« 桜ランチ・昨日の仕事 | トップページ | 雨上がりの桜 »

久々のコンサート

おふうさんと一緒に都響のプロムナードコンサートを聴きにサントリーホールへ。

プロムナードコンサート№327
  指揮:ジェイムズ・デプリースト 
  ハイドン:交響曲第88番
  ベートーヴェン:交響曲第8番
  ラヴェル:組曲「マ・メール・ロワ」
  ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ
  ラヴェル:ラ・ヴァルス

指揮のジェイムズ・デプリーストは、3年間の常任指揮者の任期を、この3月末をもって終えるそうだ。今日のコンサートが常任指揮者としての最後のコンサートとあって、演奏者も熱心なファンも感慨ひとしおだったようだ。
 なじみやすい曲目ばかりだから、すべて楽しく聴けたけど、中でもラヴェルは特に楽しかった。今日のラヴェルで唯一知っていた「亡き王女のためのパヴァーヌ」は大好きな曲だけに、生演奏が聴けて涙出ちゃった。ラヴェルの曲は美しい絵を見ている様で、とても色彩に富んでいるから大好き。イマジネーションが広がる。やっぱり生演奏っていいな。
 コンサート終了後、楽屋口で打楽器の安藤先輩と西川さん、ホルンの有馬先輩(3人とも高校のブラスバンド部で一緒だった)にご挨拶することができた。ビッグになってしまったお三方にお会いできてうれしかった。
 その後、東京ミッドタウンまで足を伸ばし、お茶をして(すごい人出で席が空いているカフェを探すのに一苦労)、おふうさんと別れた。おふうさんと別れてから、私一人で国立新美術館のモディリアーニ展を観に行ったが、タッチの差で入館時間を過ぎてしまっていた(涙)。これはまた別の機会にしよう。
 いい音楽に身を委ねて、楽しい午後を過ごせた。チケットの手配をしてくれたおふうさん、安藤先輩、どうもありがとうございました。また、次回を企画しましょう!
Photo_13 Photo_14 Photo_15 Photo_16 Photo_17 Photo_18 2_2 Photo_19 Photo_20 Photo_21 

 

|

« 桜ランチ・昨日の仕事 | トップページ | 雨上がりの桜 »

おでかけ」カテゴリの記事

野花」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

お友達とお出かけ&先輩と再会&桜とミッドタウン・・・充実の休日だね。
>美しい絵を見ている様で、とても色彩に富んで・・・。
ぽんさんの文章表現、とてもわかりやすくて、伝わるよ!好きな曲が、最高の生演奏で聴けると、感動だよね!

ラヴェルの曲はボレロしか知らないんだけど、他の曲も聞けばわかるかなぁ。
(一時期バレエにはまって、いくつか見にいったことがあるので)

投稿: Ravenna | 2008年3月30日 (日) 21時55分

こちらこそお付き合いいただいてありがとうございました。
私もラヴェルがとっても楽しめました!デプリーストは、はっきりとした色彩のイメージでした。
終演しても鳴り止まぬ拍手、開場が明るくなっても席を立たない観客、愛される指揮者なんだなーと思いました。
またの来日を待ちます!

投稿: ふくpi・おふう | 2008年3月30日 (日) 22時34分

よかったね、サントリーホールで都響かあ。
やっぱり君の学校のクラブはすごいねえ。感心感心。
モディリアーニ、君好きそうだよね。
またプレゼント応募してるんだけど、こないよ~。
桜がお見事。今年はなんか、どこも一段と綺麗な気がするのは
年のせい?

投稿: Chicago Guy | 2008年3月31日 (月) 00時09分

コンサート&さくら。季節がばっちり重なってみなさん喜んでいたでしょうね~。

アークヒルズの桜、毎年楽しみにしてるんだけど、今年は行けないかも・・。最初の5枚の写真、そうですよね。私のかわりにパトロールごくろう(笑)!?

ミッドタウンも桜があるのねえ。

投稿: kero | 2008年3月31日 (月) 00時27分

Ravennaさん
先だ先だと思っていたコンサート、あっという間に来てしまった。
ついでに桜満開と重なってラッキーでした!
「亡き王女のためのパヴァーヌ」も有名な曲なので、Ravennaさんも聴いたことあると思うよ。
好きなときに何度でも聴けるCDもありがたいけど、やっぱりナマにはかなわないね。


おふうさん
デプリーストにしようよ、と誘ってくれて良かったです。
この前のハルサイとブラームスも良かったけど、今回のプログラムは肩が凝らずに楽しめるものだったね。
今度は何聴こうか。
また行こうね!
「ラ・ヴァルス」もうちにCDがありました。
後で聴こう。


Chicago Guyさん
うちの高校のブラバンは玉石混交なの(笑)。
意識が高くて練習を重ね、プロの演奏者になっている人もたくさんいるけど、私みたいに努力しない凡人もいて、足を引っ張っていました。
桜はラッキーだったね。
年のせい、あるかも。
あと何回見られるかしら(笑)。


keroさん
keroさんも桜見ながら、いい音楽聴いてたんですね(しかもアルコール付)。
最高ですね!
この前の静岡の帰り、首都高から見頃を迎えているアークの桜が見えたんです。
昨日まで花がもってくれてよかったです。
ミッドタウンは時間を気にしてあまり回れませんでした。
前回あそこに行った時も雨でした・・・。


投稿: ぽんすけ | 2008年3月31日 (月) 15時06分

この記事へのコメントは終了しました。

« 桜ランチ・昨日の仕事 | トップページ | 雨上がりの桜 »