« ウィルの様子・人間と兼用の薬話 | トップページ | 定食屋ぽんすけ »

最近借りた映画

オリンピックも終わって、TVで観たいものもなく、レンタルショップで借りて観た映画。

グラン・トリノ [DVD] DVD グラン・トリノ [DVD]

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2009/09/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

マンマ・ミーア! 【VALUE PRICE 1800円】 [DVD] DVD マンマ・ミーア! 【VALUE PRICE 1800円】 [DVD]

販売元:ジェネオン・ユニバーサル
発売日:2010/04/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブーリン家の姉妹 [Blu-ray] ブーリン家の姉妹 [Blu-ray]

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2009/04/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

SEX AND THE CITY [THE MOVIE] [DVD] DVD SEX AND THE CITY [THE MOVIE] [DVD]

販売元:エイベックス・マーケティング
発売日:2009/10/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

すべて「遅ればせながら・・・」。どれも、皆良かったです!
 「グラン・トリノ」はイーストウッドがすごくいい。地味ですが、じ~んとくる名作だった。ダーティーハリーを熱演していた人は、自らはこんな映画を作るんだとしみじみ。彼は内省的で渋めの映画が好きですね。
 「マンマ・ミーア」は映画に慣れるまで現代版ミュージカル形式がちょっとこっぱずかしかったけど、すぐに引き込まれ、後は思い切りノリノリ、カラダが動いちゃう!何しろ音楽とド派手なダンス(おばさんとおじさんの!)の魅力。ストーリーはこの際どうでも(笑)。アバの曲ってちっとも古びない、永遠だなあと思いました。
 「ブーリン家の姉妹」は歴史ロマン。二人の美女演じる姉妹のドロドロの愛憎劇は見ごたえありました。王宮モノは衣装やセットが豪華でそれがまた魅力。それこそ映画にしかできない魅力。
 「セックス・アンド・ザ・シティ」はドラマも見たことが無かった。人生をあんなふうに謳歌しているオンナの人もいるんだなあって。私、枯れ過ぎかも(笑)。あとはカラッとしているけどとっても強くて明るい、女友達の絆がうらやましかったなあ。 
 話題の3Dの「アバター」も「経験」してみたいけどなあ・・・、多分行かないだろうなあ(苦笑)。旧作なら一週間借りても100円、準新作も200円もしないで借りられて楽しめちゃうんじゃ、映画関係者も泣けちゃいますよね。

|

« ウィルの様子・人間と兼用の薬話 | トップページ | 定食屋ぽんすけ »

映画」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。