« 雨のち晴れ | トップページ | ウィルと初「都会」 »

定食屋ぽんすけ

今週は3回目のダンナの忘年会があったり、母が自慢のロールキャベツを差し入れてくれたり、生協の調理品をフル活用したり、近所のお弁当屋の惣菜を買ったり。風邪をひきたくないので、ごはんはちゃんと食べていたいのですが、仕事を終えてからの夕飯作りはやっぱり結構毎日キツイです。生協(パルシステム)の食材(これは本当に便利)や、ダンナの実家からの野菜があることに後押しされて作っています。けれどごはんを作ることは、体と、仕事とは違う頭を使う気がするので、忙しい時こそ自分の感覚を合理的に(避けては通れないことだし、作ったあとは食べられるんですから)リフレッシュする方法のような気がしなくもないのです。私は子どもに「まだ~?ごはん!おなかすいたよ~」とせかされることもないから、楽をしているなと思っています。
1 いかとえびとセロリとトマトの塩炒め定食
いかとえび(冷凍の下処理済み)とセロリとトマトの塩炒め、里芋の白煮(柚子を添えて)、ほうれんそうのおひたし、豆腐とわかめの味噌汁
Photo ロールキャベツ定食
ロールキャベツ(トマトケチャップ味・母の手作り)、レタスときゅうりのオリーブオイルサラダ、ゆかりごはん
3 豚汁・残り物定食
豚汁、里芋の煮物・高野豆腐(残り物)、いかなごのくぎ煮(妹から父と母へのお歳暮のおすそわけ)、トマトとゆでブロッコリーのサラダ、卵かけごはん
4 さばの味噌煮定食
さばの味噌煮(パルシステムの解凍しただけ)、小松菜と五目巾着の煮物、きゅうりともずくの酢の物(柚子添え)、海老すり身団子(生協の冷凍物・半分残ってたのを思い出した)と長ネギのお吸い物
5 肉しゅうまい定食
肉しゅうまい(パルシステム)・一緒に蒸した白菜添え、トマトのゴマドレッシングサラダ、水菜とじゃがいもとたまねぎの味噌汁
6 出来合い惣菜と頂き物定食
出来合いの惣菜(ブロッコリーとえびの中華あん炒め、鶏のからあげ、とうふとオクラとめかぶの和え物)、トマト、かぶらずし(北陸地方の郷土漬物。いただきもの。すごくおいしい~)、いかなごのくぎ煮、ほうれんそうと卵の味噌汁

|

« 雨のち晴れ | トップページ | ウィルと初「都会」 »

ごはん」カテゴリの記事

コメント

気分転換以上にがんばっていますねえ。お昼も、だものねえ・・・。すごいなあ。こんな食事だったら、うちのダーリン平伏しそうよ(笑)

加工食品から縁遠くなって、素材ばかりを買っていると、結局のところマンネリ化した食卓になっちゃって、作る方も飽きちゃうのよね。レパートリー増やすためにも、やっぱり生協かなあ・・・と思ってはいるけど手付かずで年越しになりそうです。

投稿: kero | 2008年12月16日 (火) 12時07分

keroさん
生協、コツつかめばかなり使えますよ(って生協の回し者ではありませんが)!
私も味付けはなるべく自分好みにしたいので、あっためるだけのスーパー簡単加工食品は味の気に入ったごく一部のリピート品だけですが、下処理済みの魚介(Chicago guyさんならお手の物だろうけど)や半加工品・半調理品なんかは、あると絶対に便利だと思うよ。
生協なら、スーパーで買うより一応生協というフィルターでふるいにかけた商品だから(っていっても、最近は怪しいよね・・・)、変なものが混入している確率も低いし。
あっためるだけの簡単なものの時は手間が省けた分、一品作る余裕ができるしね!
限られた時間なのだから、一手間でも省けると、ずいぶん違うものね。
素材ばかりからのkeroさんのような食卓の方が理想だけど、これがうちの妥協点です(苦笑)。
レパートリーは私、決して多くないと思います。
よく見ると変わりませんよ・・・。

投稿: ぽんすけ | 2008年12月16日 (火) 13時31分

この記事へのコメントは終了しました。

« 雨のち晴れ | トップページ | ウィルと初「都会」 »