« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

定食屋ぽんすけ

1 イカフライ定食
イカフライ(生協の揚げただけ)、生野菜、ブロッコリーの胡麻和え、切干大根煮(残り物)、しば漬け、豆腐とわかめの味噌汁、十五穀入りごはん
2 ニラと桜えびのチヂミランチ
ニラと桜えびのチヂミ、トマト、わかめスープ(カップスープ)
3 ロールキャベツ定食
ダンナが飲み会でいない夜に作っといたロールキャベツ(冬玉キャベツの大きいのが1個98円だったので)、茹でブロッコリー、水菜ときゅうりのサラダ、切干大根煮(残り)
4 豚肉と白菜と長ネギの味噌煮込みうどんランチ
豚肉と白菜と長ネギの味噌煮込みうどん

| | コメント (2)

うちのクリスマスオーナメント

 なんと、11月も明日で終わり。あ~、気ぜわしい年末到来だ~。とは言っても、避けては通れないので、少しでも楽しくせわしい季節を乗り越えたいです。ってことで、うちも早くもクリスマスの飾りを出しました。狭い我が家なので、大きなツリーや飾りは息苦しいので、居間の壁にちょこっとです。
Photo ウィルとの初めての1泊旅行で行った清里で買った思い出の品とビーグルモチーフのものです。
Photo_2 清里の「萌木の村」内のカナダ製のクリスマスオーナメントのお店「萌木のクリスマス」で買ったスノーフレイクとスノーマンのオーナメント。たくさんのすてきなオーナメントがあって、迷いに迷って買いました。
Photo_3 これはビーグルの顔がついたオーナメント(ブレてます・・・)。ビーグルグッズ専門のネットショップで入手。柴犬の三太が生きていた時は「生きている一番かわいいやつがいるんだから、柴犬グッズは買わない!必要ない!」主義だったのですが・・・。
Photo_4 これもネットで見つけた一目ぼれオーナメント。このビーグルの表情、かわいすぎる!磁器製。

| | コメント (4)

ウィル、福袋をもらう

Photo よるさんの時に川沿いの遊歩道で出会うワンコ仲間。毎日メンバーはちょこっとずつ変わるけど、だいたい出会う顔は一緒。私はあまり群れて行動するのが得意ではないのですが、ウィルがほかのわんこと出会うのが好きな子なので、最初はがんばって行っているうちに、私もだんだんにワンコのママたちに慣れて、そして、「ウィルママ」と言われるように(ただ、いまだにごく一部の人をのぞき、どこのどなたか、まったくバックグラウンドは知らず・・・)。ルルという小さなかわいいトイプードルのママが以前飼っていたけど、事情で手放したビーグル(ちょうど体格がうちのウィルと同じかちょっと大きいくらいだったんだって)の使わなかったライフジャケットをあげるわ、とくれました。袋の中にはほかにも短めのリードや「これはどうなの???ちょっとキケン過ぎちゃいますか???」っていう首輪(でも、皆さん口をそろえて「あら、ちょっとコワイけどつけてみるとカッコイイのよ。絶対ウィルにも似合うよ」とおっしゃいます)、水筒などが入っていて、時ならぬ福袋をもらってしまいました。夏の初旅行がうまく行ったので、来年はお風呂好きなウィルを水辺で遊ばせてみたいと思っていて、その時には買おうと思っていたものだったので、とてもうれしく、ありがたく頂戴しました。「来年の夏はウィルを泳がせてみます!」って言ったら、ママ仲間たちが「あら、夏まで待たなくとも『大江戸温泉物語』の『綱吉の湯』とかで泳がせられるわよ~」と教えてくれました(笑)。

| | コメント (3)

うちの周りも黄葉

 ここのところ、11月の終わりとは思えない暖かさが続いているけど、うちの周りの木々もいよいよ黄葉・紅葉が見頃になってきました。
 欅や桜の葉っぱがたくさん散って、落ち葉掃除に精を出す人たちをたくさん見かけるこの頃です(うちもほうきを買い替えました)。
Photo Photo_2

| | コメント (0)

定食屋ぽんすけ・その2

7 カレーうどんランチ
カレーうどん(カレーの残り利用・鶏のささみと長ネギ足して、だし汁と牛乳で味を調える)、赤かぶ漬け
8 帆立のお刺身・芋天定食
帆立のお刺身(生協の冷凍、ツマは自分で作ってます)、さつまいもの天ぷら、かぶときゅうりのぬか漬、豆腐とほうれん草の味噌汁
9 かじきの煮付け・切干大根定食
かじきの煮付け、切干煮、芋天の残り、たたききゅうりの梅肉和え、豆腐とわかめの味噌汁
10 越前おろしそばランチ
越前風おろしそば(ゆでたての冷たいおそばにたっぷりの大根おろし、花鰹、万能ネギをのせて、冷たいおつゆをかける)。さっぱりしてとっても美味!
11 だし巻き卵・あじのつみれ汁定食
巻いてないだし巻き卵、切干大根(残り)、納豆、きゅうりとにんじんのぬか漬、あじのつみれ汁(生協の冷凍アジのたたき身利用)

| | コメント (0)

定食屋ぽんすけ・その1

1 お揚げと長ネギのうどん定食
お揚げと長ネギのうどん(ゆで卵入り)、胡麻豆腐、赤カブ漬け
2 焼き鯖・豚汁定食
焼き塩鯖、大根おろし、豚汁(豚肉・大根・にんじん・里芋・ごぼう・長ネギ・万能ネギ)、きゅうりとにんじんのぬか漬
3 肉まんランチ
肉まん(特売だったヤマザキの・・・)、トマトと卵のスープ
4 カレーライス定食
カレーライス(じゃがいも・にんじん・たまねぎ・豚小間)、レタスときゅうりとトマトのサラダ、茹でブロッコリー、らっきょう
5 二晩目のカレーライス定食
カレーライスの残り、らっきょう、ゆで卵、茹でブロッコリーとトマトのサラダ
6 かぶとソーセージのスープ定食
かぶとソーセージとたまねぎのスープ、トースト、きゅうりとトマトのバジルサラダ

| | コメント (2)

勤労感謝の日

 昨日の勤労感謝の日は予約も入らなかったので、久しぶりに店を閉じて、休みました(1ヶ月ぶりじゃ~)。早出の日が多かったので、「休みの日くらいは」と目覚ましはセットしなかったけど、7時半には目が覚め、そのままラジオを聞きながら一時間近くうだうだとふとんの中にいて、「あ、そうだ!今日はごみの日だった!」と大慌てで起きてゴミだしに出ました。
 いつもより遅く、珍しくダンナも一緒にのんびりとウィルのさんぽにでかけたら、お地蔵さんのところで小さなお祭りをしていました。近所の人がやきそば、たこ焼き、お好み焼き、生ビール、おもちの露店をちんまりと出してました。生ビール200円、それ以外は全部もうけなしの100円。まだ朝っぱらなので(っていうか、前夜のビールが残っているような・・・)ビールはやめて、お昼用にやきそばとお好み焼きを買いました。ラッキー。懐かしいお餅つきの光景。お正月も近いんだな~ってまたも季節を感じてしまった。
Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 買ってきたやきそばとお好み焼きでお昼。どっちもおいしかったな~。食べたら眠気が襲ってきて、ウィルと昼寝。目が覚めたら、読みかけの本を読むが、また眠くなり・・・。夕飯作りながらまたビール飲んで、ちょっと飲みすぎて・・・。
 ふやけた一日でした。

ニュースで話題になっていた穴に落ちて出られなくなっていた猟犬5匹、顔がウィルによく似てました。プロットハウンドっていう初めて聞く種類の犬だったな。助かってよかったね。

| | コメント (4)

今朝のウィル

ホットカーペットでテーブルの下がほかほかあったまると・・・
Photo Photo_2

台所で洗い物してふと居間を見に行ったら、こんな感じで鼻だけ出して寝てました(笑)。
 朝私が起きて、ウィルをバリケンから出すと、すたこらさっさと寝室へ直行。まだ寝ているダンナのふとんへもぐりこみ、二度寝してますよ~。ダンナが起きても、ウィルはふとんから出てこない。しばらく経ってからふとんの中をのぞくと、爆睡中。からだはあったまって、ほかほか~、まるで、蒸したてのおまんじゅうのようです。ウィルのニホイとともにむわ~んと暖気に包まれて、幸せになるのでした~(笑)。

今日も一日がんばったぞ~。明日は休む!

| | コメント (4)

安いのは・・・いよいよ

安いのはうれしいけど、やっぱりフクザツ。

つい先日とうとう政府もデフレを認めて、デフレスパイラルの心配をしているけど、本当に安いなあと思うことが多い。今朝もユニクロの早朝セールに夜明け前から行列が出来たようだけど、ただでさえ安いユニクロが更に安くなるのはやっぱり魅力だけど、やっぱりまっとうな価格ってものはあると思う。背に腹は変えられないけれど、できれば値段の裏側を考えて行動できれば、って思ってはいます。しかしそう考えながら、今日の昼はすきやの299円セールの牛丼を買ってしまった。安すぎです。

いよいよ疲れが溜まってきました。早めに寝ても疲れがなかなかとれない。11月はまだ仕事を休んだ日がなく、昨日一日の出張仕事でトドメだった感じです。今日は体中がコリコリに凝っています。店に出ていても、息抜きながらはやってますが。あさっては休みがとれるといいな。でも(収入面ではどうあれ)、がんばってきた甲斐はあったと思います。そう思いたい。

| | コメント (4)

復刻版・いとこ

Photo ダンナが1本だけ買ってきたアサヒビールの復刻版。昭和33年、日本で初めての缶ビールだったそうです。懐かしさを感じるのですが・・・、きっと長くこのままのデザインだったのでしょう。父と母と妹、じいちゃんばあちゃん、隣に住むおじちゃんおばちゃんといとこ、同居のおばちゃんと10人の大家族でわいわいにぎやかな食卓を囲んだ頃を思い出します。
 そのいとこは先日神戸から大阪への転勤が決まりました。またしばらく会えないだろうな・・・。この前、突然、子ども時代のことを思い出して電話をくれて、思い出話をしながら電話口で泣き出してしまった彼女です。私と違ってとても女らしくて、情緒的で、手が器用で手芸が得意で、本が大好きで。私は自分の方が半年弱年上だからって、いつもいばってたのに、そんな私をちゃんと立ててくれるようなやさしい女の子でした。子どもの頃の私、若い頃の私、嫌な自分がいっぱいありました。
 仕事も立場も全然違う私たちだけど、どっちも今がんばっている、と思うのでした。
 年をとるのも悪くありません。「今度会ったら、い~っぱい話そうね」と言って、電話を切りました。
Photo_3

| | コメント (2)

あったかいところが好き・寒いから

 三太もそうだったけど、ウィルもふとんの中やホットカーペットが大好きみたいです。夜はやっぱり一人で寝かせます。本当は一緒に寝たいけど・・・。
 うちの親は今日になっても夏のいぐさのカーペットのままで、ホットカーペットを出さない(カーペットカバーだって捨てちゃったから、冷え込む前に心配して忙しいところアタシが買ってきといてやったのにさ~)し、エアコンも入れないので(日中はふたりとも出かけてばっかりなんだけど、さすがに夜は冷えてると思うんだよね・・・。日中だって留守番のウィルは寒そうに丸まっているし)、今日は午前中またもふたりが出かけている間に敷いといてやった。安心した。
Photo Photo_2 今朝のさんぽから、ようやくクロックスをマンモスに変えた(中がボアになってるやつ)。あったかい。やっぱり足元と首もとの保温で全然違う。

あ、今、とうとうあかぎれが切れました(泣)。寝る前のお手入れサボってたからなあ。痛いっす。明日はまた朝早くから出張っす。がんば。

| | コメント (2)

うちの中で・思い出の流星

 やっぱ明け方は冷え込んでたんだな~。うちの中のポトスに朝露が降りていた(汗)。昨日の夜は禁断の誘惑に負けてしまった。ウィルと一緒にふとんで寝ること・・・。朝までウィルはふとんから出なかったわ・・・。
Photo 明け方、目が覚めたので、一応空を見てみた。やっぱり曇っていて星は全然見えなかった。
 何年前だったろう。しし座流星群を見に、伊豆の山の上の開けたキャンプ場に泊り込みに行った(ワタシたち以外だ~れもいなかった・笑)。予想されたような降るような流星はなかったけど、ひとつ、「シュっ」と音をたて、一瞬周りが明るくなり、しばらく流れ星のあとが残るような大きな大きな流れ星が見えた(ダンナはちょうど見ておらず、私ひとりだけ目撃できた!)。
 翌年だか翌々年のしし座流星群はうちの母も連れて、ダンナの田舎の川原で降るような流星を見た。道すがら、町中でも、フロントガラス越しに次から次へと落ちる流星の数と明るさに、驚いた。一晩で数え切れないほどの流れ星を見た。
 去年の奥鬼怒の山の中の温泉からも、降るような星空と流れ星がいくつか見えた。三太のプレゼントの星空。
 先日のオリオン座流星群は我が家のベランダでダンナが粘って、二つの流れ星を見たそうだ。あっぱれ。ワタシはもちろん夢の中であった。

| | コメント (2)

晩秋のバスケット・懐かしTV

金曜日の仕事で行った井の頭公園で拾ってきた落ち葉や松ぼっくり。
Photo まだ紅葉には少し早いけど、落ち葉は錦。拾わずにはいられない私。
 夏の清里で拾った松ぼっくり、秋の入口にウィルとのさんぽで拾ったどんぐりや桜の葉っぱと一緒にまた飾りました。
 晩秋の色のバスケット。四季があるっていいなと思います。Photo_2

この前のN響アワーは番組放送30周年と教育テレビ50周年を記念した公開録画だった。前半は昭和38年以来放送が続くNHK大河ドラマのテーマ曲の特集。特集っていっても、全48作ある中で演奏されたのはごくわずかだけど、とっても懐かしく、全部は理解できないながらも、何とか筋を追い、それなりに楽しみに観ていた子どもの頃を思い出して、感慨にふけってしまった。演奏された曲の中でも、特に「赤穂浪士」(昭和39年だから、まだ生まれていないけど、曲だけは覚えている~)、「花神」(昭和52年)、「独眼竜政宗」(昭和62年)は超感動した!!特に「花神」は子供心に特にとても面白く観ていたが、イントロからしてドラマチック、大海原を思わせるたおやかなメロディーで、今でもほぼ口ずさめた。最近は大河だけじゃなくて、ドラマ自体(TVの視聴時間も)ほとんど観なくなってしまったが、やはり昭和はTV全盛の時代だったなあと思います。

| | コメント (8)

定食屋ぽんすけ

Photo しゅうまい定食
しゅうまい(パルシステムのを蒸しただけ)、刻み昆布とさつま揚げの煮物、トマト、レタスとわかめとベーコンのスープ
2 さんま梅肉サンド・ひろうすと小松菜の煮物定食
さんまの梅肉サンド(パルシステムのを焼いただけ)、ひろうすと小松菜の煮付け、ゆでブロッコリー、きゅうりのぬか漬、豆腐とわかめと万能ネギの味噌汁
3 さつまいもの蒸しパンランチ
さつまいも入り蒸しパン(ホットケーキミックス使用であっという間にできる・朝出かける前に作ってランチにした)、キャベツとベーコンのスープ
324_2 高菜チャーハンランチ
高菜チャーハン(高菜の辛し炒め、長ネギ、卵)、ゆでブロッコリー、とろろ昆布のお吸い物
5 白菜と豚バラ肉のお鍋
白菜と豚バラ肉の鍋(自家製ポン酢と万能ネギをたっぷりかけて)、赤カブ漬け、切り昆布とさつまいもの煮物(残り物)
6 鍋の残りスープうどんランチ
鍋の残りのスープと具でうどん
7 スパニッシュオムレツ定食
スパニッシュオムレツ(じゃがいも、たまねぎ、ピーマン、ブロッコリーの茎たっぷり)、トマト、茹でブロッコリー、れんこんのきんぴら、ゆかりごはん、豆腐とわかめと万能ネギの味噌汁
8 ホイコーロー定食
ホイコーロー(豚肉、キャベツ、長ネギ、ピーマン)、もずくときゅうりの酢の物、赤かぶ漬、大根とお揚げの味噌汁

| | コメント (4)

ウィルといると・・・

うちが楽しくなる。ありふれた毎日が、とてもかけがえのないものだと思えてくる。「この子がいるから・・・。この子のために・・・。」という親御さんの気持ちってもしかしたらこういうものかなって思います。
1 2 3

| | コメント (2)

酉の市

 おととい12日の木曜日、一の酉の日、仕事を終えてから新宿花園神社の酉の市に出かけました。いつも熊手を買う商店から、毎年、酉の市の案内のはがきが来ます。
 一の酉ということで、混雑も予想よりずっとマシ。楽でした。
参道、境内は露店屋台がいっぱい。靖国通り沿いにも歌舞伎町の方までずら~っと露店がすき間なく並んでいて、それは壮観です。
 いいにおいにつられて、視線が泳ぎます。おいしそ~。熊手を買うなら、本当はさっさと食べておいた方が荷物がなくて身軽なんだけど、いつもあんまり露店を楽しむ余裕がないのよね~。いつも指くわえながら、においと眺めを楽しんで、早々に帰途に着く私たち・・・。
Photo まずは今までの熊手を納めに行きます。納大明神まであります。その裏手が古い熊手の山になっています。これもまた壮観です。
Photo_2 身軽になったら、まずは参拝。これはいつもながら、長蛇の列です。ガードマンの整理に従いながら、じっと待つのみ。でも、慣れてしまうと待つのもそんなに苦になりません。提灯のスポンサーを眺めながら、「いくら出してるんだろうね~」などと話ているうちにお参りの番がめぐってきます。Photo_3
神社の参拝が済んだら、いよいよ熊手を買いに、境内を歩きます。沢山の熊手のお店があって、初めてだと迷うと思います。
Photo_4 Photo_5いつもの商店にやって来ました。さて、ここから大きさと値段の交渉!
Photo_6 Photo_7

欲しい大きさの熊手の値段を聞くと、かなり予算オーバー(ここらへん、多分二の酉である程度の時間だと、最初からもっと安くするんじゃないかな)。こちらの予算を言うと、おじさんとおばさんがちょっと(うんと?)考えて、「よし、じゃその値段にして、1000円でも2000円でもいいからご祝儀つけていただくってことで行きましょう」という運びになります。ダンナは私の予想以上にご祝儀を弾んでしまい、結局はうちの予算とおじさんの最初の言い値のちょうど中間に落ち着きました。ま、ケチケチしすぎるのも、こういうのはね・・・。
 熊手が決まると、さらにあれこれ飾りや札をいっぱいくっつけて、豪華にしてくれます。
Photo_8 おばさんが、「はい、これ、おまけ」とくれた小さな熊手。
 支払いが終わると店の人総出、あと近くに立っている人を巻き込んで、拍子木を打ちながら皆でにぎやかな手締めをして、おしまいです。
 今年は買いに行けて本当によかったな~、と思う瞬間です。
 今年もいい熊手をゲットしました!年々大きな熊手にしたいけど、これ以上の大きさは小さなうちの店の定位置には飾れず、これが限界のサイズです~(予算も・苦笑)。
Photo_11 Photo_12
魅惑の屋台がいっぱいあるけど、熊手を持っての飲みはちょっと大変なので、結局うちに戻りました。

あ~、行けてよかった。ほっとした。

| | コメント (4)

井の頭自然文化園

 今日の仕事場は井の頭自然文化園。いつ雨が降り出してもおかしくない雲行きだったから、本当に寒かった。昼を食べた後、文化園の温室で暖をとった私・・・。
Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 1 2_2 Photo_6

昨日のよるさんではまたもヒキガエルに遭遇。
酉の市にも行きました。それはまた明日にします。

冷えた・・・。今日は鍋だわ。

| | コメント (2)

今年最後のフィラリア・一の酉

今朝はさんぽついでに獣医さんに今年最後のフィラリアの予防薬をもらいに行った。ノミ・ダニよけのフロントラインは今月はもうもらわなかった。
獣医さんの帰り道にはだいたい寄る近くの神社。鎮守の森はだいぶ木々も色づいて、葉っぱも散りました。
Photo Photo_2 Photo_5  今日は一の酉。今年は二の酉まで(24日)。去年は結局忙しさに追っかけられて、熊手を買いに行けずに後悔しました(去年は三の酉まであった)。今年は二の酉を待たず、今夜行ってしまおうと思っています。これも仕事だ~。新宿花園神社へ。隣の写真は今日まで飾っていた熊手、おととしの熊手です。
 最後のフィラリアの薬といい、酉の市といい、いやでも年末を感じます。

| | コメント (2)

はちの巣

隣のおじちゃんが庭木の剪定をしていて、切った枝と一緒に落ちてきたもの。
Photo 直径は10センチ弱くらいだったかな。小さい丸い壷みたいな形が落ちたはずみで2つにぱかっと割れていた(写真は重ねて撮ってます)。小さいからまさかスズメバチの巣だとは思わなかったけど、ちょこっと調べてみたら、このきれいな茶色と薄茶色のまだらの巣はスズメバチ特有のものみたい。さんぽをしていて、たまにスズメバチの死骸を見つけ、「ここらへんにも結構たくさんいるんだよね~」と思っていたら、目と鼻の先にも営巣していたのでした。ハチがもういない巣でよかった。

今日の午前中はものすごい大雨、午後もずっと降っています。おかげでお客様もなく静かで、ほっと一息をついています。夜もダンナの町会の若旦那衆の飲み会があるから、今日はもうできるだけ弛緩しようと思います。

| | コメント (2)

レモンの砂糖漬け

 国産レモンを買ったので、いつも使っているブランウンシュガー(と少しだけ残っていたはちみつ)で漬けました。砂糖はたっぷりと。レモンの砂糖漬けは小さい頃、家族で山登りに行く時、母が前夜にタッパーに仕込んどいたものを持って行きました。疲れた時に食べるあの甘酸っぱいスライスレモン、至福でした。
Photo Photo_2 Photo_3 一晩漬けて、出来上がり。夕飯の後、食べてみました。う~ん、満足なり~。疲れがぶっ飛ぶ・・・といいんだけど(苦笑)。

| | コメント (2)

定食屋ぽんすけ

 ここのところ、ちょっとハードな毎日です。でも、食べるもの食べないと力も意欲も湧かないので、食いつなぐ毎日です。丼ものが多く、私が一人晩ご飯の時やお昼に食べる用にストックしてあるレトルトカレー(だから100円ショップのなの~)の夕食も(苦笑)。でも、でき得る限り、その時食べたいもの=体が欲しているものを食べるようにはしています(うちの冷蔵庫の中を考えつつ)。そういう感覚っていうか直感は、かなり養われてきている気がします。うちを掃除する時間もなく(ないわけじゃないけど、その分ぼ~っとしたり眠ったりにあててしまうの~。ビールとお菓子の関係に似ています・笑)、とても汚いっす。花飾る前に掃除しろ、と自分に言いたい(笑)。快眠のために、ふとんはまめに干している。
 昨日の夜は9時過ぎには眠っていました・・・。
1 レトルトカレー定食
せっかくぬか漬をつけておいたのに、電池切れ~。
レトルトカレー(ごはんの上にチーズをのっけて、その上にかけた)、らっきょう、ぬか漬(きゅうりとにんじん)、トマト
2 ほうとう風うどん定食
ほうとう風うどん(かぼちゃの代わりにさつまいも、豚肉、大根、にんじん、長ネギ、ごぼう、チンゲン菜、味噌味)、父の旅行みやげのしんじょう、わさび漬け
3 ジェノベーゼランチ
ジェノベーゼ(パルシステムの冷凍ソース)、カップスープ、トマトサラダ
4 肉豆腐定食
肉豆腐(牛肉、豆腐、長ネギ)、ブロッコリーのからし醤油和え、梅干、十五穀入りごはん、わかめとじゃがいもの味噌汁
5 豚たまひじき丼定食
豚たまひじき丼(豚肉、ひじき、にんじんを煮たのを卵でとじる)、グリーンサラダ(レタス、きゅうり)、豆腐とほうれん草の味噌汁
6 いわしの丸干し定食
いわしの丸干し、山クラゲとお揚げの煮物、ブロッコリーとトマトのサラダ、わさび漬け、さつまいもとたまねぎの味噌汁
7 なすのオイスターソース炒め定食
なすのオイスターソース炒め(皮をむいて油通ししたなす、豚肉、チンゲン菜)、オレンジカリフラワーのホットピクルス(ちょっとだけオレンジがかった色のカリフラワー。炒めたら、黄色になった)、きゅうりの即席漬け(しょうが、ゆず)、豆腐と万能ネギの味噌汁

| | コメント (3)

朝のウィル

我が物顔。
Photo 耳がかゆい。
Photo_2 Photo_3 靴下を引っ張り出してきて遊ぶ。
Photo_4 ・・・と思ったら、眠くなってきた。
Photo_5 あ~、眠いの~。
Photo_6 おもろいヤツだ。

作り直した迷子札、水曜日に届きました。以前とまったく同じものです~。

よるさんで出会うわんこママさんたちによると、ビーグルは結構寒がりが多いみたい。うちのウィルも寒がりな方だと思います。ホットカーペットを入れて、ひざ掛け毛布を被せると満足そうです。

| | コメント (5)

赤まんまの一輪挿し

 いい感じの陶器の一輪挿しを見つけました。何気ない野の花がぴったり。さっそく今朝のあささんで道端で摘んだイヌタデ(赤まんま)を飾ってみました。ふむふむ、見立てどおり、ぴったり。こういう何気ない野の花をちょこっと飾れる小さな一輪挿しが欲しかったの。自分の思うぴったりのものはそうは見つからず、これも出会い。うれしい。これから活躍してもらいます。
Photo Photo_2

| | コメント (2)

新宿御苑で

 本日の仕事場は新宿御苑でした。日中はたっぷりの日差し(顔、日に焼けた・・・)で、日なたはとても暑かった。明日は立冬だというのに!お天気もよく、ちょうど今月15日まで毎年この時期恒例の菊花壇展をやっているので、陣取っていた日本庭園あたりはお客さんがとても多く(シニア層パワーみなぎる!って感じです)賑わっていました。今年は天皇在位20年記念ということで、いつもより企画が多いみたいです。疲れたのか私には珍しく非常に甘いものが恋しく、売店や茶店で売っていたオリジナルの菊最中(5個1300円)や栗どらやき(5個1200円・菊の焼印入り)が目の毒でした~。園内はそろそろ桜の紅葉なども始まっていて、どんぐりもたくさんあって、秋の風情が漂っていました。空気が美味しかったな。新宿の繁華街に近いのに、ここはまったく別世界です。今日は手一杯だったので、風景や植物の写真はほとんど撮れず、ひたすら走り回っていて、疲れました。ここしばらく休日が取れないのですが、ぼちぼちがんばりますわ。
1 2 3 Photo 最後の赤い実は鳥のごちそう、ウメモドキです。

| | コメント (3)

チェロを聴きに

らみいさんとおふうさんに誘われて、チェロを聴きに行った。

ラ・クァルティーナ in Bunkyo 2009
  ~2度あることは3度ある~(於:文京シビックホール 小ホール)
出演:藤森 亮一・藤村 俊介・銅銀 久弥・桑田 歩
曲目
J.クレンゲル:2つの小品 op.5
                  №1 Serenade
                  №2 Humoreske
L.ボッケリーニ:2つのチェロの為ののソナタ ハ長調G.74(藤森・銅銀)
        Ⅰ.Allegro moderato
        Ⅱ.Largo
        Ⅲ.Allegro
W.A.モーツァルト:ファゴットとチェロの為のソナタ 変ロ長調K.292(藤村・桑田)
                  Ⅰ.Allegro
         ⅡAndante
         Ⅲ.Rondo-Allegro
P.I.チャイコフスキー:『四季』op.37bより
             「舟歌」「松雪草」「秋の歌」
       ~休憩~
J.S.バッハ=C.グノー:アヴェ・マリア
P.カザルス:鳥の歌
G.フォーレ:夢のあとに
J.ハイドン:チェロ協奏曲第一番 ハ長調Hob.Ⅳ:1
        Ⅰ.Allegro moderato
        Ⅱ.Adagio
        Ⅲ.Allegro
アンコール
 モーツァルト:アヴェ・ヴェルム・コルプス

おなじみN響チェロ首席奏者&フォアシュピーラーのカルテット。今回は全曲クラシックで満喫!映画音楽もいいけど、やっぱりクラシックはずしんと聴き応えがあります!アペリティフのようなクレンゲルから始まり、最後は「これがチェロ4本で奏でているのか?」と思うほど圧巻、息を飲んだハイドンの協奏曲まで、見事でした。3,500円は安いと思います。小ホールの前の方だったので、演奏者にもすごく近くていい席でした!秋の夜長にチェロの音色はことのほか贅沢でした。じんわり、そして熱く、気持ちを温めてくれました(・・・って昨日の夜は結構暑かった・・・)。
 いい演奏、いい音楽を聴けて幸せです。どうもありがとうございました。

| | コメント (5)

賢そうに見えるウィルの事件簿・その2

Photo 何考えてるんだか、何か言いたげに見えるウィル。頭良さそうに見えるけど、・・・単にずる賢いヤツです(笑)。

ここ数日のウィル事件簿
①わたしが晩ご飯を作って台所に立っている間、何やら玄関でごそごそしてるな、とは思ってたけど、行ってみたら、床に置いといたウィルのさんぽのちっこ流し用の水の入ったペットボトルの蓋を器用に開けていた!ほぼいっぱいに水が入っていたので、玄関水浸し。
②最近副業で駄菓子屋を始めたうちの店(もちろんウソです)。店に置いてあったベビースターラーメンを盗み食いしていた(昨日私が外に仕事に行っている間、母について店に下りてきてしまい、その間の犯行とみられる)。
③居間でくつろいでいた時、さっき入ったトイレのドアが開いていたようで、なぜかウィルはトイレからクイックルの箱(ほとんど空だった)をくわえてきて、私の目の前で「遊ぼ!」と得意げにボトっと落とした(苦笑)。
④この写真を見ていて思い出した!土曜日にとうとう迷子札(アクリル樹脂製)を壊した(この写真は壊した後の写真なので、迷子札がないのです。リードについているカプセルの中にもうちの連絡先が入った紙が入ってます。三太の忘れ形見)。1年ちょっとの「命」でした。気に入っていたので、即日、同じものを発注して、到着を待っています。ちなみに保護してからボランティアさんのところで獣医さんにマイクロチップも入れてもらって登録してあるので、万一の迷子の時、迷子札がなくても、飼い主がわかるようになってはいます。
 ここのところ夜間寒いので、ウィルを抱いて眠りたい衝動に駆られるのですが、やっぱり一人でバリケンで眠らせる習慣は今後のためにも維持をしようと思います。

今夜は久しぶりにナマの楽器の音、音楽、聴きに行きます。チェロ!ルンルン♪

| | コメント (2)

文化の日恒例

仕事~。お稚児さん、萌え~!
Photo Photo_2

| | コメント (2)

定食屋ぽんすけ

 今日は昼から3時間ほど外で仕事だったんだけど、途中小雨がぱらついて心底からだが冷え切った。鍋食べたい・・・。昨日はTシャツで歩けたのに、季節が行ったり来たりのこの頃。秋から冬への入口も近いってことなんだろうね。
 昨日から11月だったけど、昨日はうっかりテーブルの上の月替わりで替えているてぬぐいを替えるのを忘れていました。今朝、替えました。ウィルの高さで何かしていると、ウィルが覗き込んできて、いちいち邪魔されます(笑)。
 最近は毎日二回のウィルのさんぽ(いつものコースだと、5~6キロ前後。クロックスの磨り減りがあっという間です)と、夕飯にうちにあるものを基本に食べたいものを考え、適当に作って食べること&仕事あがりのビール(最近ちょっと飲みすぎ・・・)が日常の一番の楽しみです。からだを使うことはすごくいい感じがします。
Photo ベーコンとトマトのパスタ・さつまいものポタージュ定食
ベーコンとトマトとバジルとにんにくのパスタ、さつまいものポタージュ(初挑戦。簡単で美味いっす。バターでたまねぎの薄切りちょっとを炒め、ひたひたの水&コンソメで煮たさつまいもをつぶして牛乳でのばして塩コショウで味を調えただけ・クルトンは買いました)、千切りきゅうりとにんじんのサラダ
22_2 揚げなすのそぼろあん定食
揚げなす(冷凍)の鶏そぼろあん、アボカドとトマトのわさび醤油ドレッシングサラダ、豆腐とわかめの味噌汁
2 お疲れ丼定食
からだと胃にやさしいお疲れ丼(冷凍とろろ芋にめかぶと生卵とだしとしょうゆ&豚焼肉&刻み海苔)、きゅうりとかぶとにんじんのぬか漬、さつまいもとたまねぎの味噌汁(さつまいもの味噌汁も初めて)
3 メンチ定食
じゃがいもとチーズ入りメンチ(生協の冷凍を揚げただけ)生野菜添え、たたききゅうりの梅肉和え、わさび漬け、豆腐とわかめの味噌汁
4 天津丼定食
天津丼(安いちっこいカニ缶、干ししいたけ、長ネギ入り・あんかけ)、ちぎりキャベツのごま油サラダ、大根と里芋の味噌汁
5 肉じゃが・ぶり照り定食
ダンナの誕生日も変わらんメニュー(苦笑)。
肉じゃが(じゃがいも・豚バラ・にんじん・たまねぎ・安かった時茹でて小分けして冷凍しといたいんげん)、きゅうりとかぶとにんじんのぬか漬、ぶりの照焼き、豆腐とめかぶの味噌汁
6 サイコロステーキ定食
サイコロステーキ(パルシステムの冷凍を焼いただけ)、野菜炒め(もやし・ニラ・しめじ、たまねぎ、にんにく・しょうが・塩コショウ)、肉じゃが(残り)、冷トマト、豆腐とほうれん草の味噌汁

| | コメント (2)

今朝のウィル

今朝もあったかい。日曜日の朝の住宅地は人通りも少なくて、さんぽも気持ちがいい。
Photo Photo_2
クンクン、スンスン、しっぽを高々とあげ、ゆさゆさ振りながら、本日も異常がないか偵察中。

「おやつ、持ってるでしょ」
Photo_3
「早くくれ!」
Photo_4
先週末の3日ほどの下痢による絶食の後、よるさんで会うママさんたち複数から、「あら、ウィルくん、ちょっと痩せた?」って言われました。私もそう思った。辛かったんだよね~。ここ3日ほど咳も出なくなりました。明日の雨から気温がぐっと下がるということだから、また注意しなきゃ。箱入りおぼっちゃまのために。

| | コメント (2)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »