« レモンの砂糖漬け | トップページ | 今年最後のフィラリア・一の酉 »

はちの巣

隣のおじちゃんが庭木の剪定をしていて、切った枝と一緒に落ちてきたもの。
Photo 直径は10センチ弱くらいだったかな。小さい丸い壷みたいな形が落ちたはずみで2つにぱかっと割れていた(写真は重ねて撮ってます)。小さいからまさかスズメバチの巣だとは思わなかったけど、ちょこっと調べてみたら、このきれいな茶色と薄茶色のまだらの巣はスズメバチ特有のものみたい。さんぽをしていて、たまにスズメバチの死骸を見つけ、「ここらへんにも結構たくさんいるんだよね~」と思っていたら、目と鼻の先にも営巣していたのでした。ハチがもういない巣でよかった。

今日の午前中はものすごい大雨、午後もずっと降っています。おかげでお客様もなく静かで、ほっと一息をついています。夜もダンナの町会の若旦那衆の飲み会があるから、今日はもうできるだけ弛緩しようと思います。

|

« レモンの砂糖漬け | トップページ | 今年最後のフィラリア・一の酉 »

出来事あれこれ」カテゴリの記事

犬以外の動物たち」カテゴリの記事

コメント

植木の剪定はハチが活動を休止する時期がいいねえ・・・
もし成虫がいたらと思うと怖い・・・!!
体を休める恵の雨日になっていればいいなと思います。

それにしても・・・記事の下のスポンサーリンクが
「スズメバチ駆除」「ローヤルゼリー」「安全なレモン」って。
ちゃんとキーワード反応するものですね(笑)

投稿: kero | 2009年11月11日 (水) 16時25分

keroさん
スズメバチやアシナガバチには遭遇したくないよね!
以前、我が家の軒先にアシナガバチが巣を作って、役所に相談したら、アシナガバチは自分たちで駆除してみてください、って言われて、ダンナが重装備で駆除したことが(笑)。
中にハチの子がいてね。
ナンマンダ~。
昨日は私にとって、おっしゃるとおりの慈雨になりました。
でも、今日はその反動でバタバタ忙しい・・・。
そんなもんです。

投稿: ぽんすけ | 2009年11月12日 (木) 13時50分

この記事へのコメントは終了しました。

« レモンの砂糖漬け | トップページ | 今年最後のフィラリア・一の酉 »