« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

予定外の収穫

Photo 去年、ベランダ菜園をした時に育てていたもののうちの一つ、青しそ。去年のこぼれ種が成長して、収穫できてしまった。生命力旺盛。

7月も今日で終わり。8月も飛ぶように過ぎていく予感。ダンナが夕方に戻ってくる。あさってには私も出陣。海だけで半月以上続く出張も終盤。あとひとふんばり。

| | コメント (2)

暑いだろうに・・・

Photo 朝、ベランダの鉢に水をあげようと網戸を開けると、一緒になって出てくるこのお方。目をはなすとおしっこしたり(この暑い時期にここでしてほしくない・・・)、はたまた睡蓮鉢の水を飲んでしまう(飢えた経験からか、ビーグルはそういう犬種なのか、雨降りの水溜まりの水も飲んでしまう。三太はちょっと時間がたった水は「ねえねえ、これ、替えてくださいよ」と催促したし、水道から直の水は飲まず、冷蔵庫で冷やした浄化水しか飲まなかった)ことがあるので、のんびり水汲みもしていられません。朝から容赦なく照りつける太陽。あの~、「せっかくならこっち向いてよ」と言ってもそっぽ向いてるそこのあなた、暑くないんですか?あなたまでわざわざ出なくてもいいんですけど・・・。よりによってすでに熱くなりつつあるデッキにそんなにべったり伏せなくたっていいと思うんですけど。
Photo_2 上から見るとこんな感じ。ちょっと長めの胴がチャームポイントです。
Photo_3

| | コメント (2)

定食屋ぽんすけ

 ダンナが丸1週間いなかった間、大量に田舎や実家からもらった乾麺をあれこれ細々と食べていました。そうめん、季節外れの煮込みうどん、そばなど(笑)。去年のこの時期に励んでいたダイエットドリンクも取り入れて(メーカーを変えたけど、やっぱりまずいことに変わりはない・・・)。今はそんなに太ってしまったわけではないけど、薄着の季節、もう少し痩せたら見栄えがいいかな、って若い子でもないのに(苦笑)。しかし年が年だけに、ホネがスカスカになっちゃったり、仕事先で迷惑をかけたりするとやばいので、去年ほど節制はしません。
 ダンナはおとといの夕刻戻り、昨日一日店にいて、今朝また元気に2泊の出張に出ました。やっぱりハードです。
1 お刺身定食
お刺身(海辺にいたのに、新鮮な刺身を食べる機会はないのです。帰ってから「何食べたい?」と聞いたら「刺身が食べたい」と言われて・笑)鯵・まぐろなど、田舎が送ってくれた焼き豚、レタスときゅうりとトマトと卵のサラダ、しじみの味噌汁、らっきょう
Photo ミートソーススパランチ
休日にゴロゴロしながら煮込んでいたミートソース(あっさりと煮込まないのに慣れてしまって、ちょっと重かった・・・)、トマトとバジルのサラダ
3 麦とろ定食
麦とろ、いんげんのごまだれ、きゅうりのぬか漬、たまねぎとじゃがいもの味噌汁

| | コメント (2)

いた!

ひまわりの花を見ていたら・・・。
Photo いた!子バッタ!
Photo_2 鮮やかなアカトンボも。
Photo_3

| | コメント (4)

夏柑糖

父の知り合いからすごくおいしいものを送ってもらった。京都の「老松」という和菓子屋さんの「夏柑糖」。中身をくり貫いた選り抜きの夏みかんの皮の中に、夏みかんの果汁と砂糖と寒天だけを合わせたものを再び詰めた夏らしいお菓子。夏みかんの香りが口いっぱいに広がり、多分これ以上の配合はないだろうという感じの絶妙な甘さ加減と、固くなく柔らか過ぎもしないフルフル加減がたまらない(寒天のにおいはほとんどしない)。母はこのお菓子を知っていて、「これ、ものすごく高いのよ(見れば分かるよ!)」というので、野暮とは思いつつ調べてみた。1個箱入りで1,460円!う~ん、納得の美味しさでした。1個まるごと食べる幸運にあやかり、普段は面倒が多いながらこんな時だけは父母と暮らす幸せを感じるのです(苦笑)。東京には新宿の伊勢丹のみ店舗があるみたい。
 今日は1週間ぶりにダンナが一時帰宅する。明日一日在店して、あさってからまた海辺へ。だいぶ黒くなって帰って来そうです。
1 2

| | コメント (3)

休日

休日
休日
休日
休日
休日
暑いのでウィルにはてぬぐいに保冷剤を入れて首に巻いている。私はビール。

| | コメント (3)

店番

父も母も(もちろんダンナも)いないし、来客も今の時期ほとんどないので、ウィルと店でぼんやり過ごしてみた。ウィルは店にいるのは嫌じゃないみたい。三太はうち以外の場所では決してくつろぐことができないタチだったので、店に連れてくるとお座りもできず落ち着かず、すぐに住まいの方に帰りたがったので、ほとんど店には入れなかったけど。ウィルは店でもくつろげる性格みたい。外を眺めたり、眠くなってゴロンとしたり、そういうことが平気でできるところをとても新鮮に感じる。
Photo Photo_2 Photo_3 私の膝の間に入ってきたり。そして、店の外の様子を真剣に見てた。
Photo_4 Photo_5

| | コメント (0)

手まり蚊遣り

Photo パルシステム(生協)のカタログで買った南部鉄器の「手まり蚊遣り」。去年、同じもの(中がマイナーチェンジされてた)を店の外用に買って、とても気に入ったものです。カタログに今年も出ていたのでうち用に買いました。2480円也。
 網戸を閉めていても、開けた些細な時間にも蚊は侵入するようで、毎夏、真夜中に1~2度は蚊と格闘する夜があります。あの何ともガマンできないいや~な羽音が耳に入ると、もう放っておけない私たち(ダンナも・・・)。じっと目を凝らし、しとめるまでは眠れないのです~(先日は5分くらいでしとめましたが、その後、私は眠れなくなってしまった~・泣)。夜中に私たちを襲うのは薄茶色っぽいアカイエカ、外でさされるのはクロとシロのしましまのヒトスジシマカが多いそうで。ずっと蚊取り線香を焚いているとさすがに煙いですが、やっぱり日本の夏の香りにほっとします。

| | コメント (0)

ウィル相似形

ダンナと「似ているよね~」「そっくりだよ~」と話している、ウィルに似ているもの。

①浦和レッズのマスコットのレディアくん。写真はダンナのキーホルダー(すごく昔からので、だいぶ年季入ってます)。
Photo_2 Photo_3
目鼻立ちがウィルによく似ているのです。まぶたのふくらみとかもそっくり~。

②恐竜の赤ちゃんロボット「PLEO」。
 月曜日、新宿に買い物に行った時立ち寄った丸井の1Fの雑貨屋さんの店頭で発見してダンナとふたりで触りまくり、「ウィルにそっくり~!」と感嘆したPLEO。ホームページ上の画像はそんんなにかわいくないけど、実際のPLEOは動きや表情がロボットとは思えないくらいかわいい!!さわり心地もなんだかぷにぷに柔らかくて生きているみたい。昔流行ったファービーやAIBOのようにこちらの接し方で表情や仕草がどんどん成長していくらしい。ブリンブリンとうれしそうに振る太くて長い尻尾、ブリブリした固太りのからだの動かし方、くりくりしたうれしそうな表情がウィルにそっくり~!ウィルの仕草、やんちゃぶりやその破壊力もさることながら、よく見ると顔まであいつは恐竜のようなものだったのだ~!1体52,000円也。安くはないけど、もしペットが飼えなかったならこの子ならいいかも!と初めて思えたロボットでした。

| | コメント (2)

欠けた太陽・定食屋ぽんすけ(後)

日本で観測できる46年ぶりの皆既日食、東京の空模様では・・・と思ってたら、見えた!三日月、もしくは伸びた爪(切った爪?)みたいな太陽。曇り空のフィルターでぼ~んやり、出たり、厚い雲の中に隠れてしまったり、だったけど。11時22分の太陽。
Photo 昨日の定食屋の続き。
5 鯵の干物定食
鯵の干物、けんちん汁(残り)、冷やしトマト、きゅうりのぬか漬、いただきものの新潟加島屋の松前漬け
6 鶏の竜田揚げ定食
鶏の竜田揚げ、きゅうりとトマトのサラダ、きんぴらごぼう(残り物)、加島屋のきのこのしょうゆ漬け、じゃがいもとたまねぎと卵の味噌汁
8 そうめんチャンプルランチ
そうめんちゃんぷる(豚肉、きゃべつ、たまねぎ、ピーマン)
7 土用の丑の日・鰻丼定食
パルシステムで買っといたうなぎで鰻丼、もずく酢柚子添え、豆腐と万能ネギの味噌汁
9 かに缶入りあんかけチャーハン定食
かに缶入りあんかけチャーハン(チャーハンは卵と長ネギだけ、あんにはいんげんとピーマンとかに缶が入ってます)、冷やしトマト、大根と油揚げの味噌汁

| | コメント (4)

定食屋ぽんすけ(前)

今朝はとても涼しくて、ウィルと歩いていても汗ばむことすらなく、目をつぶれば「あれ、ここは避暑地???」ってくらい快適だった。ダンナは曇天の中、海へと出かけていった。雨も降ってきちゃって、寒いだろうな~。今年は特に長丁場なので、しばらく一人と一匹か・・・と思うと、ちょっと心もとなく(仕事上・笑)、さみしい気もします。今週はダンナが旅立つ前にせっせと冷蔵庫整理につとめました。仕事の山を越えてから、肌に湿疹ができたり、口の中が荒れたり、歯の被せものが取れたりと体調不良です。ちょっと疲れが出たのかもしれません。
1_2 いんげんとベーコンの醤油炒め・はんぺんのバター焼き定食
いんげんとベーコンの醤油炒め、佃権のはんぺんのバター焼き(わさびしょうゆで)、ごぼうのきんぴら、きゅうりのぬかづけ、たまねぎとじゃがいもの味噌汁
2 豚肉とセロリとエリンギのバター醤油炒め定食
豚肉とセロリとエリンギのバター醤油炒め、トマトサラダ、もずくときゅうりの酢の物柚子添え、豆腐と万能ネギの味噌汁
3 夏野菜のパスタランチ
夏野菜のパスタ(トマト、ズッキーニ、ナス、たまねぎ、にんにく、ベーコン)
4 けんちん汁定食
6月に仕事で鎌倉の建長寺に行って以来ずっと食べたかったけんちん汁(豆腐、こんにゃく、ごぼう、大根、にんじん、長ネギ、舞茸)、納豆、明太子、きゅうりとセロリのぬかづけ

| | コメント (2)

買い物をしに新宿へ

明日からまるまる1週間、ダンナは「夏巡業」。8月の1週目まではほとんど家にいない。私も2泊出張あり(ウィル、初めてばあばとじいじのうちにお泊り予定・・・)。で、今日は朝一で新宿へ出張がらみで買い足したいものを買いにダンナと出かけた。

ウィル「ボク、これからお留守番なわけね・・・」(うらめしそう・・・)
・・・ごめんよ、そういうことも経験じゃよ。
Photo













10時半前に新宿に着いたんだけど、目的の店は11時開店。1時にはお客さんと約束があって店に戻らなきゃならないので、先に早い昼ごはん。昔なじみの新宿中村屋の地下のマ・シェーズに行ったらまだモーニングセットがあったので、野菜とニョッキがたっぷりのトマトスープとコーヒーとパンのセットを注文。具沢山のスープがとっても美味しかった~。
Photo_2 Photo_3 さっさと必要なものを買って(30%~50%引きのセールだったので、余計なものを買ってしまった。見なきゃ買わなかったのに。街に出ると余計なものが目に入りいかんです!)、時間が余ったので、新しく出来たという新宿マルイの屋上ガーデンをのぞいてみる。人もまばらで緑もきれいだけど・・・暑い・・・。早々に退散。1時には予定通り帰宅。
 3連休、土曜日以外は仕事もあったけど、新たな仕事シーズンを前に、ずいぶんのんびりぼ~っと骨休めしました。貴重な休みでした。

| | コメント (4)

「花火、こわい」

 昨日の夜はうちから至近の小学校の校庭で「花火教室」をやっていて、安全な花火の遊び方を教えたり、最後は打ち上げ花火なんかもいくつかやって、親子で賑わっていた様子。ウーちゃんは雷の音に弱ければ、やっぱり打ち上げ花火の音にも弱かった・・・。小学校の花火教室は8時には終わるはずなのに、8時を過ぎても「ド~ン!ドーン!」という大きな音が聞こえたので、「これはどこか近郊で花火大会やってるな」と思ったら案の定、調布で花火大会が催されていた。結構花火の音は遠くまで響くものなのだ。ウーちゃんは「ピ~、ピ~・・・」という悲鳴を上げながら、家の中をウロウロしたり、私にピタっと張り付いてブルブル震えたりと、ビビリまくりでした。あの怖がりよう、気の毒じゃ。三太と一緒だ・・・。

| | コメント (0)

休み

休み
今日は私とウィルはうちで昼寝三昧の休みをもらいました。パパ、ありがとう。

| | コメント (2)

勝った!・セミ

 早くあささんに行きたいのに、私の準備が出来ず、じれたウィルはやけになっていたずらをします。部屋の隅に置いてあったコロコロクリーナーのハンドルを噛み始めました。「ダメ!それはかじっちゃいけないものなの!」と叱ると、しばらくは「だってさ~」って感じでかじかじしてたけど、私が重ねて「ダメ!」を繰り返すと、私をうらめしそうに見ながらいたずらをやめました。最近、そういう聞き分けができることが多くなりました。捨て忘れたキャンディの包み紙を目ざとく見つけて遊び噛み始めたけど、様子を見ながら取り上げることもできて、ちょっと感動しました。ちょっとずつ、学習を重ねているようです。
 写真はコロコロクリーナーのハンドルを握っているウィル。私の顔色を見ながら、この後「これで遊んではいけないようだ・・・」と諦めて、離れていきました(笑)。
1 2
おととい、うちの近所でも初めてセミの鳴き声を聞きました~。

| | コメント (0)

ダンナのおみやげ

もう10日くらい前のだけど、ダンナの出張みやげ。またもアクアマリン福島にて。カエルのてぬぐい、金魚と金魚鉢のてぬぐい、カエルのキャンドル。もう「カエルモノだ!」と発見しただけで即決するらしい・・・。
Photo

| | コメント (4)

ウーちゃんの目・その他あれこれ

Photo あぢ~!!!熱風が吹いてくる~。でも、夜寝る時は去年よりマシになった。通りを挟んでうちの寝室の向かい側のビルの屋上に、エアコンの室外機があるんだけど(とある会社のビル)、夜中もずっとエアコンつけっぱなしで、暑い風が吹いてきてたのに、今年は夜間は消している。うち中の窓を開けてれば(狭いうちゆえ)風のある日は意外にしのぎやすいのであった。ウーちゃんは本当に火の玉のように熱いのに、相変わらず人にべったりくっついてくる・・・。それからどうですか、左目の充血、良くなったでしょ。今のところ、目薬を切っても落ち着いていて一安心です。

 先日のN響アワーで初めてエルガーの交響曲第二番というのを聴いたのだけど、とてもいい曲だった!尾高忠明さんのこの曲への愛情のこもった指揮も。エルガーと言えば「威風堂々」と「愛の挨拶」しか知らなかったんだけど、もっと演奏されて、聴く機会があってもいい曲だと思います。
そして、昨日のクローズアップ現代で世界的な村上春樹人気を報じていた。そしてやっぱり新作の「1Q84」を買って(図書館の予約待ちは年単位になりそうなので・・・)読んでみたくなった。この夏の楽しみが増えた。

| | コメント (2)

夏本番・ひょうたん

Photo すか~んと突き抜けた青空と太陽。ラジオでお昼前に関東地方の梅雨明けを報じていました。いよいよ、夏本番。じめじめとした梅雨の暑さよりはまだマシだけど、このジリジリと焼け付くような日差しも、続くとツライです。
 最近ムシムシと暑いので、さんぽの時間が短くなった私たちです(必ず朝晩2回は出かけますが)。この蒸し暑さはウィルの体力も消耗させ、疲れさせるのでしょう。さんぽから帰るとすぐにおねむになってしまいます。ひとしきり眠ってから、夕飯。眠って疲れが取れると、食欲も旺盛です。
 私は週末に最後の力を振り絞って、ようやく昨日で仕事の「山」をこなし終えました。今日はスケジュール上とりたてて急いでしなければならない仕事もなく、店でぼ~っとしています。山を越えるとあれほど切望していた「のんびりすること」が怖くなってます(苦笑)。こういう日も必要なのだ、と自分に言い聞かせます。

Photo_2 さんぽの道すがら、1週間ほど前からひょうたんの白い花が咲き(夕方に咲き、あささんの時は勢いがありません)、小さなひょうたんの実が日に日に成長してます。3センチくらいの緑色の赤ちゃんひょうたんの実、びっしりと産毛がついていて、かわいいんですよ。夏本番です。

| | コメント (3)

定食屋ぽんすけ

1 冷やし中華定食
冷やし中華、塩らっきょう、たまねぎと溶き卵のスープ
2 肉じゃが・太刀魚の干物定食
肉じゃが、太刀魚の干物、きゅうりとにんじんのぬか漬、豆腐とみょうがの味噌汁、十五穀米ごはん
3 明太子・ひたし豆・肉じゃが定食
冷凍しといた春の母の九州旅行みやげの明太子、冷凍しといたひたし豆、肉じゃが(前夜の残り)、豆腐とわかめとみょうがの味噌汁
4 夏野菜とすずきとあさりのアクアパッツァ定食
「Kinari(パルシステムのカタログ)」にざっくりしたレシピが載ってた夏野菜(トマト・ズッキーニ)のとすずきとあさりのアクアパッツァ、きゅうりのぬか漬、にんにく焼味噌、とうもろこし(また2本いただきもの)と溶き卵のスープ
5 さんまの梅肉サンド定食
さんまの梅肉サンド(パルシステムの焼いただけ)、千切りキャベツ添え、豆腐ときゅうりとトマトのサラダ、じゃがいもとたまねぎと卵の味噌汁
6 かき揚げ定食
たまねぎととうもろこしと桜えびのかき揚げ、蒸しなすと蒸しいんげんのごまだれ(前夜蒸しといて冷蔵庫で冷やしといた!)、きゅうりとセロリのぬか漬、豆腐とわかめとみょうがの味噌汁
7 ざるうどんランチ
ざるうどん(万能ネギとみょうが)、前夜のかき揚げの残り、河内晩柑の皮をむいといて冷やしといたもの(でっかいのを5個いただいて剥くのがめんどくさくて放置してたんだけど、ついに剥いた・・・)

| | コメント (2)

こら!

こらっ、ウィル!お店のソファは座っちゃダメだよ!(この後、掃除しました・・・)
Photo

| | コメント (3)

辛抱・夕張メロン

Photo_2 今週は私の出張はなかったけど、締め切り間近の仕上げなきゃならない単純作業が山積していて、それこそ機械のように、馬車馬のように働いた。こう長い間休日ナシが続くと、「このご時世でありがたい」と思う一方で、「もう少し楽をしてもいいのではないか(と望んでも今のところその望みをかなえるのは難しいのであった・・・)」と思うハザマに揺れます。私たちの年代は皆働き盛り、子育て盛り。皆同じ。もう少し、がんばろう。

 そんな毎日でも、いただきものの夕張メロンを朝からほおばる幸せもあったりする。熟して食べごろの夕張メロンはものすごいジューシーで柔らかく、あっま~い。

| | コメント (2)

日暮れ時

Photo 昨夜午後7時。ベランダのまだ薄明るい日暮れを眺めるウィル。かわいい後姿。

| | コメント (3)

満月七夕

Photo 昨日の七夕は満月だったそうで。ダンナが夜ベランダに出る回数が多いので、「今夜はたばこの本数がいやに多い」と思ってたら、なんと星空を見てた。その上、「今日は一斉消灯せねば」と言っているので、「な~るほど!」と、さっそく灯りを消して(TVはついていた・苦笑)、満月の月の明るさとろうそくの灯りを風流にも楽しむ夫婦ふたりと犬一匹であった。

| | コメント (3)

暑い日には・自転車レース

ウィルより 
こんにちは!ウィルです~。今日は真夏のような暑さですね~。あささんの時はムシムシ本当にイヤな暑さでした。よるは少しは涼しくなればいいね。
 ママたちは、三太兄ちゃんの時に「シッパイ」したので、ボクに人間の食べるものを全然くれません。でも最近さんぽの後に「氷」をもらえるようになりました。ボクは「氷」がだいすきです。最初のうちは放り投げたり転がしたりちょっとあそんで、あとはガリガリっと音たてて噛み砕くんだよ。「あんまりあげるとおなかが冷えちゃったら困るからね~」って1個か2個なんだけどさ。ボクは氷がだいすきです。
 みなさんも暑さでばてないように気をつけてくださいね~。
Photo ぽんすけより
昨日の「クローズアップ現代」見た人いますか。長距離自転車レースに挑戦する人たちの話でした。私は何気なく見ていたのですが、途中で本気で見入ってしまい、感動で泣けてしまいました。まぐれでは絶対到達できない高みに上るひとたち。ただひたむきに純粋に、好きなことを続ける人、大事なもの(人)を上っ面じゃなくて心の底から愛する気持ちを持つ人は強いです。先日のヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで優勝した辻井伸行さんと同じものを感じました。自転車をこよなく愛した清志郎の屈託のない笑顔と歌と言葉にも泣けました。解説の自転車好きで作家の山本一力さんの「(新人賞に)何度も落選して凹んでも、書き続けること。「オレは今日も書いているんだ」ということが自信になった」という言葉にも説得力がありました。世の中には強く、まぶしく、たくましく、やさしく、ピースフルな人がいるんだ、とグっときました。久々にいい涙を流しました。

| | コメント (0)

定食屋ぽんすけ

1塩コショウ焼肉きゃべつ千切りのっけ定食
塩こしょうで下味をつけた焼肉をたっぷりのキャベツの千切りの上にアツアツの焼き汁ごとのせ、しょうゆとレモンをかけて食す、胡麻豆腐、なすときゅうりとにんじんのぬか漬、豆腐とほうれんそうの味噌汁
2 桜えびと小松菜の焼そばランチ
桜えびと小松菜のしょうゆオイスターソース味焼そば、わかめのスープ
3 肉豆腐定食
肉豆腐(牛肉、木綿豆腐、長ネギ)、きゅうりとなすのぬか漬、お麩とわかめの味噌汁
Photo Photo_2

上のふたつはダンナが出張から戻った日の夜、私もグロッキーで、「おいしいおうどんを食べたい!」とおうどんやさんに行きました。ここ「四国屋」さんは小さなお店だけど、コシのある手打ちうどんと澄んだだし汁、ボリュームたっぷりの具がたまりません!この日は私はあったかい「はかせうどん(水道橋博士がよくオーダーしたものだそうで。豚肉・甘く煮た油揚げ・天かす・ネギがたっぷり!)」、ダンナは季節限定の「冷はかせうどん(ゆでたてのうどんに冷たいお汁がかかっている。具はあたたかいはかせうどんのもののほかに、わかめと大根おろしとしょうがとすだちとすりごまがつく)と名物の具たっぷりおいなりさんを食べました。ここの一番人気メニュー「肉きざみうどん(豚肉と長ネギと味付けしていない油揚げがたっぷり!)」や「きざみうどん(肉きざみの肉抜き)が大好物です。この味は出せないけど、マネたものをうちでも作ります。自分で作らずとも(自分じゃ作れない味だわ~)座っていればおいしいうどんが出てくる!おなかいっぱいで身も心もみたされました。あ~、うどんておいしい~。

| | コメント (3)

七夕飾り

Photo_12  近所の大通りの商店街の灯りの柱に近くの小学校の子どもたち全校児童が作った七夕飾りがたくさん飾ってあります。
なになに?「友達との平和な関係が続きますように」、「卒業まで男の子とも仲良く過ごせますように」・・・。ふ~む、オトナみたいだね~(笑)。

お寺の池に行ったら、シオカラトンボのペアが産卵の舞いを踊ってた。水から突き出した睡蓮の葉裏にはヤゴの脱け殻。夏だなあ。

| | コメント (2)

新入りカエル・ウィルの目順調・峠越え

090703 Photo_10 Photo_11 最近増えた新入りのカエルたち。でかいカエルはティッシュボックスケース。背中の割れ目からティッシュが出ます。もう半年以上前から近所の雑貨屋さんをのぞくたびにいつ買おうか悩んでいたのですが、とうとう買ってしまいました。でかいです。定位置はウィルのバリケンの上に決まりました。手前のカエルの扇子はダンナの先週の出張みやげです(またしてもアクアマリン福島にて入手。そして、今週も行っています・・・)。私にはちょいとかわいすぎて多分人前じゃ使えないけど(笑)、うれしいよ、ありがとね(ちなみに扇子が入っていたビニール袋に「対象年齢・3歳以上」というシールが貼ってありました)。カエルシール夏バージョンとかわいい顔したカエルの文香は友達からの差し入れです。文香、上の鳥獣戯画のうさぎの小さな封筒バッグに入っていたんだけど、手紙を開封したとたんにいい香りがしました。かっぱっぽいカエルシールもかわいい~。またもや使えず(笑)。どうもありがとう。
 今日、ダンナが出張からまた帰ってきます。また何か仕入れてきてくれたかな?期待しないでいましょう。

昨日、獣医さんへウィルの目(ぶどう膜炎)を診てもらいに行きました。ウィル、お医者様に慣れたのか、混雑した待合室でもほかのわんこや飼い主に行儀よく愛想を振りまいていて、うれしかったです。診察台の上でも私が押さえるだけで、静かに先生に目をのぞかせてくれていました。充血もなくなり、ほぼもう大丈夫でしょうと言われました。ただし、あと10日ほど、今までよりマイルドな(今までの目薬はすごく高かった~!)目薬をやはり朝晩さして、様子を見て順調ならば、もう目薬をささずに病院にも来なくていいですよ、と言われました。あ~、良かった!目薬さすのは結構大変(動くので外れてしまうのじゃ~)だけど、もう一息、がんばろう!ウィル、いい子でよくがんばったね。よかったね!ありがとね!
 ちなみに私、また昨日夜中バリケンに入れたはずのウィルと一緒に寝室で寝てた。夜中に目が覚めたのでまた慌ててバリケンに入れた。おしっこはされていなかったけど、寝室の扇風機(コンセントははずしていた)のプラグを噛み切られていた・・・。近所の電気屋さんに修理してもらいにこれから持ってきます(涙)。私、やっぱり夢遊病なのかしら???
 嵐のような出張週間&ダンナ不在で一人きりきり舞いが長らく続いたけど、ようやく毎週続いていたダンナの泊まりが一息つきます。ダンナが泊まり出張でいない間の一日出張は、去年までは父と私と半々くらいだったけど、今年は父を当てにせず(業界の仕事が多くて留守ばかりで必然的に当てにできない仕組み・苦笑)、全部私ががんばりました。出張の峠は越えましたが、まだしばらく店の仕事が追い込み。ダンナが帰ってきてやっぱり一人じゃないのは心強いです、配達とか車やバイクで行ってくれるし(私は運転できないので、遠方でもチャリ専門)。・・・と言っても、ダンナ、能率いい方じゃないから、いたらいたでぶつかって、またストレスが溜まったりして(苦笑)。

| | コメント (2)

てぬぐいコレクション(1月~6月)

 食卓(っていうか、我が家のテーブルはこれ一つなんですが・・・)にテーブルセンターとしてランチョンマットっぽく使っているてぬぐい。月がわりで替えて楽しんでいます。ちょうどそんなことをなんとなくやるようになって1年経ちました。てぬぐいコレクションもだいぶ増えてきて、引き出しに収まりきらなくなり、収納ボックスを買いました。月替わりのてぬぐい、ネットで買えて種類豊富な濱文様で買うことが多いです。テーブルセンターとしてだけでなく、惜しみなくもっと多目的に使いたいのですが、やっぱりもったいなくて、本来のてぬぐいとしてタオル代わりに使用しているのは、昔ながらの地味目な豆絞りのものと、奥飛騨温泉郷に宿泊した時にもらった旅館オリジナルの白地に紺の切り絵てぬぐいだけ。もっとも、濱文様のてぬぐいハンカチ(てぬぐいを半分に切って、端処理してあるもの)は何枚か愛用しています。洗えば洗うほどに肌触りが良く柔らかくなり、吸水性も抜群、かさばらなくて、アイロン不要。本当に使い勝手がいいです。去年の夏、三太が入院した時はこのてぬぐいハンカチで何度も涙を拭きました。書きながら、そんなことも思い出してしまった。
 今年前半(1月~6月)のてぬぐいコレクション(去年後半のコレクションはこれ)。
Imgp6399   1月・・・紅白かまぼこ
   2月・・・おかめ
   3月・・・山うど
   4月・・・二葉とてんとうむし
   5月・・・風薫る(鳥と木々)
   6月・・・めだかとかえるとスイレン

| | コメント (3)

お台場・夢の島

ここ半月ばかり仕事で行くことの多かったお台場方面。私の興味は最新のスポットや建物じゃなくて、やっぱり花や虫だわ~。
「夢の島」に咲くでいごの花とフラミンゴのくちばしのようなつぼみ。
Photo_2 Photo_3
かつては東京の住人が出すゴミを埋め立てるゴミの島だった「夢の島」だけど、今はユーカリや南の植物の茂る緑地帯。こんな森もある。
Photo_4 夢の島の熱帯植物園には以前は結構行ったけど、近年全然縁がない。
雨に濡れるクローバー。
Photo_5 子どもは私に色々なものを見せにきてくれる。男の子が見つけて嬉々として見せてくれた小さなかたつむり、「せっかく見つけたんだから、自分でとっときなよ」と言ったのに「私は見つけるのが得意だから、あげるよ!」(涙!)とくれた四葉のクローバー。
Photo_6 Photo_7
私も子どもに負けないぞ。アゲハチョウの幼虫を見つけたよ。
Photo_8 紫陽花ももう終わりだな~。
Photo_9 一応お台場らしい人工物も撮りました。レインボーブリッジとお台場の自由の女神。
Photo_10 Photo_11

| | コメント (2)

定食屋ぽんすけ

1 えびとレタスの塩炒め定食
えびとレタスの塩炒め、もずくときゅうりの酢の物、ちりめん山椒、十五穀ごはん、おぼろ昆布と柚子のお吸い物
2 トマトとナスとベーコンのパスタ定食
トマト(フレッシュと缶詰両方)とナスとベーコンのパスタ、わかめとレタスと豚肉のスープ
3 シラスごはんと季節の野菜サラダ定食
シラスごはん、あま~い(果物みたいな甘さ)のとうもろこしときゅうりとトマトのサラダ、生協の和風おろしハンバーグ(あたためただけ)、煮卵、豆腐とわかめとみょうがのお味噌汁
4 から揚げ定食
鶏のから揚げ(生協のチンしただけ)、トマトときゅうりのサラダ、とうもろこし、豆腐とほうれん草の味噌汁、にんにく味噌
5 焼餃子定食
自家製焼餃子(皮は作りません。豚挽き、キャベツ、にら)、きゅうりとみょうがとにんじんのぬか漬、茄子とじゃがいもの味噌汁
6 ミネストローネ定食
ミネストローネ(トマト、キャベツ、ベーコン、とうもろこし、セロリ、たまねぎ、じゃがいも、にんじん)、バゲット、餃子(残り)
Photo 相変わらず仕事が立て込み週明けの更新ができませんでした(昨日のクローバーは仕事先から携帯で書きました)。日曜日は上野の美術館での仕事の後、せっかくだから何か見て帰ろうか思ったけど、仕事で疲れてしまい、雨もひどいので、すごすごさっさと帰りました。昨日はお台場方面での仕事でした。ここ半月で私はもう3回目のお台場です。明日からまたも2泊、ダンナは出張です。私も一日出張です。ずっと続いていて、きついです。がんばりどころです。
 ダンナが出張先でもらったその朝収穫したばかりのレタス、親戚からどっさりもらった果物かスイーツのように甘いとうもろこし、それに今年はさくらんぼが大当たりで、3軒のお宅からものすごく甘い佐藤錦をたくさんいただき、旬の野菜や果物を贅沢に堪能させてもらっています。ありがたや~。

| | コメント (2)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »