« 定食屋ぽんすけ | トップページ | はちの巣 »

レモンの砂糖漬け

 国産レモンを買ったので、いつも使っているブランウンシュガー(と少しだけ残っていたはちみつ)で漬けました。砂糖はたっぷりと。レモンの砂糖漬けは小さい頃、家族で山登りに行く時、母が前夜にタッパーに仕込んどいたものを持って行きました。疲れた時に食べるあの甘酸っぱいスライスレモン、至福でした。
Photo Photo_2 Photo_3 一晩漬けて、出来上がり。夕飯の後、食べてみました。う~ん、満足なり~。疲れがぶっ飛ぶ・・・といいんだけど(苦笑)。

|

« 定食屋ぽんすけ | トップページ | はちの巣 »

ごはん」カテゴリの記事

コメント

風邪っぴきの時期にも、これ、よさそうですねえ!
レモンの砂糖漬けといえば、部活の差入れ定番だったの、思い出しました。夏の練習や、大会のときにはよく作ったけど、かれこれ何年も作ってないなあ・・・。
こうして保存がちょっときくもののストックがあるって、なんだか豊かな気がします。
疲れ、ぶっ飛べばいいのにね!!

投稿: kero | 2009年11月10日 (火) 18時26分

keroさん
そうよね、スポーツの部活の定番なんだね、きっと。
私も心なしか疲れが違うような・・・。
でも、やっぱり食べごろがあるみたい。
毎日ちょびちょび朝に昼に夜に食べてるけど、昨日の夜あたりから皮がちょっと硬くなったかなって。
水分が出るから仕方ないね。
あっという間になくなりそうです。
レモネードも楽しみだしね。

投稿: ぽんすけ | 2009年11月11日 (水) 10時26分

この記事へのコメントは終了しました。

« 定食屋ぽんすけ | トップページ | はちの巣 »