修に伴い、我が家の西側のベランダに放置してあった三太の「使われなかった犬小屋」と、同じくらい昔によく考えもせず通販で買ってしまったが安物買いでいまいち使い勝手が悪く数回使っただけのベランダのテーブルセットを始末した。ガラクタがなくなりすっきりとしたら、ただ物置と化していたこの使われないベランダがとても魅力的に見えてきた。この家を建て直した時は、父が吟味もせず思いつきのように本当に一存で、私なら絶対契約しないだろう業者と契約してしまい、また、セットバックやら色んな規制で思うような家にはならなくて落胆したものだ(建て直してからの約6年間、ダンナがうちの仕事ではなく会社勤めをしていた間は、ローン返済の足しにここらへんの平均的な家賃並みの支払いはしていたのだから、ちょっとは契約時に相談して欲しかった)。店舗だけは結構いいと思う。私とダンナがこの仕事を継ぐことを決めてから、店をしっかりつくっておいてくれたことを私たちはとてもありがたく思った。建築当時は私とダンナがこの店を継ぐことはあまり想定になかったはずだが、父の代で終わりになるかもしれない店舗部分がこの建物の中のハイライトという感じだった。あと何年使うかわからなくとも、店だけはしっかり作りたいという父の意地だったのだろう。落胆した私ではあったけれど、その後少しずつだがこの家を好きになれるように長所を見つけながら自分なりに工夫したりして、狭いけど自分なりに一番落ち着く場所になった。この物置と化していたベランダもその当時はものすごくちっぽけに見えて、まったくその価値を見出そうとは思わなかった。今改めて見ると、お隣さんがうちの後に建て直したことも影響しているけど、椅子をもちだしてのんびり読書したりするには狭い故に落ち着きそうだ。人目も気にならないし、ビルの間から見える空もいい感じかも。今度、実行してみようかなと思っている。なかなか家にいる時間がとれないのが悩みですが。
 もうひとつの発見。睡蓮鉢のめだか、少なくとも2匹はおなかに卵をつけてます!うれぴー!本当は水草についている卵を別のうつわにうつすべきだろうが、ジャングルのように睡蓮が伸びているので、このまま自然にまかせようかな。以前も一度、自然に赤ちゃんめだかが増えていたことがあったし。うーん、悩むところ。でも、わーい!うれしい!

動物シリーズその3。木の上でうとうとするりす、モルモット、マーラ、鹿。
070525_7 070525_8 070525_9 070525_10

|

« 三太と一緒・動物シリーズその2 | トップページ | 今日も出張 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

犬以外の動物たち」カテゴリの記事

コメント

自分の思い通りに家を建てたれたら、改装できたらいいよね。
でもお店がしっかり作られていたなんて!!いいな。
ベランダタイムを是非作ってください。

ちょうど私も今日アップしたけど、めだかの卵、育つといいね。

投稿: Chicago Guy | 2007年5月28日 (月) 23時27分

Chicago Guyさん
狭いけど、よかったら今度遊びにきてね。
ベランダで読書とめだか鑑賞しようよ。

投稿: ぽんすけ | 2007年5月29日 (火) 14時35分

この記事へのコメントは終了しました。

« 三太と一緒・動物シリーズその2 | トップページ | 今日も出張 »