« 新しい出会い | トップページ | 降ったり晴れたり »

TV三昧

昨日の夜はダンナが町会の秋の祭礼準備の寄り合いで家にいなかったので、冷蔵庫の残り物とうまい(自画自賛)ぬかづけを食べながら、一人のんびりTV三昧。
9時からは黒澤明映画のリメイクドラマ「天国と地獄」を見た。あまり期待していなかったんだけど、すごく面白かった。私、佐藤浩一って好きなんです~。一番搾りやMARK XのCMなんかいつも新作をワクワク待っちゃう感じ。ダンナにはない、あの男臭さにクラっときちゃいます。鈴木京香も同年代とは思えぬ存在感と色香。ラストまでまったく飽きませんでした。
 続いてBSでやっていた小野リサのコンサート。ジョビンファミリーとミウシャとの共演。アントニオ・カルロス・ジョビンが生きていて頃、やはり日比谷の野音での彼とファミリーのコンサートをやりました。その貴重なコンサートをナマで聴けたことが、私とボサノバとの出会い(何て幸運なんだろう!!)。20年も前のことです。
 ボサノバなんてそれまでほとんど聴いたことがなかったけど、一発で好きになりました。
小野リサもそんな頃デビューしたので、よく聴きました。彼女の声は無垢でノーブル。ボサノバをより洗練させる声だと思います。ボサノバはとてもメロディアス。涙が出そうになる美しい旋律がたくさんあります。光と闇、風を感じるボサノバは今も色あせない魅力を放っています。
 夕暮れのセミの声がうるさい野音で夏の夜風に吹かれながら、ボサノバを堪能するなんて、至福の一時。ヒット曲の数々はやはり最高でした!

|

« 新しい出会い | トップページ | 降ったり晴れたり »

映画」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

佐藤浩一、見たかった~~~~!私も大好き。
私のぬかづけはいまだにいまいち。
ボサノバってBGMにして軽く聞き流してしまうけど、じっくり聞いてみようかな。

投稿: Chicago Guy | 2007年9月 9日 (日) 16時12分

え!アントニオ・カルロス・ジョビンの来日ライブに行ってたんですね!それは超うらやましいです!!
(と、唐突に書き込みで失礼いたしております・・・)
ボサノバ歴10年と遅れているのですが、この前ボサノバ創世記からの歴史の映画をみたりして、私のmusic lifeになくてはならないジャンルのひとつです・・・。

BS番組も見逃して残念です・・(涙)

投稿: kero | 2007年9月10日 (月) 12時00分

Chicago Guyさん
そうだよね、Chicago Guyさんは昔から男らしいワイルド派だもんね。
役柄含めて、かっこよかったぞー!!
ぬかづけ、きゅうり1本となす1本とみょうが小3個でした。
ダンナがいると思って漬けたのに、全部私が平らげてしまったっす。
コンサートは大学時代、A田S美ちゃん(分かる?)が「きっと好きだと思うから、一緒に来ない?」って誘ってくれたの。
大学出てからは全然音信普通だなー。
元気かな?


keroさん
本当にあのコンサートに行けたのは私の人生の中でも大きな幸運だったと思います。
そうだ!keroさんはブラジルが行きたい国ナンバーワンでしたよね。
リオに着陸する時、機内では「ジェット機のサンバ」がかかるんですって。
考えただけでもワクワクしますね!
そんなこと言うと、keroさんはすぐにブラジルに行ってしまいそう(笑)。

投稿: ぽんすけ | 2007年9月10日 (月) 17時35分

この記事へのコメントは終了しました。

« 新しい出会い | トップページ | 降ったり晴れたり »