« かえるてんに行ってきた | トップページ | 定食屋ぽんすけ »

仕事でラッキー(鎌倉)

 早朝から鎌倉にて仕事。よく歩き、よく働いた。仕事とはいえ、この時期に心配していた雨にも降られず、紫陽花最盛期の鎌倉へ行けるのはラッキーです。銭の上では儲けはたいしたことないけどお金を得つつ、こんな風景に出会えるのは、やっぱり自分の仕事から得られる幸せのうちの一つだと思う。せわしなく、気力体力使って、休みもない、とぼやいていても。
 しかしどこもかしこも観光客と子どもでごった返していた。

銭洗弁天
Photo_6 Photo_7 Photo_8


大仏様(高徳院)

名物(?)のタイワンリスにも会えました。ひと頃よりは全然数が減った。それでいいのでしょう。

Photo_9 Photo_10 Photo_11
円覚寺入口
Photo_12
明月院(あじさい寺)
あじさいが最盛期で、予想以上に見事だった。境内はほとんどが青い紫陽花。最後の白い花は沙羅(夏椿)。
1 2_2 3 Photo_13 Photo_17 Photo_15 Photo_16 明月院付近のあじさいと建長寺入口
茶店の店先のあじさいアレンジもきれい。
Photo_19 Photo_20 Photo_21

|

« かえるてんに行ってきた | トップページ | 定食屋ぽんすけ »

出来事あれこれ」カテゴリの記事

野花」カテゴリの記事

コメント

たまにはいいことないと、ね(笑)
この季節の鎌倉や、箱根の写真をよくみるけれど、行ったことはなくて。近所のあじさいの道でいっか、と思っていたりするんだけど、こうしてみると、やっぱり見事!って思いますねえ。

このまま週末にかけて、ずっとおてんきよいみたいね。梅雨のくせに!って言いながら、やっぱりちょっと嬉しいですね。あじさいは雨を待っているのかしらねえ。

投稿: kero | 2009年6月19日 (金) 11時49分

紫陽花、きれいですね。
ぼってりした感じがあまり好きじゃなかったんですけど、もう10年ほど前、ちょうど今頃、明月院にいって、斜面に続く紫陽花を見て、圧倒されたことがありました。(でも、やっぱり日本紫陽花のほうがすきかな。)

その時は、大仏様から裏山を通って銭洗弁天まで出て、鶴岡八幡まであるいたような、、。
重い機材持って、たくさん歩いて大変でしょうが、お天気にも恵まれて良かったですね。
お疲れでしょうが、気持はリフレッシュできましたか?

投稿: ヘッジホッグ | 2009年6月19日 (金) 22時17分

やっぱり、アジサイはきれいだね~
時期に鎌倉に行ってみたいものだ。近いのにね、最近全然行ってないわ。

投稿: Chicago Guy | 2009年6月21日 (日) 16時12分

コメントいただいた皆様
週末ちょっと風邪をひきまして、返信が遅れました。
申し訳ありません!
もうよくなりましたので、どうぞご心配なく!
これからもよろしくお願いします!!


keroさん
私、学生時代に多分一度あじさいの頃の明月院に行った記憶があるのですが、こんなに見事だったかな?って思いました。
あじさいの花はボリュームがあるので、強い雨が降ると雨のしずくの重みでアタマが下がっちゃうから、曇りぐらいがやっぱり撮りやすいですね。
箱根は登山鉄道のあじさい電車ですね!
夜間ライトアップの試運転の記事が週末の新聞に載っていました。


ヘッジホックさん
私もガクアジサイの方が好きです!
でも、明月院のは色が涼しげな青一色だったので、きれいでした。
お寺さん、この見事なあじさいを維持するのでものすごく手入れが大変だということです。
大仏ハイキングコース、私も前回の鎌倉の仕事で歩きました。
鎌倉や山も海もあって、やっぱりいいところだなあと思います。
高校時代(1年生)の遠足(って名目だったかどうか?)の思い出の地でもあり、その後一人でもよく行きました。


Chicago guyさん
アジサイ咲く鎌倉、やっぱり絵になります。
大学1年の頃授業サボってたまに行きました。
恥ずかしい思い出(電車での出来事)もあります(笑)。
あの頃、まだ里山だったあたりはまだその面影を残しているだろうか、そうであって欲しいな、と思います。

投稿: ぽんすけ | 2009年6月22日 (月) 13時34分

この記事へのコメントは終了しました。

« かえるてんに行ってきた | トップページ | 定食屋ぽんすけ »