« クリスマスツリーを出す・BAD DAY | トップページ | お寺のイチョウ・お寺の子ども »

馬サラダ・パヒューム

昨日の晩、群馬のダンナの実家から自家製の柿と野菜が送られて来た。かなり久しぶり。柿は大量(40個くらい!)と、みず菜、ほうれん草、春菊、長ネギ、チンゲン菜、ルッコラ、柚子、大根、トマト。早速、たくさん入っていたルッコラ(とみず菜)をたっぷりサラダボウルに盛り、オリーブオイルとハーブソルトであえた我が家の名物「馬サラダ」をもりもり食べた。店で買うルッコラはひょろっとしていて、柔らかく、ちょびっとで安くて100円くらいだけど、群馬からもらうルッコラはとても野性的で、ダンナいわく「草の味がする。本当にルッコラか?」。そんなワイルドルッコラを市販のほうれん草の束5~6把分くらいもらえるので、そんな時はワイルドにわさわさとたっぷり、馬のように食すので、「馬サラダ」。久しぶりだったこともあって、ものすごく美味しかった!ちょうど冷蔵庫の野菜がさびしくなってきた時だったので、大量の野菜をもらえてうれしい。しばらくはこれでもつ。(逆にいうと、野菜を買い込んだばかりの時に送られてきたり、先週大量に送ってくれたばかりなのにまたダンボール1箱はちょっとね~、という時もあるわけで。)ありがたいです。

 久しぶりといえば、昨日の夜、見たいTVもないし、気分の煮詰まりを解消したかったので、久しぶりにDVDを借りてきた。昨夜見たのは「パヒューム・ある人殺しの物語」。
 舞台は悪臭に満ちた18世紀のフランス・パリ(すごい映像です。話には聞いていたが、本当にこんなひどい街だったのか!最近観た「マリー・アントワネット」がとてもカラフルな映画だったからそのギャップがものすごい)、ある天才調香師の物語。作りこまれた濃密な映像と、天才が追い求める狂気の「香り」、驚きのラスト。原作もベストセラーになったそうで、映像化は不可能と言われていた作品。私につきあわされたダンナはまたも早々に眠ってしまったが、私は最後まで面白かったです。

|

« クリスマスツリーを出す・BAD DAY | トップページ | お寺のイチョウ・お寺の子ども »

ごはん」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

良かったね、丁度野菜のない時に来てくれて。
面長のダンナさんが馬サラダをもりもり食べてるとこを想像しちゃいました。ワイルドなルッコラうらやましいです。

投稿: Chicago Guy | 2007年12月 5日 (水) 21時35分

Chicago Guyさん
タイミングいいと、本当にありがたいです。
ダンナが食べてると、本当にウマが草はんでるみたいだよね(笑)。
ここのルッコラはワイルドすぎて、ちょっと硬いんだよね。
だから、大量のサラダをもりもり食べてるとアゴが疲れてくるんだよね・・・。
ご近所ならおすそ分けできるんだけど。

投稿: ぽんすけ | 2007年12月 6日 (木) 14時03分

この記事へのコメントは終了しました。

« クリスマスツリーを出す・BAD DAY | トップページ | お寺のイチョウ・お寺の子ども »