« ソファの上がお気に入り・いやな兆候 | トップページ | さんぽ新兵器 »

バジルをたくさん

日曜日にダンナが中学校の同窓会で実家に戻り、おみやげにダンナの実家の家庭菜園の野菜をどっさり持って帰ってきた。じゃがいも、たまねぎ、長ネギ、ゴーヤー、きゅうり、オクラ、ナス、いんげん、ピーマン、モロヘイヤ、バジル。ありがたい。がんばって消化しよう。
 大量のバジルは一部フレッシュで食べる分を残して、レンジで乾燥。去年乾燥させて冷凍ストックしてある分が少なくなっていたので、とってもうれしい。これでまた一年持ちそうです。
Photo Photo_2私の自己流で、正しいのかわからないけど。茎は取り除いて、葉っぱだけにする。クッキングペーパーの上にレンジのターントレーが回る程度のバジルを平らにのせて、3分強。まだ湿ってたら加減して。そうするとカリカリに乾燥して、手で揉むとパラパラのドライバジルの出来上がり。レンジ加熱すると、うち中がバジルの香りで充満。いいにおい~。虫除けになるんじゃないかと思うくらいムンムンになります(笑)。
Photo_3 乾燥完了したバジル。ウィルは何でもチェックしに来ます。こんもりあったバジルの山も乾燥して揉んじゃうと小さな瓶でもいっぱいにはなりませぬが、これで充分、来年まで楽しめまする。

|

« ソファの上がお気に入り・いやな兆候 | トップページ | さんぽ新兵器 »

ごはん」カテゴリの記事

コメント

さすがぁ、やりくり上手のぽんすけさん。
私、ちょこっと買ったバジルでさえ使いきれずにへろへろにしてしまうので、先にこうして乾燥冷凍しちゃえばいいのね。やった~ありがとう。
他にもいろんな種類の野菜をもらったのねwink

投稿: Chicago Guy | 2009年9月 2日 (水) 16時53分

わぁぁ、家の中じゅう広がるバジルの香って、いいなぁ、そそられますぅ!
大好物です。

ぽんすけさん、上手にドライにして使ってるから、余計な御世話は重々承知だけど、ジェノベーゼにしても結構保存できるからやってみて!

ざっと刻んだ葉っぱと、松の実、にんにく(皮ごと茹でてつぶすと、にんにく臭くなりすぎないです)、オリーブオイル、あと、塩、こしょうを入れて、ミキサーでガーっとやるだけですから。
パルメザンチーズは入れなくても、使うお料理によって足せば大丈夫みたい。瓶にいれて多めにオイルを張って、冷蔵庫に入れておけばOKですよ。

あぁ、バジルの匂いが恋しくなってきた。

新鮮なお野菜、たくさん!
その豊かな恵みが、有難いですよねぇ。

投稿: ヘッジホッグ | 2009年9月 2日 (水) 22時28分

乾燥バジルも↑ヘッジホッグさんのジェノベーゼもおいしそう・・・。昔バジルの鉢植えもらってたくさんできたときに困ったんだよなあって思い出しました。簡単な乾燥バジルを知っていたらね~。

ご主人様のご実家は農家?趣味?大地の恵みがいつもたっくさんでうらやましいです。それがどう食卓に上るか楽しみです。

投稿: kero | 2009年9月 3日 (木) 10時39分

Chicago guyさん
何しろハンパじゃない量が来るので、始めました(笑)。
乾燥させちゃうとやっぱり生より劣るけど、気軽に一年中楽しめるからいいよね。
レンジの時間はいつも適当なので、加減してみてね。


ヘッジホックさん
10年くらい前実家からバジルがどかんと来だした頃に、すり鉢でジェノベーゼソースを作ったんですが、バジルの香りがきつすぎて(甘いんですよね)。
松の実も買わなかったし、作ってすぐだったからでしょうか。
多少、時間を置いた方が味がこなれて美味しいかもしれませんね。
今はその頃よりさらにバジル好きになって、慣れて、今作ればおいしいと思うかも。
来年さらに多めにもらって、ヘッジホックさんレシピを真似て作ってみようと改めて思ったでごじゃります!!
ありがとうございます!!


keroさん
うちのダンナの実家は、いなかで広い畑があるんです。
土地柄昔から農作業は当たり前だったと思いますが、隠居するようになって義父の趣味として確立した感じです。
自分たちは決まりきった野菜しか食べないけど、グルメのお義姉ちゃんにイタリア料理で使うような野菜やハーブを作れって言われて、自分たちは食べないものも作って、私たちや近所に配って喜ばれているみたいです。
そして、私たちもその恩恵にあずかり、ラッキーだと思います。
凝った料理は作れないので、いつもと変わらない食卓ですよ、うちは。
「定食屋ぽんすけ」はこの実家からの大量の野菜をいかに消費するかというところが結構原点だと思います。

投稿: ぽんすけ | 2009年9月 3日 (木) 11時55分

この記事へのコメントは終了しました。

« ソファの上がお気に入り・いやな兆候 | トップページ | さんぽ新兵器 »