« 定食屋ぽんすけ | トップページ | ご近所のバラ・永遠の「追憶」 »

獣医さんに行く

いつもはGW明けに行く獣医さんだけど、今年はめまぐるしく忙しく、三太も調子が良さそうなので、限界まで獣医さん行きを延期してしまった。蚊を見かけるようになり、「やばい!」と今日ようやく朝三太を連れて獣医さんに行った。何年か前からアレルギー症状が出るようになって、狂犬病予防注射と混合ワクチンは中止している。今日は全身の調子を診てもらい、血液検査、検便、まぶたにできるおできの除去、フィラリア検査、フィラリア予防薬をもらうため。まぶたは局所麻酔で患部をちょっと切開するし、他の検査も時間がかかるので、先生から「預からせてほしい」と言われた。私は三太を病院に預けるのはかなり心配なんだけど(暴れたり、心労でストレスがかかることが)、信頼している先生からそう言われたら仕方ない。「お願いします」と頭を下げて泣く泣く三太を預けて来た。三太は行く道すがらから、もはや抵抗もせず、多分訳のわからぬまま私と別れた感じ。もし引き取りに来た時にぐったりしていたら、調子悪くしてたらどうしよう、という心配をいだきながら、ひとり帰路に着く。
 三太を預けている間もなんだか心もとなく、狭いケージの中でぐるぐる回ってぶつかりまくる三太の情景が目に浮かび、落ち着かなかった。3時にはすべての処置を終えてます、と言われていたので、3時に病院に引き取りに行く。三太は「もう精も根も尽き果てました」という表情で先生に抱かれてやって来た。検査の結果、心配するような症状や結果も見当たらず、フィラリア検査も陰性で、この調子で様子を見てくださいと言われた。良かった~。ただし、やはり体重は減っていて、とうとう10キロを切ってしまった。9.92キログラムだった。ごはんの管理をしっかりして、これ以上減らないように工夫してください、と念を押された。ちょっと少ないのかな、もう少し食べさせよう。
 三太はへろへろで、病院を出て、ベビーカーに乗せると、すぐに体勢が崩れてきたので、そのまま寝かせたら、うちに着くまで、ずっと眠ってた。先生も「病院でまったく眠らなかったので、相当疲れていると思います」と言ってた。帰ってからもしばらく死んだように眠っていた。
 私も今日はヘロヘロだ。疲れた。
1 Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4

|

« 定食屋ぽんすけ | トップページ | ご近所のバラ・永遠の「追憶」 »

三太」カテゴリの記事

コメント

三太くんもぽんすけさんもオツカレサマでした!!
三太くんの疲れきって寝ちゃった後姿(背中)に涙でそうになっちゃいましたよ・・・。

でも、命に関わる異常がなくて本当によかったですね。

投稿: kero | 2008年5月28日 (水) 10時36分

keroさん
あたたかいお言葉、ありがとうございます。
異常なしで本当によかったです。ほっとしてます。
お医者さまに抱かれてやって来た時もまったく声をあげず、お医者さんから帰ってからベビーカーから抱き上げても、まったく私にされるがままの脱力状態で、夕方は熟睡していたので、本当に疲れきったのだと思います。
いつまでも、少しでも長く、元気でいて欲しいです。
私も獣医さんに行くのは本当に疲れます。
昨日は「定食屋ぽんすけ」は臨時休業で近所のお蕎麦屋さんで軽く食べて終わりでした・・・。

投稿: ぽんすけ | 2008年5月28日 (水) 14時06分

keroさんのコメントで全て言い尽くされていますが、
本当にお疲れ様でした。定食屋さんも休業とは余程の
お疲れ(心労も)ですよね。
さんちゃ~ん、がんばってくれよお!

投稿: Chicago Guy | 2008年5月28日 (水) 19時35分

chicago-guyさん
本当に心配してくれて、どうもありがとう。
獣医さんは一人で行くのは辛いので、本当はダンナにも一緒に行って欲しいんだけど、なかなか予定が合わなくて、時間切れで私ひとりで参りました。
一番身近な「母」としては当然のことですから、仕方ありません。
2度行ったので、余計にしんどかったです・・・。
心まで疲れきると、ごはんを炊くことすら面倒になってしまいますよね。
こういう日もあります・・・。
覚えてる?私が絶不調の時、「夕飯作る気力がまるっきり起こらなくて、3日連続お弁当だった」って打ち明けたこと。そんな日々もあったな、なんて、chicago-guyさんのコメント見て思い出したよ。
三太のこと、これからも見守って応援してやって下さいね。

投稿: ぽんすけ | 2008年5月29日 (木) 11時37分

この記事へのコメントは終了しました。

« 定食屋ぽんすけ | トップページ | ご近所のバラ・永遠の「追憶」 »