« 黒胡椒と赤唐辛子 | トップページ | 楽しい買い物(福井県の物産展) »

テオのパパ、安らかに

今日のあささんで、とても久しぶりにゴールデンレトリーバーのテオ(11歳)に会った。私には初対面の奥様が連れていた。テオは私が通っていたスポーツクラブの近所の、大きくはないけれど、建て替えてまだ年数の浅いちょっと瀟洒でお金持ちっぽいお宅の愛犬だった。私がジムに通っていた時間によくだんな様が玄関先の階段に腰をかけ、新聞を読みながら、老犬のテオはおとなしくだんな様のそばで家の前を行く人たちを眺めている姿がほほえましくて、いつしか声をかけるようになった。11歳ともう若くはないテオのために建て直したその家は、テオが住みやすいような工夫をあちこちしたそうで、エレベーターもあると言っていた。ご夫婦にはお子さんがいないということで、「息子代わりで、もうかわいくてねえ」と目を細めて、テオを撫でていた。子どももいなくて、当時は年老いた三太がいたから、何だか重なることが多くて、おじさんの気持ちがよくわかった。
 ウィルが来て、ここに連れてきたくて、何度も通ったけど、最近は全然出会えなかった。冬で寒いからそんなに外に出てることもないよな、とか、テオ、もしかして死んじゃったのかな、とか考えながら。
 今朝、初めて会った奥様から、だんな様は去年の8月に亡くなったということを聞いた。私は多分直前に会っていたと思う。病気の様子もなく、元気に、「逗子にヨットを持ってるんだけど、まったくそれがお金がかかるんだよ」とヨット雑誌に載った写真を見せてくれながら話してくれたのを思い出した。脳出血で急に逝ってしまったんだそうだ。三太と同じ8月か。これも偶然ではない気がして。
 テオの体調を心配して、月に一度は獣医さんでテオの体調チェックをしているといってたおじさん。自分のチェックはしていなかなったのかな。日に焼けて、お金もたっぷりありそうで、それだからこその余裕や人懐こさや懐深さがあって、やさしい身も心も健康そうなおじさんだったので、奥さんの言葉がにわかに飲み込めず、絶句してしまった。
 きっとだんな様とテオを比べれば、テオの方が年寄りだったのに、本当におじさんの人生は突然に幕を下ろしちゃったんだな。パパっ子だったテオと、残された奥様のこれからを祈らずにはいられないです。奥様は昼間はお勤めなので、テオは一人でお留守番をしているそう。さびしいだろうけど、がんばれ、テオ。
 お金持ちということがどうやってもわかってしまうおじさんの話を聞いていて、奥様はいったいどんな人なんだろう?と思っていたけれど、だんな様よりはひとまわり以上若そうな、地味で知的で聡明な感じの人だった。ああ、こういうすてきな奥様がおじさんを支えていたんだな、と思った。
 テオのお父さん、早く逝ってしまって悲しいです。ウィルに会って欲しかったです。残されたテオを奥様を守ってあげてください。安らかにお眠りください。

|

« 黒胡椒と赤唐辛子 | トップページ | 楽しい買い物(福井県の物産展) »

わんこ」カテゴリの記事

出来事あれこれ」カテゴリの記事

コメント

そうですか・・・悲しいお知らせでしたね。
犬を通じて知り合えて、ほんの短い時間だったけれど、おじさまの愛犬への思いを伝え、おじさまの人生の一部を語れたこと、おじさまもきっと誇らしく喜んでいると思います。
そういうご縁ってあると私も思っています。テオくんもきっといろんなことを分かっていると思います。ご主人様の分まで長く健康に生きてほしいなあ。奥様のことも心配ね。

投稿: kero | 2009年1月25日 (日) 22時15分

老犬のテオよりおじさんが先だったなんて、びっくりな話だったんだね。テオ仕様に家を建ててもらったのだし、おじさんの分も長生きしてほしいものです。合掌

投稿: Chicago Guy | 2009年1月25日 (日) 23時03分

keroさん、Chicago guyさん
まとめてでごめんなさい!
たまに会って少しの間おうちの前にしゃがんでテオを撫でながら話をするだけで、名前も知らない(そのお宅は表札を出していないのです)お宅に、ちょっとセンチ過ぎるかなとも思うけど、そういうディープではない触れあいだからこそ、思いを馳せる、ということかな・・・。
だんな様が亡くなってもうだいぶ経ってしまっていたけど、私は結構ショックで、奥様やテオを考えるとさびしいだろうな、って、余計なお世話だけど、昨日はちょっとした花を持って、もう一度お宅を訪ねました。
私が三太を亡くした時、励ましてもらったり、花をいただいたりでずいぶん慰められたことを思い出して。
私の自己満足に過ぎないかもしれないけど、奥様、喜んでくれたのではないかと思っています。
おじさんはとても人懐こい笑顔の優しい、スキーヤーの三浦雄一郎似のナイスガイでした。

投稿: ぽんすけ | 2009年1月26日 (月) 16時13分

この記事へのコメントは終了しました。

« 黒胡椒と赤唐辛子 | トップページ | 楽しい買い物(福井県の物産展) »