« ダンナの実家で年越し&元日 | トップページ | お正月の思い出・東京編 »

初詣・ココの訃報

鎮守様へのお参りがまだだった。今日、ダンナと母とお参りに行った。私たちのような出遅れ組が何組がちらほら。秋にダンナとこの神社にさんぽに来た時に、神社トリビアを教えてくれたおじさんがまたいて、やはり親子連れとおばさんふたりとおじいちゃんに同じように説明をしていた。私たちはすでに聞いた話だったので、おじさんに挨拶だけして別れ、母はおじさんの話の輪に加わってしばらく説明を聞いていた。母がおじさんの話を聞いている間に私たちはおみくじをひいた。私の結果はねずみ年だけに「チュー(中)」吉だった。まずまずかな。ダンナは末吉だったようだ。破魔矢を買って、帰った。今年も1年、私たちを守ってくださいね、神様!
Photo_3 Photo_2
家に帰ると今日の年賀状が届いていた。その中に三太をくれた松本に住むいとこの伸子ねえちゃんからの年賀状があった。伸子ねえちゃんの家族と一緒に暮らしていた三太の母、ココがクリスマスイブに息をひきとったという報告が書いてあった。三太の姉、ハナ(一子)はまだ元気だそうだ。ココはもう空にのぼってしまったのか。さみしい。三太を産んでくれて、ありがとね!どうか、三太とハナを見守ってやってください。長い間、本当にお疲れ様でした。

|

« ダンナの実家で年越し&元日 | トップページ | お正月の思い出・東京編 »

三太」カテゴリの記事

出来事あれこれ」カテゴリの記事

コメント

鎮守様、この人は言わなくてもよくよく考えて物事をするので
これは大吉ってことですよ、ね。
私なんてまだ初詣行ってないわ。
今からサッカーの迎えに行くから八幡様にお参りしてこようかな。

投稿: Chicago Guy | 2008年1月 5日 (土) 16時01分

Chicago Guyさん
ちょっとそれはほめ過ぎでこそばゆいです~。
うちは氏神さまへの初詣は新年のイベントなので、
行かないと気持ちが悪くてね。
この初詣の帰りにいつも遊びに行くお寺でも挨拶して
まったく宗教的節操のない、典型的日本人です・・・。
確かあの八幡様って、平岩弓枝の実家って聞いたことがあるような気がするんだけど、ガセ?

投稿: ぽんすけ | 2008年1月 5日 (土) 16時59分

三太くんは長生きの家系なんだね。
今年もいいことがたくさんありますように、神様見守ってください。

投稿: ふくpi・おふう | 2008年1月 5日 (土) 22時21分

おふうさん
うん、犬で15歳過ぎなら、この前お医者さまにも言われたけど
がんばった方だと思う。
でも、家族としては本当に短い・・・。
仕方のないことなのに、わかっていることなのに
さみしいんだよね。
今年のおふうさんにもいっぱいいっぱいいいことがあるといいね!
皆が幸せになれると本当にいいな。

投稿: ぽんすけ | 2008年1月 6日 (日) 16時54分

この記事へのコメントは終了しました。

« ダンナの実家で年越し&元日 | トップページ | お正月の思い出・東京編 »