« カメ・桃・シジミチョウ | トップページ | 道草ばかり・どんぶりとの別れ »

すぐ寝ちゃう三太

一枚目の写真は自分のごはんを食べた後なのに、私たちの食事のにおいを嗅ぎつけて、もの欲しそうに寄ってきたけど、眠さに負けた三太。2枚目はクッションからからだが落ちて、手足が浮いている状態で寝ている三太。笑えます。
070718_5 070718_7 三太はこの頃衣替え中。じいさんになって、新陳代謝が落ちて抜けないかなーと思っていたけど、ちゃーんと抜けてきました。毛が落ちて落ちて困ります。

|

« カメ・桃・シジミチョウ | トップページ | 道草ばかり・どんぶりとの別れ »

三太」カテゴリの記事

コメント

生活の中の姿が微笑ましいね。
生きているってすばらしい!毛が生え変わるのも生きている証拠だねー。

投稿: ふくpi・おふう | 2007年7月19日 (木) 22時40分

浮いてる!浮いてるよ~

投稿: Chicago Guy | 2007年7月20日 (金) 00時05分

手足が浮いて寝てる状態・・・プーニーも時々してます。
そういえば実家で飼ってた猫(みけ)も、してたっけ。
安心してぐっすり眠ってる証拠だね。

投稿: Ravenna | 2007年7月20日 (金) 08時06分

おふうさん
今のおふうさんに言われると本当に大切にしなきゃ、
と心にしみます。
本当に生きているってそれだけでめでたいよね。
うんちょするのも、口の使い方が年とってへたくそになって
水を飲むのもベチャベチャ、ごはんをボロボロこぼしながら
食べるのだって、本当に全てが生きている証だね。

Chicago Guyさん
笑えるだろ~。浮きながら寝ている姿はたぬきみたいだ。

Ravenna さん
うん、安心しきっている様子。
何しろ三太は最近目も見えず、耳もえらく遠く、
前以上に私たちを依存している模様。
狭い台所で私が料理している時も足元で
食べ物をねだるでもなくただただぼーっとひっついていて
ちょいとお邪魔なんだけど、かわいいから許しちゃいます。

投稿: ぽんすけ | 2007年7月20日 (金) 14時48分

この記事へのコメントは終了しました。

« カメ・桃・シジミチョウ | トップページ | 道草ばかり・どんぶりとの別れ »