« 定食屋ぽんすけ | トップページ | 土佐文旦 »

花盛りのあささん

 今日は今月何度目かのちょっとばっかり(ウソ、「とってもとっても」なんだけど)緊張する仕事の締めくくりの日です。でも、もう昔みたいに前夜から緊張で気持ちが悪くなる、逃げ出したくなるようなことはなくなりました。苦しくても、逃げ出さずになんとかがんばっていれば、時間はかかっても(何年という単位でしたが)、そういう辛さから抜け出せるんだな、と思います。普段どおりにウィルとあささんして(いつもと違うのはスーツ姿でヒールの音をさせながら歩いていること・笑)、仕事に出かける前にこんな風にブログを書く気持ちの余裕ができるなんて、自分でも不思議です。いい仕事できるように、がんばろうと思います。

きのうのあささんで撮った花。東京の桜の開花宣言も出たけれど、桜以外にも今の時期はたくさんの花が春を喜ぶように咲いていて、ウグイスの鳴き声も聞こえ、ただでさえ楽しいさんぽがことのほか楽しい季節です。

桃の花。
Photo_2 Photo_3

満開のカンヒザクラ。
Photo_4

なぜか昔から好きなノースポール。
Photo_5

海棠の花は咲いてからより、さくらんぼのような蕾の時の方がいい。
Photo_6 Photo_7

|

« 定食屋ぽんすけ | トップページ | 土佐文旦 »

胸のうち」カテゴリの記事

野花」カテゴリの記事

コメント

緊張のお仕事、そろそろ終わったかな?
お仕事まえにおさんぽして、そしてブログ更新だなんて、きっと思った以上に精神的に強くなっているのだと思います!!

今日はあいにくの涙雨、だけれど、いい一日でありますように!

投稿: kero | 2010年3月24日 (水) 14時31分

書きそびれた・・・

スノーポールって私も好きです。でも私の場合は本当はマーガレットかも。似ていても違う花よね?マーガレットは実家の庭先にたくさん咲いていて、いつも学校に持って行っていたのよ~。

なんてこと、思い出しました~。

投稿: kero | 2010年3月24日 (水) 14時33分

keroさん
おかげさまで無事昨日の仕事も終わりました~。
ワタシ的には全部出し切って、いい一日になりました!
多分今までで一番すっきりした出来だったと思います。
何年か前までの緊張で吐き気のするような、足が地面についていないような妙な浮遊感、忘れられない。
忘れちゃいけないとも思います。
年をとっていくのは悪くないね。
辛いことや苦手なことは回避できるなら回避して、ムダな屈折や苦労はしない方がいいのかもしれないけれど、どうしても逃げられないこともあるよね。

ノースポールやマーガレットってなんていうことのない強い花だけど、やっぱり素朴で清潔で元気だからかな、私も好きです!
keroさんは「スズランスイセン」だけじゃなくて、マーガレットもよく学校に持って行ったのね、いい子だったねえ(笑)!

投稿: ぽんすけ | 2010年3月25日 (木) 11時32分

ノースポールをスノーポール(まるで雪ダマ!?)と書いてたねえ(苦笑)

スズランスイセン、よく覚えたましたね(笑)
年中元気なマーガレット、夏はグラジオラスとかヒャクニチコウとか、
なんだかんだと学校によく持っていったものです。
考えてみたら庭にあったんだものねえ。土が身近だったわ~
今じゃベランダの鉢植えがせいぜいだもんねえ。
そういえば今時分は、たんぼのれんげ畑でよく遊んだのよ!
つくしとか最近みないもんなあ・・・昔は摘んで、飽きて、捨ててたのに(笑)

花ばなし、尽きないわ~。

投稿: kero | 2010年3月25日 (木) 17時18分

keroさん
スズランスイセン、さんぽ中、今朝もお花が咲いているのみかけましたよ~!
keroさんちは色々お花があったんですね!
れんげ畑は子ども心に夢だったんですよ~!
つくしなんて子どもの頃見たこともなかった(笑)。
でも、昔の我が家には今の基準で言えば結構大きめの庭があって、大きな木が3本(金木犀、泰山木、椿)があって、それ以外にもつつじ、オオバギボウシ、ユキノシタ、ゼラニウム、沈丁花、桔梗、モミジアオイなどなどあれこれかなりワイルドに(笑)植わっていました。
みょうがとかも植えて、掘って使っていましたね。
しいたけのほだ木が置いてあったこともあった(笑)。
私の動植物好き・みょうが好きの原点かなあと思っています。

投稿: ぽんすけ | 2010年3月26日 (金) 10時55分

お仕事お疲れ様。頑張ってますね。読んでいて嬉しくなりました。
何日かはゆっくりできるかな?

胃の痛くなるような緊張感、もう遠ざかって何年かになりますけど、今頃になるとまだあせってる夢を見ますよ。


ほんと昔はいろんな木がありましたね。ローリエを切った時葉を摘み取って感想保存したのが まだまだありますよ。

投稿: おばちゃん | 2010年3月26日 (金) 19時54分

おばちゃん
母もおばちゃんも、みんな極度の緊張を味わって来たんだよね。
いまだに夢で見るほど、やっぱり緊張していたんだね。
私がまだ全然自信が無くて不安で不安で仕方なかった頃、そんな母やおばちゃんを心底尊敬しました。
私は時代のいい面(=テクノロジー)が後押ししてくれて、その時の不安も、後の手間も、ずいぶん軽減してくれているし、おばちゃんの時代よりずっと恵まれています。
おじいちゃんと父の代で築いてきた信用を守れるようにがんばっていこうと思っています。
庭の思い出はいっぱいあるよ。
それとともに昔のおばちゃんのうちの思い出も!
ローリエ、あったんだね!!
いまだに残っているなんて、すごい!!

投稿: ぽんすけ | 2010年3月27日 (土) 10時49分

この記事へのコメントは終了しました。

« 定食屋ぽんすけ | トップページ | 土佐文旦 »