« 定食屋ぽんすけ | トップページ | なつかしい記憶 »

ウィルと初「都会」

今朝のウィルとのさんぽはちょっと足を延ばして初台のオペラシティへ。大きな大きなクリスマスツリーがあると聞いていたので、見てみたかったのでした。本当は夜に行きたいのだけど、思い立った時が行き時と考えて、午前中になりました(夜は人も多そうだし)。知らない裏道を方向感覚だけで進むのも、ウィルが来てから慣れました。予想以上に大きくて、明かりが灯っていなくても、きれいでした。ツリーをバックにウィルを撮りたかったんだけど、初めて(もしかしたら、私の知らない彼の過去にあったかも)の「大都会」に恐れをなしたのか、敷地内のつるつる研磨した地面が気になるのか、へっぴり腰で足が止まるし、気もそぞろだしで、おやつでつってもいいショットは撮れずがっかり。やっぱりあんまり大都会はお好きではない様子。代々木公園までウィルと歩いて行くのが、当面の目標です。
 つい何日か前まで、ウィルのさんぽも夏も履いてたクロックスを履いていましたが、去年の冬に買ったボアのインナーのついたマンモスに変えたら、やっぱり足元があったか。
Photo Photo_2 ウィル、元気よく跳ねて歩くから、耳がひっくり返ってます。
Photo_3

|

« 定食屋ぽんすけ | トップページ | なつかしい記憶 »

ウィル」カテゴリの記事

コメント

お!遠征しましたね~!ここからだと代々木公園は30分圏内かな?それにしてもがんばったね~。イルミネーションの時間にもまたいけるといいね。

まじめな顔して、耳が裏がえってる~。うちのグッディもそういうときがあって、耳にふっと息をふきかけるとぱっと振り返るのがおかしくって。ついついイタズラしております(笑)

投稿: kero | 2008年12月16日 (火) 17時46分

ほんとに巨大なツリーだねえ。夜に見たらまた雰囲気が変わるんでしょうね。
「自分の知らない過去を持つ男」いいじゃな~い。(おばさんちっくかしら)coldsweats01

投稿: Chicago Guy | 2008年12月16日 (火) 19時21分

keroさん
代々木公園までオペラシティからなら30分はかからないと思います。
なんてったって、私の小学生時代は代々木公園まで全校遠足で1年から6年まで歩いて行ったのだから、できないことはない、と思いつつ、昔の子どもはやるなあ(自分たちだ)と今更ながら驚いています。
一回のさんぽに最低40分はかけていますが、40分歩くって、すごい距離歩けるんですよね。
耳が大きいから、しょっちゅうひっくりかえってますよね。
グッディはおうちの中駆け回って、こてん、ってひっくり返ったりしてるんでしょうね(笑)。
うちは寝ている時とか、耳の中の通気をよくしようとか言って、わざとめくったりしてます(笑)。

投稿: ぽんすけ | 2008年12月17日 (水) 08時56分

Chicago guyさん
出かける時間になり、返信が遅れてすまんです~。
夜はまた全然ムードが違いそうだよね。
ウィルは最初の飼い主に捨てられるまでどんな暮らしをしていて、
どんな理由で飼育放棄されてしまったのか、全然知らないのよね。
ひょっとして、場合によっては(飼い主が直接ウィルをセンターに収容依頼にいったとしたら、とか)ウィルを保護した愛護団体はちょっとは情報を持っていたのかもしれないけど、聞こうとは思わなかったな。
里親を探すなら、重大な欠陥のある犬は除外していると思っていたしね。
そういう意味でちゃんとした団体が引き出した犬は里親になるにも、
ちょっと安心感はあるよね・・・。

投稿: ぽんすけ | 2008年12月17日 (水) 12時35分

この記事へのコメントは終了しました。

« 定食屋ぽんすけ | トップページ | なつかしい記憶 »