« 降ったり晴れたり | トップページ | 秋の空気・突然のニュースにびっくり »

獣医さんへ行く・今日

昨日の夜、獣医さんに行った。20日間服用していた肝臓の薬の効果を調べるための血液検査をするためだ。血液検査の結果は・・・。肝臓の状態を表す数値はすべて正常値に改善されていた。バンザイ!!!薬をまじめにのんだことと、痛くて怖い思いをしながらの点滴治療が功を奏したようである。結局、ストレスか知らないうちに何か悪いものを口にしたのか(全然思い当たるフシがない)で、一時的に肝臓の調子を崩したのではないかということだ。今後1ヶ月ほど薬なしで様子をみて、その後再度血液検査をしてそれで値が正常なら、恒常的な肝臓の疾患ではなく、一時的な症状であることが裏付けられる。三太が当面の危機から無事脱出して、本当に本当にほっとした。
 けれど、昨日の動物病院はとても悲しいムードだった。ここのところ、夜同じ時間帯に必ずと言っていいほど会う猫を連れたおばさんはいつも待合室で泣いている。昨日もやはりいらして、泣いていた。猫ちゃんの容態がとても悪いらしい。さらに、昨日はおそらく手術の甲斐がなかったと思われるフレンチブルドックを抱きかかえ、全員泣きはらした顔で診察室を出てくる家族がいた。年配の女性にタオルにくるまれて抱きかかえられたフレンチブルちゃんは目を開けてはいたが、動かなかった。家族はもう一匹元気なフレンチブルドックを連れていた。もう一匹いたとしてもタオルの中のわんこは世界で一匹のかけがえの無い命、その子にしかない、代替性のない命なのだ、とつくづく思った。
 先の猫ちゃんのおばさんも複数の猫を飼っているらしい。お医者様とのやりとりの中で、「この子の代わりに○○ちゃんにがんばってもらいましょう・・・。」というお医者様の言葉に泣くばかりのおばさんの背中を見ながら、私たちも辛くなってしまった。

写真は台所で行き倒れて爆睡する三太と、仲良く昼寝する疲れたじいさん一人と一匹。
Photo Photo_2
今日は9月11日だ。6年前の今日、悲しい事件があった。あの時の衝撃と恐怖は今も昨日のことのようにリアルに感じられる。巻き込まれて亡くなられた方のご冥福とご遺族の悲しみが少しでも癒されることを祈るとともに、憎悪の連鎖が断ち切れる時があるのだろうか、そんな方法が一体あるのだろうかと憂うばかりです。

|

« 降ったり晴れたり | トップページ | 秋の空気・突然のニュースにびっくり »

つぶやき」カテゴリの記事

三太」カテゴリの記事

コメント

よかったね。ちゃんとお薬を飲んで頑張ったおかげだね。
いや、ちゃんとお薬を飲ませて頑張ったぽんすけさんのおかげかな。
とにかくよかったね、これからいい季節、お散歩楽しんでね。

投稿: ふくpi・おふう | 2007年9月11日 (火) 21時37分

よかったね。お薬から開放ですか。2人の寝姿がいいね。
人間の普段いく医院では最期の患者さんとは出会わないから、ちょっと独特だわね~~。
9.11からもう6年ですか。民族宗教の対立は根深い・・・・。

養老先生の本、おもしろかった?

投稿: Chicago Guy | 2007年9月12日 (水) 00時13分

おふうさん
ありがとう!!本当にほっとしたです。
以前は薬をそのまま飲ますと「こんなもんだまされて飲むかい!ぺっ!!」と吐き出してしまうので、ササミに入れたり、スライスチーズでくるんだりして、飲ませてましたが、ボケが進んだのか、ここのところはドライフードを食べさせてる間に口に入れると薬とは思わず、飲み込んでくれるようになったの。
楽になってうれしいような、悲しいような。
おさんぽものろのろで、付き添ってると必ず蚊にさされます。
もう少し秋が深まるとベストシーズンだね。


Chicago Guyさん
じいさん二人、本当によく眠るの・・・。
血液検査の結果が良好で飛び上がるほどうれしかった。
「よかったね、がんばったね、三太!!」と何度も言って、上気した顔で診察室を出ると、外がどんより暗いムードという時もあるので、辛いです。
私は声が大きいから、大喜びしてた声が聞こえちゃったかな、といつも反省するけど、結局いつも繰り返してる。
昨日(というかおとといか)は最後だったので、誰も辛い思いをさせずによかったです。

ばかなおとなになってしまってからじゃ遅いかな、と思いつつ読み始めたけど、すごく面白かった。オトナもこどもも皆読むといいと思います。
耳の痛いことも多いけど。
要は「楽をするな、からだをつかえ」ということです。
解剖学者の話なので、何だか説得力があります。
下手な自己啓発本を読むよりずっといい。
今は父の本棚にあった「超バカの壁」を読んでます。

投稿: ぽんすけ | 2007年9月12日 (水) 15時40分

この記事へのコメントは終了しました。

« 降ったり晴れたり | トップページ | 秋の空気・突然のニュースにびっくり »