« 無事 | トップページ | おみやげ »

留守中のウィル

 私とダンナ同時の泊まりの出張に伴い、我が家に来てから初めての私から離れて「お泊り」を経験したウィル。普段ウィルに手を焼いているばあばが大変な思いをしているのでは、と心配したけど、まったくノープロブレムだったそうだ!いい子で全然手がかからなかったそうだ(と言いつつ、母も大事な「孫」を預かることにだいぶ緊張したみたいで、昨夜は安心してどっと疲れが出て、ふとんも敷かずに寝てしまったそうだ)。私が帰宅した時のウィルは最大限の喜びを表現して、全身で甘えてきてくれて、マジ、泣きそうになった。もうその後は私にべったり。もう、この子ったらほんとかわいいっす(笑)。ウィルは着実に精神的な成長をしている。予想以上に!!問題児だったことが信じられない。久しぶりのさんぽをして、久しぶりの我が家での自由と、ウィルとの時間を満喫した夜でした。
Photo

|

« 無事 | トップページ | おみやげ »

ウィル」カテゴリの記事

コメント

1年近くずうっと離れずにいたのに、がんばったねウィルくん!
数日前のあの「うらめしげ」な表情を思い出します。えらいぞ、ウィルくん!
ぽんすけさんも褒めてあげなくちゃ、かしら(笑)
お母様もお疲れ様でしたね。
これはもう、やっぱりみんなでおいしいもの食べて打ち上げですね♪

投稿: kero | 2009年8月 5日 (水) 18時32分

ぽんすけさんお帰りなさ~い
ヨカッタね、ウィル君がお利口にお留守番ができて。
歓迎してくれて万事ハッピー~♪
飼い主冥利に尽きるね。かわいいじゃんね。
お疲れさんでした~。

投稿: Chicago Guy | 2009年8月 5日 (水) 18時36分

keroさん
ウィル、がんばってくれました!
こんなに離れていることはなかったので「ママ、どうしたんだろう」と少しは心配したのかも知れないけど、もう「大丈夫、待っていればママはボクのところに来てくれる」って信じてくれていると思います。
少しずつできることが増えて、これからの可能性がずいぶん広がってきました。
グッディくんの目、一日も早く全快することを祈っています。


Chicago guyさん
ただいま~!
ウィル、本当に落ち着いててよかった~!
三太はウィルより派手にちっこちびりながら迎えてくれたけど、ウィルもやはり全身で甘えてくれてうれしかったっす。
犬が子ども代わりだからさ~(笑)。
今日はダンナが戻ります。
ようやく、長く続いた出張生活もピリオドです。

投稿: ぽんすけ | 2009年8月 6日 (木) 16時23分

この記事へのコメントは終了しました。

« 無事 | トップページ | おみやげ »