« 「日々是修行」 | トップページ | 定食屋ぽんすけ »

バリケンの中でうとうと

人間の夕飯を食卓に運ぶ前に、ウィルにごはんをあげる。バリケンの中におひきとりいただき、ごはんを入れて中で食べてもらって、それから人間もごはんをのんびり。私たちが食べているうちに眠くなったウーたんはごはんのお皿をかかえながらうとうとしまったのでした(笑)。
1 2 そのまま(ごめんね、早く出してあげなきゃね)片付ける間しばらく置いていたら、ぐっすり眠っていました。かわええ~。
 この後、ちゃんとお皿を出して、ゆっくり眠ってもらいました。
3 4

|

« 「日々是修行」 | トップページ | 定食屋ぽんすけ »

ウィル」カテゴリの記事

コメント

三太くんの時には見られなかった光景だよね。
なんかせまそーだけど、気持いいのかな。
座卓だと食事が大変だもんね。中で待っててね。

投稿: Chicago Guy | 2009年5月18日 (月) 00時20分

うん、かわええ~(笑)
うちのヤツそろそろ部屋が狭いかも・・・と思っていたけれど、バリケンの居心地の良さを考えると大きいからいいわけでもないみたいですねえ。

うちは食べても食べてもまだ元気で。ウトウトすることは滅多にないです・・・。

投稿: kero | 2009年5月18日 (月) 01時12分

Chicago guyさん
そうだね、三太はずっと家の中野放しでもウィルみたいな悪さをしなかったね(笑)。
三太は私たちがごはん食べてるまん前に陣取って、よだれたらしながら箸の上げ下ろしまでしっかり見てたよ。
食べにくいったらありゃしない(笑)。
狭いバリケンですが、それなりに犬の習性を考えて作られているものだから、悪くないみたいね。


keroさん
こういう姿見ちゃ、「かわええ~」ってカメラをそっと出している私です(笑)。
かわいい姿って見飽きることがないんだよね。
私もケージ使ったこともないし、バリケンも初めてだから、試行錯誤だね。
犬連れている人にウィルの年を聞かれて「1歳半です」って言うと「まだ赤ちゃんなのね~」って言われるから、グッディはもっともっと赤ちゃんなのよ、きっと。
だからかどうかわからんけど、きっと元気がありあまっているのよ(笑)。

投稿: ぽんすけ | 2009年5月18日 (月) 11時44分

この記事へのコメントは終了しました。

« 「日々是修行」 | トップページ | 定食屋ぽんすけ »