« 浅草・仲見世散歩 | トップページ | 山形の旅・覚悟にはまだ準備がない »

浅草寺~イタめし

 昨日の浅草散歩の続き。日も暮れて、浅草寺の本堂も閉まっていた。そのまま境内をぶらついて、付近の商店街や飲み屋街をそぞろ歩き。街歩きに詳しいお友達が案内してくれた。レトロムード満点の喫茶店あり、飲み屋さんの店頭には、地獄鍋のようなモツ鍋あり。昭和のにおいムンムン、雑多なムードが浅草っぽくて楽しい。途中、大きな瀬戸物屋さんのウィンドウをのぞくと、お手頃価格で陶器でできたかわいいまめ雛発見!金屏風や緋毛氈などの小道具もついて、1,000円。お買い上げ~!これはおひな祭りの時に写真を載せることにします。浅草散策の私の中の密かな目的も達成できた!大通りに出ると、いけすのある料理屋さんも多く、いかやふぐが元気よく泳いでいた。
Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7 Photo_8 Photo_9 Photo_10 Photo_11  この後、友達推薦の「オステリア イタリアーノ フォカッチャ」へ向かった。大通りから路地をちょっと入ったところにある、かわいいお店。それほど大きくない店内がほどよく居心地がよくて、地元風のお客さんで賑わっていた。
シャンパンのボトルをお供に、
・ぶりのカルパッチョ
・チキンとアボカドと野菜のサラダ
・ブルスケッタ
・4種のチーズのピッツァPhoto_12
・ポルチーニ茸とベーコンのクリームパスタ
・子羊のローストバルサミコソース
(料理に詳しくないので、間違ってるかも・・・)
どれもみんな美味しかった!!量も3人くらいで分け合って食べるのにちょうどいいぐらいでボリューミー!特に友人の大好物の4種のチーズのピッツァはたっぷりのとろ~りチーズと本場仕込みのカリッと薄く香ばしい生地が絶妙!!最後にアッフォガートとお茶で締め。ほかに食べたいメニューもあったんだけど、もう満腹。
 わいわいがやがやと女3人で(最後は友達の同級生であるこのお店のオーナーシェフも一緒になって)おしゃべりを楽しみながら、美味しいイタめし(しかもリーズナブル)とシャンパン、居心地のいい空間に大満足の夜であった。是非また行きたいお店。たまにはこんな贅沢もいいよね。
 時間が経つのも忘れ、お店を後にした時には、空からみぞれが。翌朝の雪化粧の前触れでした!

|

« 浅草・仲見世散歩 | トップページ | 山形の旅・覚悟にはまだ準備がない »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

浅草の町並みがいいね。イタめしやさんもいい感じ。
祖父が下町の粋なおやっさんだったの。
浅草のおいしい天ぷらやさんに連れて行ってもらったんだけど、どこにお店があったのか全く覚えていません。
高校生か大学生の頃だったかな。

投稿: ふくpi・おふう | 2008年2月 5日 (火) 21時20分

夕方から夜にかけての浅草ってちょっと華やかですよね。
喫茶店前の写真、ミニスカートの女子高生と母?かと思いきや(笑)!
初コラボ(?)記事は本日UP予定です♪

投稿: kero | 2008年2月 6日 (水) 10時38分

ちゃちゃっと撮る貴女の写真はうまい!!
提灯の下の彫り物だったとは、目の付け所がいいね。
力作記事ありがとうございます。彼に報告しておくね。
店とサーフィンのことで頭がいっぱいで前に言ったこと
覚えてないのよね、困ったヤツ。

投稿: Chicago Guy | 2008年2月 6日 (水) 15時31分

おふうさん
下町の観光地の活気があふれてたよ。
おじいちゃん、粋な江戸っ子だったんだね。
かっこいい!
いろいろと楽しい遊びやお店を知っていただろうね。
あー、イタリアンもおいしかったけど、おいしい天ぷら、食べたくなってきちゃった~(今、夕飯前でおなかがへっててなおさら)!!
日本人って本当に何でも食べられて幸せだね~。


keroさん
夜の灯りはいいですね~。
鼻のきくkeroさんがあれこれ面白そうな通りを歩いてくれて、
舌の肥えたChicago Guyさんが、おいしいお店につれてって
くれて。
私はラクチンで幸せだっただす~!
次回企画、また是非よろしくお願いします!


Chicago Guyさん
うまい?ありがと!
あまり下手だと、ちょっと、ね~(笑)。
だてに悩んで失敗しているわけじゃない?
ピッツァをはじめ、全部、すごく美味しかったし、
居心地がよいお店だったよ!
キミが連れて行きたがったわけがよくわかるよ。
独身サーファーのシェフによろしくお伝えください。


投稿: ぽんすけ | 2008年2月 6日 (水) 19時13分

この記事へのコメントは終了しました。

« 浅草・仲見世散歩 | トップページ | 山形の旅・覚悟にはまだ準備がない »