« ダンナの実家の野菜や果物 | トップページ | 新しい出会い »

帰省中のことあれこれ

タイトルを入れようとして「きせいちゅう」と打って変換したら「寄生虫」が出た!

 帰省中、庭の害虫駆除をした(ダンナ)。まずは家の前の桜の木のアメリカシロヒトリの幼虫(毛虫)。大部分は薬を撒いたり、刈り込んだりして、姿はあまり見えないのだが、たまたま私が木の下のフンを見つけてしまったものだから、早速探してくれと言われ、一番目のいい私がかたまっている毛虫軍団を発見!かなり年季の入った高枝切りバサミでその枝をダンナが切る。桜の葉にごっそりついた毛虫!!でもこんなのはまだかわいいもんだ。何年か前、実家の近所に住んでいる親戚のおばちゃんのうちに行った時、庭先に茶色いこんもりした山が・・・。枯葉の山ではなさそうだし、と近づいてみると・・・!!駆除した大量の毛虫の山だった。これはかなり衝撃的な映像でした。
 さらに、おかあさんにいざなわれ(ダンナだけ。私はまわりにまとわりつく巨大強力蚊軍団にねを上げ、さっさと家の中に避難。いっぱい刺されましたー)、別の木へ。今度は「でんきむし」駆除。昔から、ダンナも実家のお父さんお母さんも「でんきむし」に刺された、とよくいうんだけど、実体がわからず。何でも蛍光色で触るとビリっと電気が走るので、「でんきむし」というらしい。何かの幼虫ということだ。一体どれくらい捕ったのかはわからないが、ずいぶん捕ったらしい。お母さんはとても喜んでいた。
 我が家に戻ってから、昆虫図鑑を見ていて、「でんきむし」の正体が判った。イラガの幼虫だった。私は実物を見たことがないけれど、イラガといえば、昆虫図鑑だけじゃなくてアウトドア関係の本の「危険な昆虫」のところにも必ず載っているので、見れば判ったのに。実物を見損ねてくやしい。

 近所の親戚のうちにお遣いを頼まれたついでに、そのお宅の近所のブラジルスーパーに行ってみることにした。このブラジルスーパーはお姉ちゃん夫婦が開拓(発見)したところで、お正月に帰省した時にここのポンデケージョを食べさせてくれた。それが、すごーくおいしくて(東京に戻ってからパン屋さんのポンデケージョを買ったけど、小さいし高いし。ここのは大きめでおいしくてそんでもって安い!)、買いたいな、と思っていたのだ。しかし、残念!お休みだった。ちなみに、ここは本当にここらへんのブラジル人のためのスーパーらしく、店の外の看板は日本語がまったく見当たらない。隣りにはやはり異国情緒漂うクラブも併設していて、ここだけブラジルって感じの一角でした。次回、再チャレンジ!

ちなみにダンナは実家でも夢を見ていたらしく、明け方「なんじゃこりゃ!」と松田優作バリの(ていうのは大げさか)大声で寝言を言って、私を起こしました。

|

« ダンナの実家の野菜や果物 | トップページ | 新しい出会い »

出来事あれこれ」カテゴリの記事

コメント

先日は、どうもです!
今日、代々木公園のブラジルスフェスティバルに行ってきました。
ぽんさんが言ってた、本場のポンデケージョ(大きめの)が、
売られてないかな~と思って探したんだけど、なかった(涙)

投稿: Ravenna | 2007年9月 9日 (日) 23時49分

Ravenna さん
ブラジルフェス、行ってきたんだね!
さすが!フットワークが軽いな!!
ポンデケージョは残念だったけど、お肉とビールがおいしそうね。
ほんと、ブラジルスーパーのポンデケージョはおいしかった。
私はプレーンなのが好きだけど、オリーブ入りもいけました。
サラミ入りはちょっとしつこいかな。
また、理想のポンデケージョを探してみようよ!

投稿: ぽんすけ | 2007年9月10日 (月) 17時40分

この記事へのコメントは終了しました。

« ダンナの実家の野菜や果物 | トップページ | 新しい出会い »