« 余韻 | トップページ | 暑さ復活 »

涼しい朝・獣医さんへ・地震

何日ぶりだろう。曇って涼しい朝。体も心もほっと一息。今朝は冷房を入れずにすんだ。

三太が昨夜から今朝にかけて、三度ほど、吐いた。昨日の夕飯は全部出てしまった感じだ。14日の日も一回吐いているので、日曜を控え、今朝獣医さんに診てもらった。獣医さんはお盆明けの土曜日ということで、ものすごく混雑していた(夏休みとあって子どもをつれて家族全員で来ている人が多い。広いお医者さんじゃないのだから、待合室にはお母さんかお父さんと犬だけにしてもらって、もう一方の親と子どもらは外で待っていてほしいのだが・・・)。今週は甥っ子たちが来ていて環境の変化があったので、ストレスによるものかもしれないが、念のための血液検査の結果、肝臓の細胞がかなり悪い値(測定不能なほど)だった。しかし肝臓の機能を示す値は正常値。エコーも見たが、胆石のようなものがあるみたいだ。今のところ、急を要する所見はなさそう。
 今日はひとまず、吐き気止めの注射を打ち、絶食。明日から、いつもより少なめの食事を再開し、肝臓と胃のお薬を飲ませることにした。見ているのも辛い吐き気が止まってくれればいいけれど。
 三太は昨夜は気持ちが悪くてうろうろして熟睡をしていないし、おなかもからっぽで、多分力も出ないのだろう。病院までの往きの道のりは、ベビーカーの中で体を横たえて熟睡していた。日中も落ち着いてよく眠っていた。私も三太に起こされ、あまりよく眠れなかったので、三太と一緒に昼寝をした。

それにしても地震が多い。今日もずいぶんと揺れていていやな感じだ。

さっき、ラジオで今日ロバート・レッドフォードが70歳の誕生日を迎えたと伝えていた。70歳・・・。おじいさんじゃん。かつての憧れの人だったけれど。「追憶」が好きで、何度も何度も見たっけ。今でもあの映画は私の好きな映画の五本の指に入る。時は流れ行くんだな。

 

|

« 余韻 | トップページ | 暑さ復活 »

三太」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

三太くんの体調が心配です。動物って環境の変化に大きく反応しちゃうんだね。
でも信頼するパパとママがいてくれるから安心して休めるでしょう。
ベビーカーの中で熟睡ってかわいい。
お大事に。

投稿: ふくpi・おふう | 2007年8月18日 (土) 21時22分

暑かったり、今日みたいに涼しかったり・・・
私たちでもこの気候はこたえるのに、高齢の三太くんは
たいへんだよね。大事にしてください。
カートがあると、獣医さんへ行く時に便利だね。

投稿: Ravenna | 2007年8月18日 (土) 22時33分

まあ、また獣医さんかあ。ぽんもサンタもおだいじにねえ。
レッドフォードが70歳かあ。私も昔は大好きだった。ポール・ニューマンとともに。

投稿: Chicago Guy | 2007年8月19日 (日) 14時23分

おふうさん
本当に繊細なんだよね、見かけによらず。
今日は朝、少しごはんをあげて戻さなかったので、薬を飲ませられました。薬が効いて、肝臓の方もよくなるといいんだけど。おふうさんも(人間用だけど)こういう仕事にたずさわっているんだよね。本当にありがたいです。


Ravenna さん
うちは夜は冷房を切るんだけど、今年は三太のために初めて冷房をつけっぱなしにして寝ました。毛皮は暑いよね、きっと。プーニーは朝早くにおさんぽに連れて行ってもらえて、本当に幸せ者だと思います。優しいママでよかったね、プーニー。


Chicago Guyさん
ご推察のとおり、肝臓の薬は急には効かないので、またもや獣医さん通いが続きそうです・・・。でも、三太のためだからがんばっちゃうよ。
レッドフォードとニューマンといえば、「スティング」に「明日に向かって撃て!」だね!懐かしい!どっちも好きでした。私は甘くてちょっと情けなくて優しいレッドフォード派でした。

投稿: ぽんすけ | 2007年8月19日 (日) 14時57分

この記事へのコメントは終了しました。

« 余韻 | トップページ | 暑さ復活 »