« 定食屋ぽんすけ | トップページ | アーツ&クラフツ展・ラッキーな日 »

ひとっ風呂

Photo ダンナの仕事も一息ついたというので、昨日の夕方、早めに仕事を上がって、豊島園の「庭の湯」に行った。ここは3回目くらい。電車一本で、しかも下り方面で、行きも帰りもすっぴんでも気楽なので。入場料2,250円と高いのだけど、だからいつもそんなに混んでいなくてわりと静かだし(中学生以下は入れないし)、館内もきれいだし、たまに行くなら仕方ないかという感じ。天然温泉だけど、塩素くさいのも目をつぶろう。あと、熱々のカップル、たまにいちゃついて完全に浮いているの、若気の至りね、おばかさん。水着で入る露店のジャグジーの周りは鯉の泳ぐ池や小さな滝もある日本庭園が見渡せて、今は梅の花がきれい。暗くなるとライトアップされてそれもいいかんじ。ジムで味をしめたサウナにもたっぷり入った。「水着ゾーンが充実していて、ダンナと一緒に話しながら長湯できていいわ♪」という時代も過ぎ(そういう時代も長かったのよ~・笑)、今となっては、お互い好きなように瞑想にふけりながら、自分のペースであれこれ体をほぐしたり、デトックスに励む。食事処で食事をして、その後、「たまにだから」と太っ腹になって、初めてりフレクソロジー(ダンナはマッサージ)に挑戦。あれはいい~。あまりの気持ちよさに、完全にふぬけになる。あんなに気持ちいいことに慣れると堕落しそう。施術師が言うに「内臓が悪い。それと花粉症ではないですか?ひどくはないけど冷え性ですね」だって。
 お風呂上りのビールは美味しかったな~。あれこれ合計するとお金がぶっ飛んでるんだけど、仕事が暇になった貴重な時期、これっくらいでケチケチしないぞ~(泣)。

|

« 定食屋ぽんすけ | トップページ | アーツ&クラフツ展・ラッキーな日 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

ぽんすけさん、泣き笑いしながらの記事が・・ごめんなさい、ついふふふって笑ってしまいました。
「そういう(だんなと一緒にラブラブ♪)時期も長かった」というところ、見逃しませんよ~!そういう歴史あっての今のふたり、すてきだと思う。うちはまだまだこれからだわ。グッディも含めてね~。

たまのご褒美だもの!いいじゃないですか!と言っておかないと私自身の平日銭湯エスケープも言い訳できなくなっちゃいますからね(笑)

私はいま、花小金井にあるという「おふろの王様」(すごい名前でしょ!)が気になってしょうがないの!

投稿: kero | 2009年2月24日 (火) 17時58分

あ、噂に聞く豊島園の温泉だ(前にぶっ倒れたんだよねwink
のんびり出来てよかったじゃない。そういう楽しみ方ってわが家はないな~。
リフレクソロジーってよく聞くけどなんだろう??疎いもので、すんません。
ちなみに、ダンナと新宿でランチするのって3年にいっぺん位です、coldsweats01

投稿: Chicago Guy | 2009年2月24日 (火) 23時08分

keroさん
会計を気にしないでぱあっとお金使えたら気持ちいいだろうな(笑)。
あそこはお金を使うときはロッカーキーについているコードで記録して、まとめて最後清算するもんだから、ハラハラしながらも、ついつい気が緩むのよね。
最後、フロントで「ゲゲゲっ!」て(笑)。
ダンナとラブラブ、今は「そんな時代もあったな」って遠い目になっちゃうけど、恥ずかしながら実際すごく長かったと思います(笑)。
keroさんはまだまだ新婚って感じの時代だものね。
いいなあ、そういう時期、ちょっと懐かしいです。
今度、お風呂もご一緒できたら楽しいでしょうね!


Chicago guyさん
そうそう、前回はのぼせて貧血起こして、脱衣所で真っ裸のまま長いこと休んで、ダンナを待たせて心配させて。
今回はサウナにも慣れていたし、長風呂にも自信があって、水分補給もまめにして、大丈夫でした~。
うちは夫婦して旅に温泉宿は欠かせないタイプだから、出かけられる!となるとまずは温泉。
今年はウィルを置いて遠出したくないので。
リフレクソロジーって足の裏のツボ(反射区っていうらしい)のオイルマッサージのこと。
足の裏だけじゃなくて、ひざ下満遍なくやってくれるの。
冷え性や足のむくみにいいんだって。
無理に痛くしないし、アロマトリートメントほどやさしくもなくて、いい感じ。
マッサージやアロマトリートメントみたいに全身を任せないで、足だけだから、安心して投げ出せるしね。

投稿: ぽんすけ | 2009年2月25日 (水) 15時40分

この記事へのコメントは終了しました。

« 定食屋ぽんすけ | トップページ | アーツ&クラフツ展・ラッキーな日 »