« はじめまして!ウィルです | トップページ | 笑わない男ウィル »

体型維持にいいかも

Photo

一日三回のたっぷりさんぽで、ママの健康にもいいです。この時期にしては、夜も気温が高いので、薄着ででかけてもよく歩くと汗かきます。しかし、1歳のビーグルは元気だ。しばらく老犬とのの~んびりさんぽに慣れていた私たちには久しぶりに味わう感覚です。おばさんにはきみのありあまる体力に付き合うはちょっとキビシイ(苦笑)。まだまださんぽの最中にウィルの名前を間違えて「三太!」って言ってしまいます。三太とよく歩いたお花いっぱいの散歩道をまた犬とともに歩ける幸せ!でもぐいぐいひっぱるウィルに精一杯で花を愛でている余裕はありませぬ。

|

« はじめまして!ウィルです | トップページ | 笑わない男ウィル »

ウィル」カテゴリの記事

コメント

リードをひっぱられて花を愛でる暇もないよ~!!
という悲鳴のあとに、実は実はハートマークがいっぱい見えます(笑)
子育てに追われていた時期からブランクおいて、また子育てに奮闘!
の雰囲気ですね。でも、とてもとても幸せそうですよ~。

「ぐーぐーだって猫である」のコミックも、映画も、冒頭で
「2匹目に飼われる猫は幸せ。前の猫の分まで可愛がってもらえる」
ってありました。代を重ねるごとに愛情も重ねられていくのですね~。

お茶のお稽古帰り、早めに行ったら一緒にお散歩できそうだ!
と、思いついてみました。ぜひそのうち、いい気候のときに!!

投稿: kero | 2008年10月20日 (月) 16時22分

寝てる写真が多いのも、起きている時はついて行くのが精いっぱいだから?!なんてね。新しい家族の加入で楽しそうです。

投稿: Chicago Guy | 2008年10月21日 (火) 00時34分

keroさん
>「2匹目に飼われる猫は幸せ。前の猫の分まで可愛がってもらえる」
そうかあ・・・。
確かに、そうだ。
初めてウィルを散歩に連れ出した時、三太とよく歩いた川沿いの花いっぱいの遊歩道を歩きながら、「また犬と歩いている!」という感動で涙が出そうでした。
三太の若い頃はともすればさんぽが「飼い主としての義務」に感じることがありましたが、今はもっと純粋かもね・・・。
ま、まだ迎えたてで、飼い主もさんぽがうれしくてしょうがない時期なだけかもしれないけど(でも、なんか違う気がしてます)。
私たちにとって初めての犬だった三太は、飼い主として「最初にこうするべきだった」という反省もたくさん。
今回はさらにいい関係を築けるようにと思っています。
おさんぽ、今度是非実現させたいです~!


Chicago-guyさん
そうなのよ、起きている時はなかなか写真を撮る余裕がない(苦笑)。
ずっと愛用しているコンパクトカメラもいよいよ怪しくなってきたし、あいつのダイナミックな動きに対応できるコンパクトデジカメがやっぱり必要かな、と思ってます~。
昨日の夜はとんでもないところにシッコされた。
さんぽも私が皆勤よ、今のところ(笑)。
合計で一日1時間40分以上歩いてる(走るし・・・)から、筋肉痛です。
三太とはいろいろなところが違うの、いいところも悪いところもね。
おもろいですよ。

投稿: ぽんすけ | 2008年10月21日 (火) 16時05分

きゃん、かわゆい!!
まだパピーのあどけなさも残っていて、パピー時代のお楽しみもバッチリですね〜。おめでとうございます〜♪
三太くんも喜んでいると思いますよ。ウィルくんの里親になったことは、三太くんへの何よりの供養だと思います。この世のワンコの1匹に過ぎないかもしれないけれどシアワセにしてあげられるんですから!!

余計お世話ですが、リードをぐいぐい引っ張るのは、早く矯正したほうがよいですよ。ってもうやってらっしゃるとは思いますが…。ぐいぐい引っ張らない子ならいつでもどこでも同伴できますもんね。ワンコも飼い主もよりシアワセ度がアップすると思います。ビーグルは賢いからすぐできるようになりますね。

これからも楽しいブログを楽しみにしています!
いいな〜


投稿: よっき- | 2008年10月21日 (火) 16時10分

よっきーさん
どうもありがとう。
そうね、1歳とはいえ、まだまだ子どもっぽさたっぷりでかわいい子です。
三太、喜んでるよね。
私もきっとそうだと信じてます。
ウィルともきっと何か大きな縁があったんでしょうね。
不思議です。
今まで辛いことも多かった分、私たちができる精一杯の愛情を注いであげようと思います。
おさんぽトレーニング、だいぶいい感じになってきました。
来た時と今じゃ全然違うんですよ!
ビーグルはしつけしにくい、とか失礼にも愚鈍とか書いているサイトもあったのですが、そんなことはない!とウィルに惚れ直しているんですよ!
やっぱりこちらのペースで歩いてくれるようになると楽だし、楽しいですよね。
よっきーさんの助言、すごくありがたいです。
本当につくづくそうですよね。幸せ度がアップしますよね!
昨日の夜、あんな大事件に遭遇してしまい、つくづくしつけの大切さ、犬のストレスがたまらないように、たっぷりと運動させてあげることの重要さを思いました。
三太の時は犬を飼うのは初めてで、今から思うと、もともとの三太の性格はありましたが、飼い主としてもっと積極的にしつけにかかわれば、よりよい暮らしができたろうと思うことがいっぱいです。
犬も飼い主も共により幸せになれるように、よっきーさんを見習ってがんばってみようと思います。

投稿: ぽんすけ | 2008年10月22日 (水) 17時17分

この記事へのコメントは終了しました。

« はじめまして!ウィルです | トップページ | 笑わない男ウィル »