« 父と息子 | トップページ | 初めての「今どきのマカロン」・ため息 »

さよなら、リベちゃん

Photo_2 結婚2年目、とうとう念願かなって買った、私たちにとっての初めての愛車、三菱のステーションワゴン「リベロ」。大金だったけど、まだまだ当時は完全に共働き、キャッシュで買うなどという暴挙に出ました(ムリしたから、後結構辛かった・苦笑)。当時、自分たちの好みに合ったものをあれこれ悩みながら、この車に決めました。この深いグリーン色もお気に入りでした。「リベちゃん」と呼んで、長らく(といっても、うちはおでかけが少なかったので、距離数はすごく少ないのでした。でも、中味はぎゅぎゅっと濃かったかも)苦楽を共にしてきた車です。キャンプが好きだったから、昔はよくキャンプに行ったり、細い悪路の林道を走ったり、急な山道を登ってリベちゃんを「息切れ」させたり。若かったから、冬はよくスキーにも行ってました。長野県の松本のいとこのうちにまだ赤ちゃんだった三太を迎えに行ったのも、このリベちゃんでした。その三太も早この世を去ったわけで。リコールにもなりましたね~。走ることにはまだ支障はないけど、塗装がはげたり、さび付いたり、あちこち傷だらけで文字通りの満身創痍でした。このたびのエコカー減税・補助金制度の波にのり、うちのボロ車に目をつけ、何年も前から足しげく営業に来ていた近所の日産のかわいいお姉さんの誘い(押しは強くないんだけど、にこにこマメにやってくるの)にとうとうダンナがのっかり、新しい車を買いました。・・・といっても、今度は軽自動車なの。まあ、ずいぶんと落ちたもんだわ~。でも、エコノミーで、今の生活には充分だし、私たちの身の丈に合っているかも、と私もしぶしぶながらダンナの決定に従うことにしました。新しい車は日産のベージュ色のオッティです(日産の減税対象の軽自動車はこのオッティとピノで、ほぼ選択の余地なし~)。今日は大安。納車の日です。と同時に、この長く連れ添ったリベちゃんともお別れの日です。
 本当は最後にもう一度近郊でいいからドライブをしたかったけど、ここずっと仕事が忙しく、ちょっと近くまでというドライブもままならぬまま、今日を迎えてしまいました。
 これからちょっとの間だけ、店を閉めて、近所をひとまわりして、お別れ&新しい車を引き取りに行ってきます。名残惜しいです。
 さよなら、ありがとう、リベちゃん!

|

« 父と息子 | トップページ | 初めての「今どきのマカロン」・ため息 »

出来事あれこれ」カテゴリの記事

コメント

そっか~リベちゃんって、永年の愛車だったのねえ。わんこ仲間かと思って身構えちゃった(苦笑)

いろんな思い出がつまっているのね。これからもきっと思い出されることの多い車でしょうねえ。幸せな車だったとおもいますよ~。

楽しい最後のドライブになりましたか?いいお天気でよかったね~。

投稿: kero | 2009年5月20日 (水) 17時23分

keroさん
ごめんね、びっくりさせて。
でも昨日リベちゃんと別れるのは結構悲しかったのよ。
ちょっと大げさに言えば、自分のからだの一部を持って行かれた感じで。
お別れドライブはほんの10分程度でした(泣)。
新しい車はちっこい(笑)。
出不精(&ヒマナシ)夫婦二人+αなら、見栄をはらなきゃ充分ね(笑)。

投稿: ぽんすけ | 2009年5月21日 (木) 13時14分

この記事へのコメントは終了しました。

« 父と息子 | トップページ | 初めての「今どきのマカロン」・ため息 »