« 定食屋ぽんすけ | トップページ | 手白沢のクロ »

暑さにやられた~

思っていた以上に晴れて、一日外歩きはバテた。重い荷物背負って、よく歩いた。まとわりつくような湿気と日光にやられた~。油断して、日焼け止めも持っていかなかったので(顔は化粧下地に入っているが、それでも鼻のアタマが焼けた)、腕が日に焼けてヒリヒリ赤い。どかた焼けじゃ~。しか~し!立派な栗をゲットしたので、いいことにしよう。
Photo_13 Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7 Photo_8 Photo_9 Photo_10 Photo_11 Photo_12

|

« 定食屋ぽんすけ | トップページ | 手白沢のクロ »

出来事あれこれ」カテゴリの記事

野花」カテゴリの記事

コメント

栗だね。大きな栗の木の下だね。
うちは昨日、買った栗で栗ご飯でした。

栗は採れてもまだ夏なんだね~。

投稿: ふくpi・おふう | 2008年9月 5日 (金) 23時08分

ほらーだめじゃん、日焼け止めを忘れちゃあ。私の読んだばっかりでしょ。私もみっともないほどのドカタ焼けですよ。トホホ。
栗はいっぱい持って帰れたのかな。むくのがめんどくさそうだけど、楽しみだね!!くりとゆりしか分らないけど、素敵なところだね。白のサクラのような花がすっごくきれい。

投稿: Chicago Guy | 2008年9月 5日 (金) 23時24分

おふうさん
本当に偶然、おふうさんちが前日栗剥いて栗ごはんだったんだね!
拾いたての栗は拾うまでいがに守られているし、前夜雨が降ったこともあって、売っているもののように鬼殻が完全には乾いていなくて、水分を含んで柔らかかったので、剥くのは楽でした。
しっとりとした食感で(甘みはいまいちだったけど)、おいしかったです。
写真を見ても、夏と秋がまだ混在していますね。
まだまだ夏の暑さだけど、しっかり秋になっているんですね。
夜は虫の声がいい感じで聞こえるようになってきましたね。


Chicago-guyさん
本当に偶然、Chicago-guyさんが前日日焼けの話題のブログを書いていたのに、全く教訓にできませんでした(泣)。
夜寝る前には赤みも落ち着いて、すっかり沈着してしまいました。
Chicago-guyさんより日頃鍛えているので(笑)、戻りも早いようです。
でも私もシミが増えました。
顔と特に手の甲(特に刺激を多く受ける右手)が、ばばあチックになってきてます(泣)。
やっぱり年なのね、使い込んでるもん・・・。
栗は栗ごはん一回分だけ拾ってきました。
やっぱり拾いたてを自分で調理するのは格別の喜びです(笑)。
お花ね、Chicago-guyさんが白くてきれいといったのは百日紅(サルスベリ)、上のピンクの細かい花の塊の細長い花はイヌタデ、下の大輪の薄いピンクの花は芙蓉(フヨウ)、白い細かい花は名前がわかりません。ニラの仲間かな、と踏んでいます。
まだ青いどんぐりはクヌギです。

投稿: ぽんすけ | 2008年9月 6日 (土) 13時09分

この記事へのコメントは終了しました。

« 定食屋ぽんすけ | トップページ | 手白沢のクロ »