« 初めてのシャンプー | トップページ | 階段の上のウィル »

黄色い大通り

昨日の夕方、ダンナが車で配達の用があって、時間も何とかなりそうだし、珍しく父も母もいたので、留守番を任せてダンナと配達へ。大通りのイチョウ並木もいよいよ盛りを過ぎ始めて、落ち葉が道にずいぶん落ちていた。掃除が大変そうです。帰り道、ユニクロで普段着をちょっと買い足し、ほんのわずかのドライブ終了。それでも、気持ちはずいぶん違うのでした。
Photo Photo_2

|

« 初めてのシャンプー | トップページ | 階段の上のウィル »

出来事あれこれ」カテゴリの記事

野花」カテゴリの記事

コメント

イチョウ並木、すっかり枯れ木になってるところと、まだまだきれいなところとありますね。木も場所と個性で一律じゃないのねえ。

ちょこっとだけでも2人でドライブ。息抜きはおおいに応援しちゃいます(笑)ウィルくんはお留守番?車には乗れるのかな?もう少しグッディが大きくなったら、できれば出掛けるときに連れて行きたくて、電車には乗れるかなあ・・・と電車デビューも考えてる今日この頃です。正確には店からうちに連れて来る時乗ってきてるんだけどね(笑)

あとね、お風呂はついつい入れ過ぎそうで自重してます。ほんとは2週間にいちどくらいで全然OKらしいと本で読んで。明日3回目のワクチンなの。落ち着いたらいよいよ本格的なお散歩ができるんだけど、今のところは散歩嫌いで(歩かない!)困ってるの。ダーリンがっかり(笑)でも、調子に乗ってくると果てがないって困るのかな?たのしみ(笑)

投稿: kero | 2008年12月12日 (金) 16時36分

今年はイチョウの黄色が目につきます。毎年のことのはずなんだけど、なぜかな?落ちた葉はすべてが人が始末できてるわけはないのでどうなっていくのかねえ。
普段のらない車に乗ると気分が変わるよね。自分で運転しちゃえば?な~んて私は怖くてできないんだけど。ぶつけていいんだったらどんどん運転しちゃいますが。よく自分で運転してる夢は見ます。怖いです、ばこばこにぶつけているはずなのに無事なのです。

投稿: Chicago Guy | 2008年12月13日 (土) 00時59分

keroさん
ウィルは留守番でした。
ウィルを初ドライブに連れてくのは、たぶんお正月のダンナの実家への帰省になるかと思います。
三太は車がダメだったし、変わらぬ毎日をこよなく愛したので、無理なことはしたくなかったけど、ウィルは三太よりは好奇心旺盛なので、ちょっと冒険してみようかな、と思っています。
電車はグッディがどれだけ大きくなるか、にかかっているね。
多分ウィルよりかなり小さいと思います。
井の頭公園へグッディとお散歩できたらいいね!!
グッディはちょっと内気なのね、きっと。
三太も最初はおさんぽすごく嫌がりました。
でも、すぐ慣れるよ。
三太は慣れてからもずいぶん長いこと車や人の多い大通りが大嫌いでしたが、それもそのうち平気になったから、安心してください。
ウィルとは一日2回(最初1ヶ月は3回行ってたけど)合計2時間近く歩いています。
区内の道、ずいぶん知らないところを歩いています(笑)。


Chicago guyさん
私も今年はなんだかイチョウの黄色が目に付きます。
黄色い葉っぱは曇り空でもなんだか通りがぱ~っと明るくなるよね。
落ちた葉っぱの大半はやはり人が掃除をしていると思います。
せっかく車があるのに、プライベートはもとより、雨や遠くの仕事や配達の時にちょこっと使うだけで、もったいないよね。
ダンナが車で配達に行く時は事情が許せば気分転換についていくんだけど、最近は全然そんな機会もなくてね、久しぶり。
運転免許はあるけど、私は運転は向いてないと思うのよね。
怖いです。
世界が広がると思うけど、危険は冒したくないし(苦笑)。
Chicago guyさんは運転うまそうな気がするよ。
私よりずっとカンがいいと思う。
やってみたら?

投稿: ぽんすけ | 2008年12月13日 (土) 10時59分

この記事へのコメントは終了しました。

« 初めてのシャンプー | トップページ | 階段の上のウィル »