« 定食屋ぽんすけ | トップページ | ウィルと父と母・その後 »

プレゼント

Photo 幼稚園の子どもが作ってくれたプレゼント。粘土で作ったアクセサリーとダンボールで作った携帯電話。携帯のプッシュボタンのところはボタンを押す感じが出るように下に「ぷちぷち(緩衝材の)」が敷いてある。なかなか!

かわいい。

|

« 定食屋ぽんすけ | トップページ | ウィルと父と母・その後 »

出来事あれこれ」カテゴリの記事

コメント

こんなプレゼントは我が子からでなくても嬉しいね。
携帯電話が今の子どもらしくて感心させられます。

投稿: ふくpi・おふう | 2008年11月26日 (水) 22時19分

いいねえ、幼稚園児からのプレゼントなんて。
(ちょっと処分する時に困るけど・・・)
仕事柄子供と接することが多いでしょうが、自分に子がいない分、新鮮に真剣に接することができるんじゃないかと思っています。

投稿: Chicago Guy | 2008年11月26日 (水) 23時25分

工作の時間に携帯電話かあ・・・
わたしたちの頃には考えられないねえ!
でも、とっても一生懸命のプレゼントね♪♪

投稿: kero | 2008年11月27日 (木) 13時41分

おふうさん
かわいいよね!
「うれしい!かわいい!」って感激しちゃったよ。
携帯電話ってさ、私たちが金融関係の会社に勤めてた頃はまだ「移動体通信」とか言ってたよね(笑)。
時代だわね。


Chicago-guyさん
ほんと、こんな仕事してなきゃもらえないわよね。
そうね、自分に子どもがいないからこそ新鮮っていうのはあるかもしれないね。
普段から暮らしていれば当たり前かもしれないんだけど、子どもの能力や心配りに驚かされたり、よくあります。


keroさん
ボタンの下にぷちぷちを仕込んだのは、先生の入れ知恵かもね(笑)。
5歳の子が考えて作ったの。
私が幼稚園だった頃を思い出すと、楽しかった思い出がいっぱい。
やっぱり工作は好きだったな。あと、コマ回し(笑)。

投稿: ぽんすけ | 2008年11月27日 (木) 15時58分

「移動体通信」って言ってたよね。
携帯電話って言うか、重役だってまだ自動車電話しか持ってなかったよ、運転手さんはポケベルで呼び出してました。
懐かしい。

投稿: ふくpi・おふう | 2008年11月27日 (木) 23時54分

おふうさん
そうそう、ポケベルだったね(笑)。
そう、支店長車には自動車電話があったかもね。
今や自動車電話も絶滅だね。
私がその会社を辞めて、バイトしていた会社の営業マンもそれからかなり長い間(もう携帯持つ人が多かったのに)、ポケベル使って連絡とってましたね。
私たちの頃ってやたら「ウォーターフロント関連」とか「大深度地下関連」とか、テーマがあったね。

投稿: ぽんすけ | 2008年11月28日 (金) 15時50分

この記事へのコメントは終了しました。

« 定食屋ぽんすけ | トップページ | ウィルと父と母・その後 »