« 平和なイブ | トップページ | いよいよどんづまり »

バタバタクリスマス

三連休仕事をがんばってようやく一息つけたので朝は少しゆっくり店に出てきたものの、時間配分に失敗して、とんでもない一日に。クリスマスどころじゃなくなってしまった。これじゃクリスマスじゃなくて、「クルシミマス」だわ(泣)。配達の途中で写した冬枯れの木々。薄曇りで寒かった~!!残業はもう少し続く・・・。
Photo

|

« 平和なイブ | トップページ | いよいよどんづまり »

出来事あれこれ」カテゴリの記事

コメント

あらら、時間配分間違えちゃったの・・・。
しょーがないわねえ。
クリスマスっていうか、年末の25日だから銀行混んでたよ。
関係ないけど。

投稿: Chicago Guy | 2007年12月26日 (水) 01時45分

おつかれさまです。

たくさんの木の下から上空をみると、この写真みたいにみえるでしょう?そうするとフシギなことに、枝は空一面を埋め尽くしているわけではなく、そこにはっきりと「道」らしきものが見えるんですって。枝は、お互いの間あいをはかりながら枝を伸ばしているので、それが重ならないようにできていて、その隙間が道に見えるらしいです。

それを何と言うのか忘れてしまったけれど、唐突に思い出しました。どんよりした曇り空でも、空に、木々の間に道がみえると思うと、ちょっと楽しいかなと思いました。

投稿: kero | 2007年12月26日 (水) 16時51分

Chicago Guyさん
連休中にかなりの仕事やり終えてちょっと安心して、まずった!
「しょーがないわねえ」って言われて、ほっとする私って変?
今日、ダンナが銀行行ったら空いてたって(ATMは混んでたみたい)。
私が行った郵便局はすごく混んでた。
いろいろな人がいて、子どももいて、ああ年末なんだ、って思った。


keroさん
枝の道。初めてききました。
ロマンチックですね!
お互いの間合いをはかりながら、ってところが自然のすばらしきところですね。
でも、これ、決して悲しい気持ちで写したんじゃないんですよ(笑)。
仕事の合間にあっちこっち見上げたり、下向いてみたり、「あ、これいいな」って思うちょっとしたものをカメラにおさめて息抜きしてます。
まだちょっとした風景を「いいな」と思える自分と自分の目があるがことに、ほっとするんです。
ちょっと日記が悲愴すぎました?
keroさんはやさしい。

投稿: ぽんすけ | 2007年12月26日 (水) 19時28分

この記事へのコメントは終了しました。

« 平和なイブ | トップページ | いよいよどんづまり »