« 愛しのカエルくんたち | トップページ | 三太近況・めだかの赤ちゃん »

ニオイバンマツリ

070606 ベランダのニオイバンマツリ。変わった名前だけど、漢字で書くと「匂蕃茉莉」。「茉莉」はジャスミン、「蕃」は外国を表し、字のごとくジャスミンのような芳香を放つ。ただし、ナス科。英名は「yesterday today and tomorrow」。咲き始めは紫色、次第に白くなることから、そんな名前がついたそうだ。一株に濃さの違う紫色や白い花がついているので、結構印象的な木だと思う。夜になると芳香はいっそう強まる。昨夜も開け放った窓からいいにおいが漂ってきた。ちょっとロマンチックなお花なのである。

|

« 愛しのカエルくんたち | トップページ | 三太近況・めだかの赤ちゃん »

野花」カテゴリの記事

コメント

おばちゃんから買った鉢なんだ~。
面白い名前、ジャスミンの香りなんていいねえ~。

小川洋子のお話にジャスミンの香りの花が出てきたんだけど、もしかしてこれ?な~んてね。図書館で借りた本だから見返せないんだけど。「余白の愛」ってタイトルだった。

投稿: Chicago Guy | 2007年6月 6日 (水) 21時39分

Chicago Guyさん
リンク開いて読み直してくれたのね!
ありがとう。
余白の愛、興味あるのでさっそく図書館に予約しました。
最近は図書館のオンライン予約、たまに使ってます。
新刊はものすごく待つから、昔の本だけね。
でも、やっぱりほとんど図書館で手にとって選んでます。
好きな江國香織や村上春樹はほとんど読んでしまったので
新しい出会いを楽しんでいます。

投稿: ぽんすけ | 2007年6月 7日 (木) 16時41分

この記事へのコメントは終了しました。

« 愛しのカエルくんたち | トップページ | 三太近況・めだかの赤ちゃん »