« もうすぐ1年 | トップページ | こんな朝には・・・ »

珍しく・・・

Photo お客様からコーヒーをいただいたので、珍しくうちでコーヒーをいれました(店では必ず飲むんだけど、それは下のうちが買ってるブルックス)。「HULA GIRL」というハワイのコーヒーはパッケージがとってもかわいくて、捨てられません~。これはチョコレートマカデミアナッツのフレーバーコーヒー。あま~い香りはコーヒーとはまた別物という感じがします。
 フレーバーコーヒーにも思い出が。初めて飲んだのは、三太の生まれ故郷の松本の親戚のお姉ちゃんのうちだったのでした(赤ちゃん三太をもらいに行った時です)。お姉ちゃんは新婚当初ミュージシャンのダンナさんとアメリカ暮らしが長かったのでした。私のヤマハのフルートは、この夫婦が帰国してからうちのすぐ近所で営んでいた楽器店で買いました(書いているうちに芋蔓式に思い出が溢れてきました)。
 三太をもらいに行った頃にはまだちっちゃなガキンチョだったお姉ちゃんの子どもたち姉弟はすでに立派に成人し、姉の方は今子育て真っ盛りです。年とるわけだよなあ。

|

« もうすぐ1年 | トップページ | こんな朝には・・・ »

出来事あれこれ」カテゴリの記事

コメント

フレーバーコーヒーから、なつかしい思い出がいろいろと!

長くなるけど・・地下鉄で配布しているmetropolitanaというフリー誌の10月号が「匂ひおこせよ記憶の花」という匂い特集でした。楽しかったときに好きな香りをかいで覚えておくと、落ち込んだときにその香りをかぐと、好調なときの感覚や気持ちを取り戻しやすいんですって。アロマオイルを活用しているぽんすけさんなら、思いあたる話かもしれないですね。
あとね、エベレスト登山をした野口健さんが、ある高さ以上は香りがない世界になり「寂しい」から、香水を持っていくという話が印象に残りました。

いい思い出にいい香りがつきものなんですね。私はなんだろうなあ・・と、しばし遠い目になりました(笑)

投稿: kero | 2009年10月15日 (木) 17時05分

keroさん
そうか~、野口健は香水持ってっちゃうんだ。
鼻づまりでにおいがわからないと、本当に辛いよね、味もわからないしねえ。
においのない世界はやっぱり考えられないね。
においといえば、ビーグルの耳の中のにおい、耳そうじで拭いた茶色いアブラ、決して芳香とはいえませんが、クセになりませんか(笑)?

投稿: ぽんすけ | 2009年10月16日 (金) 12時27分

この記事へのコメントは終了しました。

« もうすぐ1年 | トップページ | こんな朝には・・・ »