« ウィルの居場所 | トップページ | ナンテンと金柑 »

寒くなった・狂犬病注射完了

 昨日は立冬だったけど、ぽかぽかの小春日和。でも、今日は朝から小雨が降って寒い!おとといの配達の仕事の帰り道、通りかかった公園はすっかり秋の気配が濃厚。
2 3 4 抜糸から一週間の昨日の夜、ウィルを狂犬病ワクチン接種に連れて行った。それから今年最後のフィラリアのお薬ももらった。うんちょが少しゆるいので、先生のすすめもあって、うんちょの検査をもう一度した(異常なし。様子見)。キズはものすごくきれいになった。かさぶたもほぼとれた。後は毛が生え揃えばもう全然わからないや。譲渡後に新しい飼い主がすべきことのうち、狂犬病ワクチン、マイクロチップ登録が完了したので、あとは獣医さんの狂犬病注射済み証を持って保健所で畜犬登録をして、その報告をボランティア団体にすれば、ウィルはようやく正式に「我が子」になります。
 あと、ウィルを噛んだダルメシアンの飼い主と交渉がまだだ。正直言って面倒だけど、私がしっかりしなきゃ。

|

« ウィルの居場所 | トップページ | ナンテンと金柑 »

ウィル」カテゴリの記事

出来事あれこれ」カテゴリの記事

コメント

そうすか、今日は寒いすか、1歩も外に出ずにサバが4匹手に入ったのでもうすぐ夕飯作りです。
ワンコも注射や登録があって大変なのですね。
噛んだワンコとの交渉って、なんも謝罪がないの?

投稿: Chicago Guy | 2008年11月 8日 (土) 17時38分

Chicago-guyさん
お、今日も漁に出たんですね(って、Chicago-guyさんちは漁師かい!)。
新鮮のサバ、昨日はどんな料理で食べたんでしょうか。
お疲れの週末はあくせくせずにのんびりするのが一番だよ!
わんこは最初はやっぱり色々手続きがあるけど、ずっと続くものじゃないからね。
譲渡前に急ぎの医療行為やチェックはすべてボランティアさんがしてくれているから、これでも楽だと思います。
人間のあれやこれやに比べれば、全然楽ですよ。
噛んだわんこの飼い主からは全面謝罪もあって、あとは後始末だけ。

投稿: ぽんすけ | 2008年11月 9日 (日) 11時20分

一気に秋というか、冬よね。さすが立冬・・・。

うちは今週末2回目のワクチンです。病院はじめてだから様子みがてら。狂犬病のワクチン、そして保健所への登録・・・ってことすら、ちょっと前まで知らなかったんでした。でもね、新しい世界が広がっているかんじがしてわくわくしてます。

ウィルもようやく一通りの手続きが終わりそうね。傷も跡が残らないくらいで本当によかった。そういえば、オバマ次期アメリカ大統領も子供のために里親探しの犬を引き取るって言ってますね。候補にビーグルが入ってましたよ。子供さんのアレルギーがあるから毛が少ないものをお探しのようです。

投稿: kero | 2008年11月10日 (月) 10時34分

keroさん
今週末、二度目のワクチンなんだ。
まだまだ子犬ちゃんだね~。
病院は評判のいいところが見つかった?
患者さんの口コミが一番たよりになるからね。
もともと行動範囲の広いkeroさんにさんぽ好きの犬が加わったら、最強のタッグになるかも(笑)。
私も毎日よ~く歩いてます。
ものすごいダイエット効果がありますよ!
ホワイトハウス犬、注目ですね!
(ビーグル、短毛だけど、毛はものすごく落ちますよ!パピーでまだ生え変わりが無いかもしれないけど、そのうち掃除が大変になると思います・苦笑)

投稿: ぽんすけ | 2008年11月10日 (月) 14時01分

この記事へのコメントは終了しました。

« ウィルの居場所 | トップページ | ナンテンと金柑 »