« 今年もWhat a wonderful world! | トップページ | お昼にピザ »

今日の教材園

久しぶりに教材園へ行った。紫色のムラサキハナナが見頃。今年は少し刈り込んだのか、少なめ。ひょうたん池ではカエルもほかの生き物も全然見られなかった(泣)。よどんだ水の中には、わずかだけどヒキガエルの卵が見えた。去年はおたまじゃくしの頃にザリガニがばかみたいにたくさんいて、おたまじゃくしが皆食べられちゃったのかな。悲しい。
Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 しいたけ。
Photo_5 Photo_6 オオイヌノフグリ。
Photo_7 Photo_8 ウメもおしまいです。今週末には東京でも桜が開花するのでは、と言われています。主役交代です。
Photo_9 Photo_10

|

« 今年もWhat a wonderful world! | トップページ | お昼にピザ »

教材園」カテゴリの記事

コメント

ハナダイコンのムラサキの花、中央線の中野界隈、そして四ツ谷駅構内も見事なのよ~(笑)

オオイヌノフグリ、そうそう!そんな名前だったと気づいてみれば「イヌ」も「フグ」も入っていい名前だわ(笑)

それにしても、おたまじゃくしはどうしたのかな・・・どこの世界もきっと「定員」があって淘汰されちゃうのかな・・・時期が微妙にずれているだけかもしれないし?カエル応援団としては復活してほしいねえ。

投稿: kero | 2009年3月19日 (木) 17時30分

keroさん
そう、中央線沿線菜の花と共に、それからこれからは桜も咲いて「日本の春」って風情ですよね。
先週東中野を通りかかった時、そろそろ咲いていました。
でも、新しくした橋が防音だか転落防止だかで、透明だけど茶色いアクリル板が高くかかっていて、今までのように見晴らしがよくないの(怒)。
あまりに無粋よね~!
オオイヌノフグリ、確かに「イヌ」と「フグ」が入っているけど、とおしで読めば「大きな犬の陰嚢」だからね(恥ずかしいわ~)。
実がね、犬のたまたまちゃんにそっくりなんだって。
おたまじゃくし、やっぱり強すぎて増えたアメリカザリガニにやられたと思います。
こんな小さな池でも外来生物と在来生物との関係が垣間見えますね。
持ち込んではいけないです。
あれだけ風景が変わってしまったから、思うに、学校でもザリガニ駆除をしたのではないでしょうか。
今後に注目です。

投稿: ぽんすけ | 2009年3月20日 (金) 10時20分

ついに書いちゃったわね、イヌフグリの説明~(爆)
紫のハナダイコンがきれいです。四ツ谷駅構内でも見られるって?きっとkeroさんとは乗る位置が違うのね…。
確かに中央総武線沿線は土手があるので四季が楽しめますね。
シイタケ栽培も面白そうだね。

投稿: Chicago Guy | 2009年3月20日 (金) 11時27分

Chicago guyさん
ふふふ、とうとう書いたわ(笑)。
うちのウィルは保護されてから去勢されてしまって、たまたまちゃんは干からびたソラマメみたいなのよ~。
三太は立派だったわ~。
さわるのが好きだったのよ~。
そういう飼い主って多いのよ、私だけがおかしいんじゃないからね(笑)。
しいたけ、おいしそうでしょ。
とりたてを網であぶってしょうゆ一たらしってしてみたいなあ。

投稿: ぽんすけ | 2009年3月20日 (金) 12時29分

この記事へのコメントは終了しました。

« 今年もWhat a wonderful world! | トップページ | お昼にピザ »