« 夏の音・夏のにおい | トップページ | ひとめぼれ・その他 »

あめふりくまのこ

今日は朝からしとしと雨降り。
こんな日にふと口ずさんでしまうのが「あめふりくまのこ」

♪「おやまにあめがふりました あとからあとからふってきて
  ちょろちょろおがわができました

  いたずらくまのこかけてきて そーっとのぞいてみてました
  さかながいるかとみてました」♪
  (鶴見正夫作詞・湯山昭作曲)

大好きなうたです。今もピアノの前に座るとついつい弾いて歌ってしまいます。

|

« 夏の音・夏のにおい | トップページ | ひとめぼれ・その他 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

私もこの歌好きだった!子どもにもわかりやすい歌詞が優しくて。
「うたのえほん」だったか、子どもの頃家にレコードがあって、「おかあさん」「おはなしゆびさん」「きょうはママのたんじょうび」(というタイトルだったかどうか不明)などなど歌ってました!
「あめふりくまのこ」は中でも絵が浮かぶようで好きだったな。

投稿: ふくpi・おふう | 2007年7月11日 (水) 18時02分

おふうさん
そう!おふうさんも!かわいいうただよね。歌詞もメロディーも。
同じ歌が好きでうれしいな。
うちもたしか月に一度、レコードと本がセットになったのが送られてきてたの。好きな歌がここにいっぱいのってた。その中でもあめふりくまのこが一番好きだった。本には楽譜もついていたの。絵もやっぱりすてきだった。私のは青い森の中のおがわをくまのこがのぞいている絵だった。ミュージカル仕立てになっている物語ものっててね、一番好きだったのは、「コランポーのロボ(シートン動物記の中の狼王ロボ)」だった。今はもうレコードも本もなくて残念。でも、しっかり記憶の中に残っています。折にふれ、今もこの中の歌をいくつか思い出し、うろおぼえのピアノ伴奏を弾いたりします。また、ブログの中で出てくるかも。

投稿: ぽんすけ | 2007年7月11日 (水) 18時56分

やった!文字化けしないぞ。
あめふりくまのこ、おふたりに似合ってますね〜。
ぽんすけさんのピアノ弾き姿、思い出しましたよ。

投稿: かおる | 2007年7月11日 (水) 22時57分

かおるさん
ひゃー!いらっしゃいまし!お待ちしとりました。
マック環境がココログに合わないこと、初めて知りました。
改善して欲しいっす。
お骨折り感謝です~!!
ピアノ、普段は滅多に弾きませんから、久々に弾くと
指が全然動かないんだす(泣)。
一時は死にかけていたピアノですが、何年か前から
再び調律士さんが2年に一度やってきてくれるようになって
息を吹き返しました。
家を新築する際に父に捨てられそうになったのですが、
私と母が懇願して保存されました。
(楽譜は私が整理しないことに父が頭に来て、ある日断りもなく大量に捨てられてしまいました。捨てられたことに気付いた時、私は本当に大泣きしました。とてもとても悲しかったです。)
捨てなくて本当によかったです。
かおるちゃんちのピアノ、弾いてますか?
居間にあっていいな。
すぐ弾ける場所にあって、幸せなピアノですね。

投稿: ぽんすけ | 2007年7月12日 (木) 16時33分

ごめーん、なんでこんなにいっぱい投稿されているんだろう。削除ってできるのかなあ。
うちのピアノ(大家さんの)、もう何年も調律してないと思う…

投稿: かおる | 2007年7月12日 (木) 22時55分

かおるちゃん
気になっているようなので、ダブリは削除しました(笑)。
ピアノ付き・庭付き一戸建てか。
うーん、いい物件でしたね~!!
調律してなくても、弾いてさえあげてれば多分生きてるよね。
誰だっけ?ほら、皆でかおるんちに行った時、子ども連れて
ふらーっと遊びに来た女性。
レット・イット・ビー、弾いてたよね。
彼女はよく弾きにくるのかな?

投稿: ぽんすけ | 2007年7月13日 (金) 14時50分

この記事へのコメントは終了しました。

« 夏の音・夏のにおい | トップページ | ひとめぼれ・その他 »