« アオガエル | トップページ | 父、カエル »

母子家庭再び

ダンナが出張で三太と母子(?)二人の暮らし。三太は食欲も旺盛で、今のところ体調もいい様子。じいさんの三太は口を思うように動かすことが出来なくなって、水の飲み方もごはんの食べ方もとても下手になった。ごはんの最中に「わ、わぉーん!」と遠吠えをするのだが、最初は「う、うまいよー!」と言っているのだと思っていたが、最近はもしかしたらうまく食べられないもどかしさを表現しているのではないかと思うようになった。硬いお皿から自分で食べるより、弾力のある私の手のひらから食べる方が楽らしい。口のしまりのなさは寝るときも一緒。口を開けて舌を出して寝ていることが多い。寝姿も体がかたくなったのか、以前のようにまあるくからだを丸めて寝ることはなくなった。寝入りばなは床にべたーっとおなかをつけて伏せの体勢で、本格的な眠りは体を投げ出して寝ている。
 昨夜の三太の寝顔。やっぱり舌を出して寝てるけど、ちょっと笑っているようにも見える。じいさんになっても子ども。
 今夜はパパも帰ってくる。
Photo Photo_2

|

« アオガエル | トップページ | 父、カエル »

三太」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。