« むくげ・桃・つぶらな瞳 | トップページ | トンボ天国 »

茶色の話題・二題

070704_3 その1。ぬかどこ、作りました。友達が漬け始めたのを聞いて、私も再開。ぬかどこは3度目です。一番最初は結婚して間もなくの頃。当時勤めていた会社の先輩がお弁当に自家製のぬかづけをもってくるのがうらやましくて、先輩に聞いてトライ。「冷蔵庫で管理している」と教えてくれたので、私もそうしてみたが、一向においしくならず、早々に挫折。2度目はお盆に義理の姉と実家で会った時、義姉が当時大切にしていたぬかどこを持ってきていて、「私もやってみよう!」と始めた。この常滑焼の甕はその時買ったもの。これは続いた。7~8年。「外で食べるぬかづけより、うちの方がおいしい。」とダンナが喜んでくれた。途中、手あれに悩んだり、子宮筋腫手術で入院したりしたが、その時はダンナが代わってかき混ぜてくれていた。暑い時期の旅行の時は冷蔵庫に甕ごと入れて出かけた。おととしあたりに面倒になり、とうとう放棄。そして3度目の今回。早く美味しいぬかどこになれ!(いつも人に触発されて始める私。)

その2。察しのいい方はもう何となくおわかりだろうか。早朝に「カラカラ」という音で目が覚めた。三太は最近水が飲みたくて、お皿に水がない時、金属のお皿のフチを「カラカラ」と音をたてながら咬んで「お水、ほしい」と伝えるのだ。「そっか、お水ね」と寝床から這い出して、冷蔵庫に冷やしてあるお水をあげに起きた。そして居間で見たものは・・・!立派な三本のうんちょ。はーぁ、またやっちゃったのね~。ちょっと踏んでいたが、硬かったので「茶色のスタンプ」は免れた。それにしても「立派」。さぞ気持ちよかっただろう、と思ってしまった。始末をして、もう一眠りしました。
070704_1 070704_2

|

« むくげ・桃・つぶらな瞳 | トップページ | トンボ天国 »

三太」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私もぬか漬けつけてます。今のはまだ一年弱、かな。
わりといい加減で毎日かき混ぜてない。
これからの季節は気をつけてないとね、毎日手をかけることにしよう。
ぬかどこを持っていると野菜を買うのも楽しみになるよね。

投稿: ふくpi・おふう | 2007年7月 4日 (水) 18時19分

おふうさん
ぬか仲間!!
1日くらいならサボっても大丈夫だよね。私もよくありました(笑)。
今頃の季節になるとぬかづけが欲しくなって、八百屋さんの買ったりしてたの。昔一度、デパ地下であれこれ買ったら、ぶったまげる値段になったよ。主菜が買えるよ!やっぱりうちで漬けるのが一番おいしくてリーズナブル。今日ダンナの実家から野菜が色々届いたので、早速キャベツの外葉などを捨て漬けしてみようと思います。早くおいしくなるといいな。

投稿: ぽんすけ | 2007年7月 4日 (水) 18時45分

ぬか漬け・・・。
皆さん、漬けているんですね。
私も、やってみようかなぁ。
でも、まず冷蔵庫内にぬか床用スペースを確保しなくちゃ。

>3本のうんちょ。
立派で、よかったね。
柔らかかったりするより、立派なのがいちばんよ。
(居間にあったって事実は、キビシイけど許せる)

投稿: Ravenna | 2007年7月 4日 (水) 23時45分

茶色のものはビフォー&アフターだね(失礼!)
アフターが固形でよかった、よかった。
それにしてもぽんさんは行動が早い!というか私がここのとこ、ここに来れなかったせい?でも早い。ぬかみそ臭い話しましょ。
私はセロリ、きゅうり、ナスしか漬けたことないんですが、他にはなにがいいでしょう?
それにしてもぽんダンナが混ぜてくれるなんて、えらい。
うちのダンナ大昔はぬか漬け嫌いって言ってた気がするのに最近食べますね。漬物全体を。ぬか床をまぜてもらおうかな。

投稿: Chicago Guy | 2007年7月 5日 (木) 00時09分

Ravennaさん
> 私も、やってみようかなぁ。
是非!!
私のは昔ながらの進化していないぬかどこなので、常温管理です。
台所の片隅におります。甕ならたたずまいも悪くないと思うんだけど。
泊まりの時だけ、冷蔵庫に無理やり押し込んで、菌の活動を抑えます。

Chicago Guyさん
君にはカエルといい、ぬかといい色々私にいいきっかけをくれています。感謝状ものです(Ravennaさんにも。だって、私がブログを始めたのは、君の「やってみれば?」から始まったんだものね!)。
うちはあとキャベツとかぶと大根とにんじんと、産直野菜屋さんで安く大量に買えた時だけだけど、みょうがなどです。なすはやっぱり丸のままだとつかりにくいので、縦に二等分して漬けてます。キャベツは漬けたりあげるのが面倒だけど、しっかり漬かって酸っぱめなのを細かく刻んでちょっとおしょうゆをかけて、ごはんにのっけて食べるのが好きです。うちは自営業で、お昼を食べに家に戻るので、真夏で早く漬かる時はお昼に漬けて、夜食べることができるけど、お勤めしていると時間の制約があって、なかなか調整が難しいよね。
 ダンナはいやと言わずにかき回してくれて、本当にありがたいと思いました。これも会社員だったら無理だったかな?ぬかみそくさい手をした男ってのも、ちょっとかわいそうかな?

投稿: ぽんすけ | 2007年7月 5日 (木) 11時30分

この記事へのコメントは終了しました。

« むくげ・桃・つぶらな瞳 | トップページ | トンボ天国 »