« ベランダの野菜たち | トップページ | 金魚藻の花・みんなおでかけ »

梅シロップ作り

らっきょうと一緒に届いた青梅1キロ。粒ぞろいで、こちらも大粒の良品。らっきょうを漬けた日は結局梅の下ごしらえはできず、翌朝仕込んだ。青梅は洗って、水気を拭く。つまようじを使って、「なり口」(果実がついていた「へた」の部分)をきれいにお掃除。これが面白かった。おへその掃除みたいで。ようじをくぼみにいれて、くいくいっとほじくると「ぽんっ」っとへたが飛び出してくる。かわいいです、これが。この作業もあっという間に終わる。きれいにした梅の実をフリーザーバックに並べて、冷凍庫に入れる。
 夜、家に戻ってから、凍った梅の実を砂糖(梅1キロに対して、600グラム~1キロ。私は真ん中をとって、800グラムにしてみた)をまぶしながら、保存ビンにつめていく(保存ビンは3リットルのものにした)。これを冷蔵庫で保存し、1日に1回くらい砂糖が混ざるようにびんを静かにゆする。砂糖が溶けたら(4~5日)出来上がり。水や炭酸水で割って、夏の間中楽しめそう(ただし、でかいびんが冷蔵庫を占領・・・)。
Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4

|

« ベランダの野菜たち | トップページ | 金魚藻の花・みんなおでかけ »

ごはん」カテゴリの記事

コメント

すご~い、お砂糖のみで漬けるんだね。シロップになるのが楽しみだね!
私は甘夏のマーマレードを作った際に皮のはちみつ漬けを作ってみました。とろりとしたはちみつがやはりさらりとしたシロップになったよ。
梅のはちみつ漬けも作ったらおいしそうだね。

投稿: ふくpi・おふう | 2008年6月 7日 (土) 22時32分

おーいーしーそー!
1週間後に行ったらまだ残ってそうですね~♪♪
梅酒好きなので梅酒が気になる・・・
先日も通りすがりのおばちゃん2人がしゃべってる中
「梅」「ホワイトリカー」って単語が聞こえてきて、
あ、梅酒??なんて耳ダンボ状態。気になる~!

投稿: kero | 2008年6月 8日 (日) 00時17分

おふうさん
甘夏のはちみつ漬けもおいしそうだね。
おふうさんは、さすがはちみつレシピが豊富だね(笑)。
私も国産のレモンのはちみつ漬けを作ってみたいな。
お砂糖で煮ると逆にとろみがつくのに、はちみつに漬けとくとはちみつがさらりとするって、面白いね。
梅シロップ、製作時間はたった15分くらいだったと思います。


keroさん
keroさん、以前の日記にも梅酒、書いてありましたもんね。
お好きなんですね!
たっぷりできると思うので、うちに来ていただく機会があったら、おいしい梅スカッシュ(ビール割りもいいかも・笑)お出ししたいと思っているんですよ。
ベランダ野菜の試食会とあわせて、お招きできるといいなあと思ってます。
実現できるでしょうか(笑)。

投稿: ぽんすけ | 2008年6月 8日 (日) 12時23分

この記事へのコメントは終了しました。

« ベランダの野菜たち | トップページ | 金魚藻の花・みんなおでかけ »