« チェロのサロンコンサート | トップページ | 「かえるてん」に行く »

塩らっきょう、漬かりました!

Photo 先週の木曜日に漬けたらっきょう。一週間経って、味見をしてみました。・・・!おいしい!!初めての塩らっきょう、上出来でした。シャキシャキっとした歯ざわりとさっぱりした塩味が、お酒の肴にも箸休めにももってこいです。たっぷり食べられてうれしい!もう少し置くと角が取れて、やわらかな塩味になるようです。1年以上保存可能ですが、もったいながって小出しにしていると、歯ざわりが悪くなったり、漬かりすぎで塩っ辛くなるかもしれないとのことで、様子を見ながら、食べていこうと思います。(母が汁からあげて、タッパーに詰めた3年もののらっきょう(もちろん冷蔵庫で保管)がまだあるというので、さっき食べさせてもらったら、歯ざわりもまだシャキシャキでした。)

うまく漬けられたので(笑)、来年のためにレシピを載せておきます。
材料
・らっきょう 800グラム(頼んだ一袋がそうだった)
・水 2カップ
・酢 2カップ
・塩 60グラム(私はこの塩加減でいいと思いますが、漬け上がりの味見をして足りないな、と思う人はあと10グラムほど塩を足してみてもいいかもしれません)

作り方
①らっきょうの泥を洗い落とす。
②外側の薄皮を剥く(水に漬けながら剥くと剥きやすいけど、あまり水に長く漬けすぎると歯ざわりに影響が出るらしいので手早く)。
③ひげ根と先っちょの部分をちょこっとだけ切る。
④調味料をかき回して溶いた中にきれいにして水気をふきとったらっきょうを漬ける(らっきょうは最初ちょっと浮きますが、何日かすると、上の写真のように沈んできます)。

これは簡単な漬け方です。本来はまず、もっと濃い塩漬けにして、それから塩抜きをして、甘酢やしょうゆに漬けます。でも、塩漬けが好きな人なら、このやり方でおいしく食べられます。漬ける容器は広口ビン、らっきょうはそのものが殺菌作用があるので、容器の消毒も神経質にならずに、洗って熱湯をまわしかける程度で大丈夫です。

|

« チェロのサロンコンサート | トップページ | 「かえるてん」に行く »

ごはん」カテゴリの記事

コメント

「定食屋ぽんすけ」ならぬ、「居酒屋ぽんすけ」の本日のオススメ「塩漬けらっきょうアリ□」って感じかしら(笑)
こういうの、キリなく食べてしまいそうですよ~(笑)

ところで、昨日のサロンコンサートのところで、おふうさんが話してらした藤森さんの奥様が向山さん!?知らなかった!10年ほど遡りますが・・・若手の中で一番よく聴いたチェリストかもしれません。びっくりしました~!室内楽などで精力的に活動されてるから、聴く機会があるかもしれませんよ~。

投稿: kero | 2008年6月13日 (金) 18時13分

らっきょうも漬けてしまうなんてぽんすけさんすごい!
結婚した時に、従姉に保存食の本をもらったのに、ろくに活用していないのを思い出しました。本棚から探してみようwink
keroさん、向山さんは室内楽コンサートのプロデュースを活発になさってますね。「12人のチェリスト」というコンサートはチケット入手が困難な人気公演です。もちろんご主人も参加なさってます。

投稿: ふくpi・おふう | 2008年6月13日 (金) 23時30分

成功しましたかぁ。
来年の参考にします!!

ところで、先日の日記にあったリュート、読んだすぐその場で、2枚ほど、(同じものと、同じ人のバロック曲集っていうの)注文しちゃいました。早速、届いたけど、いいですねぇ。

投稿: ヘッジホッグ | 2008年6月14日 (土) 01時07分

keroさん
甘いものじゃなくて、塩モノが好きなのは、やっぱりのんべえですよね(笑)。
昨日の夜ごはんに早速ぬかづけと一緒にらっきょうも出しました。ダンナもおいしいって。よかった~!!
keroさん、チェロ(に限らずですね)、詳しいんですね。
今度、コンサート企画もアリかな。
良さそうなコンサートやCDがあったら、是非教えてください!


おふうさん
すごくなんかないよ~。
簡単なものばかりだし、これも遊び(楽しみ)のうちだよ(笑)。
こうやって、年を重ねる毎に昔の人に追いつければいいなあと思ってます。
チェロを愛する人は多いね。
おふうさんもまた良さそうなコンサートやCDがあったら、是非是非教えてください。
耳の肥えた人の道しるべはとてもありがたいです!


ヘッジホックさん
やりました~!
初めてなんで不安だったけど、おいしくできてよかったです。
これからの変化も注意して見守っていきたいです。
梅シロップ、作り方には4~5日で砂糖が溶けるって書いてあったけど、まだ溶けきりません(泣)。
毎日、溶けるようにかき回しています。
早く飲みたいです~。
昨日、近所の産直八百屋でまだ青梅が売っていたので、もうひとつ気になっていた「青梅のしょうゆ漬け」も仕込んでみました。こういうの、やりだすと面白いですね!
リュート、お気に召しましたか。
リラックスできますよね。
スティングとあと1枚紹介したのも、私の大好きなCDです。何度も何度も飽きずに聴いてます。
気が向いたら、そちらも是非聴いてみてください。

投稿: ぽんすけ | 2008年6月14日 (土) 15時04分

この記事へのコメントは終了しました。

« チェロのサロンコンサート | トップページ | 「かえるてん」に行く »