« 定食屋ぽんすけ | トップページ | ルネサンス・リュート曲集 »

雨上がりの教材園

雷雨から一転、梅雨の晴れ間の青空。朝から一日出張なり。その前に雨上がりの教材園をのぞく。まだ子どももいない教材園の朝。あ~、至福なり!
Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7 Photo_8 Photo_9 Photo_10 Photo_11 Photo_12 Photo_13 Photo_14

|

« 定食屋ぽんすけ | トップページ | ルネサンス・リュート曲集 »

教材園」カテゴリの記事

コメント

蒸し暑い中での出張だったことでしょう。
至福の場所があってうらやまし~
雨のしずくのいっぱいついた放射状の葉っぱが
きれいだ。
蜂の巣箱にはいつも猫がいるんだね。
もしや麦はもうすぐ収穫?

投稿: Chicago Guy | 2008年6月11日 (水) 00時11分

暑かった~。
でも、夕方になって、さわやかになったよ。
私も、この場所にかかわりが持てたことをすごく幸運に思っています。
仕事がキライだった頃は、この教材園へも出入りすることに遠慮があったりで、こんなに大切な場所になるとは思っていなかった。
そういう意味では私にとっては思い入れもあって、ちょっと象徴的な場所なんですよ。
猫、はちがぶんぶんうるさいだろうに、平気でグーグー寝てました。かわいいよね。
これからの教材園観察には虫除けが必須アイテムですね(笑)。

投稿: ぽんすけ | 2008年6月11日 (水) 13時43分

この記事へのコメントは終了しました。

« 定食屋ぽんすけ | トップページ | ルネサンス・リュート曲集 »