« 無事帰途につく | トップページ | 出張から帰ってからのこと »

三太

三太の容態が急変しました。昨夜から入院しています。昨日の夜、「今晩中も危ないです。覚悟しておいてください」と言われていましたが、何とか持ちこたえてくれました。けれど、依然危篤状態が続いています。ダンナは6日まで出張です。せめて、ダンナが帰るまでがんばってほしい。三太、がんばれ。
 コメントのご返事と記事の更新、毎日私が楽しみにしていた皆さんのブログへのコメントがしばらくできないと思いますが、ご容赦ください。

|

« 無事帰途につく | トップページ | 出張から帰ってからのこと »

三太」カテゴリの記事

コメント

三太くん!がんばって!ぽんすけさん、大丈夫?
ああもう、とにかく三太くんの容態が落ち着くよう祈っています。

投稿: kero | 2008年8月 4日 (月) 12時30分

三太君、頑張って!
みんなが、お祈りしているからね!

ぽんすけさん、一番心配な時だと思うけど、体を壊さない様にね。
ちょっとでも、ご飯食べて、身体を休めてね。

投稿: ゆみこ | 2008年8月 4日 (月) 15時33分

びっくりです。脈が速くなってしまいました。
医師の言葉がものすごく辛いです。
この一年で二回も聞いた言葉だから。
三太さんの容態が落ち着くことを祈っています。
ぽんすけさんも、休めるときは休んでくださいね。

投稿: ぴろろ | 2008年8月 4日 (月) 16時26分

三太くん頑張れ。
ぽんすけさんも頑張れ、三太くんを信じてあげて。見守ってあげてください。
もう一度元気な姿を見せてくれることを祈っています。

投稿: ふくpi・おふう | 2008年8月 4日 (月) 22時45分

keroさん
いろいろありがとう。
急なことで、ひとりだったし、必死で、けれど、「これは本当に現実なのか」と思うような日々でした。
少しずつですが、良くなっている気がします。
また我が家で3人眠れる日がもどってくることを祈っています。


ゆみこさん
祈りが届いていると思います。
「いつ行ってもおかしくない」といわれながら、もっているから。
本当にありがとう。
昨日の晩はダンナがいたので、久しぶりにまともなごはんを食べました。
こんな皮肉なダイエットは悲しすぎます。


ぴろろさん
ぴろろさんも、こんなつらい日を送ったんですね。
生きとし生きるもの、すべてにいつかは命が尽きる時が来ることはわかってはいても、目の前にそういうことが迫ると認められません。
犬なんだけど、私たちにとっては大事で何より愛しい家族だから。


おふうさん
「信じる」。そうだね。力を信じよう。
きっと今も三太は「早くおうちに戻りたい」と闘っています。
三太は今まで丈夫な子だった。
きっとお医者様がびっくりする生命力を発揮してくれると信じよう。

投稿: ぽんすけ | 2008年8月 7日 (木) 11時22分

この記事へのコメントは終了しました。

« 無事帰途につく | トップページ | 出張から帰ってからのこと »