« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

ベランダも新緑

Photo 冬の間殺風景だった我が家のベランダも、様々な緑がきれいな時期になりました。今頃が一番きれい。
Photo_2 ナルコランも咲きました。

今日は気持ちのいい出張の仕事でした。先々週末から雨にたたられ、私の出番は2つ、延期になりました。新緑と盛りを過ぎた八重桜がきれいでした。

出張から帰ってくると・・・またもや人に分けるほど山盛りの朝掘りたけのこを、親戚が田舎からわざわざ車で持ってきてくれていました~(泣笑)。たけのこが夢に出そうです~。

| | コメント (2)

満足

よるさんから帰って、ごはんもらって、ママの台所仕事の合間におもちゃを投げてもらって、「とってこい!」遊びとひっぱりっこで盛り上がって、ひとしきりパワーを出し切ると、おもちゃの一人遊びを始めて、やがて眠くなる・・・。
Photo
「一人遊び中です・・・」

Photo_2 「一人遊びも飽きてきて、満ち足りました~。そろそろおネムです・・・。」

ウィルの毎日はGWも平日も、関係ありません。
「毎日毎日、食べて、寝て、さんぽして、ちょこっと遊んでもらえれば満足なの。」

今日からGWですね。お天気も良さそうで、良かったです!文字通りのGWを過ごせる人も、そうでない人も(笑)、それなりに楽しみましょうね!

| | コメント (0)

パセリとみつば

 去年の11月の終わり頃もらったみつばの鉢植え。お正月のお雑煮のみつばはこれで充分だった。先々週の夕飯のおかずで、いっぱいに伸びていたみつばをいっぺん全部刈って使った。
4 さっとゆでたしゃぶしゃぶ用の豚肉と、たっぷりのみつばとみょうがを、オリーブオイルと塩コショウ・醤油で和えたもの。
 
それからもみつばは育ってます。置き場所はウィルのクレートの上。日当たりがいいのです。冬の間はこのみつばの鉢の横に、シクラメンの鉢を置いていたけれど、いよいよ花の時期が終わってしまったので、代わりに100円で買ってきたパセリを置きました。

418 4月18日。
424 4月24日。
428 今朝(4月28日)。

みつばもパセリも今日みたいな雨や暗い曇りの日も、夜うちにもどると、しっかり窓の方へ、明るい方へ、おひさまの方へと、首を伸ばしています。偏ってしまうので、夜、向きを変えておくと、一晩で朝にはまっすぐになっているけど、日中はまた明るい窓辺へ伸びていきます。

パセリも台所でちょこちょこ活躍してます。

| | コメント (2)

またしても獣医さんへ行く

Photo ウーちゃん、またしてもゲリP。
日曜日の朝、吐いて(犬ってわりとよく吐くんだけど、たいがい生理的なものみたい。ウィルは最近吐きたくなると、玄関の新聞紙敷いてある場所でちゃんと吐くようになりました)、よるさんのうんちょがまた粘膜に包まれたツルンとしたうんちょ(粘膜破ると中のうんちょは柔らかかった)が出て、いやな予感がしたので、その夜ビオフェルミンを飲ませたけど、翌朝のあささんでは、ビリビリ、回数も5回・・・。しかも、さんぽ中に吐いた。食欲も元気もあるけど、これは調子悪そうと、さんぽから戻ってうんちょを持ってすぐに獣医さんへ。本当は朝イチでやってしまいたい仕事があったんだけど、え~い後回しじゃ。
 月曜の朝イチとあって、激混みの獣医さんでした。4ヶ月のボーダーコリーがいて、ウィルにじゃれて、すんごくかわいかった~!
 診察の結果、前回のらせん菌ではない別の菌が多くて、下痢を起こしているということ。ウィルはさんぽ中にあっちこっちにおいをかぎまわって、なめちゃったりが多いんだけど、先生からはそのせいじゃないか、と言われました。「でも、ビーグルの習性上、しかたないですよね、それは」と言ったら、先生も「そうですねえ」と。診察台の上で、おとなしく先生に診てもらっているウィルを見て、私はついつい先生に「先生、ウィル、いい子になったでしょう?」って自慢しちゃった。先生は「うん、ほんと」とおざなりの返事をくれました(笑)。前回のらせん菌と同じお薬を5日分処方してもらった。体重13.0キロ。診察代7,560円ナリ。
 ウィルは多分おなかがあまり強い方ではないんだと思う。うちに来た頃もずっとうんちょが柔らかく、ドライフードを変えてみたりした。ワンコママ仲間から「うちの子も小さい頃おなかをよく壊したので、食事にヨーグルトをプラスしてあげたら、だいぶ強くなったよ」と教えてもらったのを思い出して調べてみたけど、実は胃酸の強いワンコの胃ではヨーグルトの乳酸菌はあまり生きて届かないし、過食するのは体内のリンとカルシウムのバランスが崩れてリン過多を招き、泌尿器系のトラブルを起こす可能性もあるみたいです。あげるなら、良質の乳酸菌サプリメントの方がいいみたいです。人間用ならともかく、犬用のサプリメントはさらにさらに玉石混交そうだし、難しいなあ、う~む。 
 けさのあささんではうんちょの回数は1回になったけど、相変わらずゲリP。

マザーテレサ。
Photo_2

やさしい顔になったでしょ。
Photo_3

| | コメント (2)

定食屋ぽんすけ

 今週も一回友人から新鮮なたけのこをもらったので、季節の味覚を存分に味わいました。もうたけのこはこれで充分!と思っていたら・・・今朝、またどっさり田舎から(二軒から!)掘りたてのを下処理したのを送ってきてくれました。今週もたけのこだわ・・・、おいしいけど、さすがに・・・うれしい悲鳴です・・・。
1 蒸しさば?定食
姫路の父の知り合いから身の厚い油ののった立派な鯖を多分蒸したものを送ってくれた。すんごく美味!マヨネーズとしょうゆをつけて食べた。ふきの煮びたし、ふきの葉の自家製ふりかけ、かぼちゃの田舎煮、豆腐とほうれん草の味噌汁
2 ナポリタン定食
スパゲティーナポリタン(ベーコン、たまねぎ、ピーマン、マッシュルーム)、水菜とゆで卵のサラダ、たまねぎと溶き卵のスープ
3 野菜スティックとバタール定食
バタール、野菜スティック(きゅうりと新にんじん)味噌マヨネーズディップ、いただきものの奥多摩のスモークチーズ、トマトと溶き卵のスープ
4 カキフライ定食
カキフライ(生協の揚げただけ)、生野菜、ふきの煮びたし、わかめと豆腐の味噌汁、赤カブ漬け、わさび漬け
5 たけのこ尽くし定食
知人からもらったたけのこで、まかなう(笑)。たけのこごはん(たけのこと油揚げ)、たけのこのホイル焼(おかかとぽん酢しょうゆで)、たけのことさやえんどうと豚肉の炒め物、豆腐とみょうがの味噌汁
6 一人の夜のシンプルスパ定食
ダンナが飲みに行っちゃったので。パセリと粉チーズとバターのスパゲティー(「ヤミーさん」のレシピ。うまうま!!)、トマト、わかめスープ(カップスープ)
72 パイ生地なしキッシュ定食
生地なしキッシュ(ほうれん草とハム)、トースト、ルッコラとトマトのサラダ
8 残り物ランチ
キッシュ、ソーセージ、きゅうりとトマト、トースト、コーンスープ(カップスープ)

追記:たけのこ、今週どうしよう、と考えて、ふと「たけのこの冷凍はやっぱムリだよなあ・・・」と検索してみたら、一応できそうです。ただし、やっぱりスカスカになるので、みじん切りとか細切りでちいさく切って、炒め物や混ぜご飯なんかの素材にすればいけそうです。今回は少し残して、そうやって保存活用してみようと思います。

| | コメント (2)

ミヤコワスレ

大好きな花のひとつ、ミヤコワスレをお花屋さんで買いました。
Photo
本日午後は店を閉めて、のんびりすることにしました。疲れたので、お昼ごはんは何か買って、掃除して、ウィルとじゃれて過ごす予定(笑)。

| | コメント (0)

昭和記念公園は花盛り

4月20日(火)の昭和記念公園の様子。
園内は色とりどりのチューリップをはじめ多くの花々が咲き乱れ、それを愛でる人々で大変な賑わいです。
Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_6 Photo_7 Photo_8 Photo_9 Photo_10 Photo_11 Photo_12 Photo_14 2 Photo_15 Photo_16 Photo_17 Photo_18 Photo_19 Photo_21

| | コメント (0)

あんたが太陽

1 「あんたさぁ、ほんと楽しそうね~、いつでも。」
2 「ママ、うらやましいわ~」

ああ、今週も疲れましたわ。

| | コメント (2)

教材園・その他

晴れ渡った月曜日の教材園の植物。
Photo
りんごの花。

Photo_3 たけのこ。

Photo_4
しゃが。

Photo_5
色とりどりのパンジー。

Photo_6
教材園のじゃないけれど、ハナミズキ。

教材園はまだ植えつけた作物がなくて、ちょっとさびしいです。その上、今年は蜂不足で蜂の巣箱が撤去されていた。ひょうたん池のおたまじゃくしはちょっとしかいない。何だかさびしいです。

今日は半袖でも過ごせた昨日と一転、また冬の気候。雨降りで来店客も少なく、ゆっくりと仕事しています。夕方には1月以来の美容院の予約を取った。白髪がまた一層増えて目立ってます。かなしいけど、しかたない・・・。

| | コメント (0)

本日の外ランチはうどん屋さん

今日は出張なし。けど、仕事山積・・・。二日続けての出張で、身体があっちこっち痛み、さすがに疲れが溜まっています。やらなきゃいけない店の中の仕事を前に気持ちが萎えがち。リフレッシュのために、お昼に外にランチを食べに行きました。
Photo_6 カウンターだけの小さなお店です。でもうどんは本格派!
ガテン系のいかつい(笑)お兄さんが元気よく、気持ちよく、迎えてくれました。
清潔な店内、目の前でさくさくっと手際よく調理してくれます。 Photo_2
安いです。かけうどんやざるうどんなら480円です。一番高いメニューでも780円です。
私はかき揚げうどん(630円)を頼みました。
Photo_3 じゃ~ん。揚げたてさっくさくのでっかいかき揚げが!うま、めっちゃうま!たまねぎの甘み、絶品。うどんもここの店主の手打ち、コシがあって、すんごくうまい。おだし、これまた最高!最後の一滴まで飲み干しましたよ。これで630円はエライです。

小さいけれど、名店です。

おなかがいっぱいになって、幸福なエネルギーが満ち溢れたのもつかの間、やっぱりやる気は奮い起こさねば起きませんでした(苦笑)。でも、タイムリミットの仕事の仕上げ、午後はがんばりますぜ~。
 私の「月一・ご近所の小さなお店発掘ランチ」もなんとなく板についてきました(笑)。

| | コメント (0)

カジカガエルに会う

昨日の最大の収穫。初めて自然の中でカジカガエルを見た。
Photo
きれいな声が聴きたい!

その他昨日のあれこれ。
Photo_2 Photo_3 Photo_10 Photo_4 Photo_7Photo_9
えーと、念のため言いますが、決して遊びに行ったわけではありません。必死で仕事をしておりましたことを一言(笑)。

| | コメント (0)

定食屋ぽんすけ

1 かにたま丼定食
かにたま丼(かに缶・干ししいたけ・長ねぎ)、もずくときゅうりの酢の物、じゃがいもとたまねぎの味噌汁
2 グリーンピースごはん・鯵の一夜干し定食
グリーンピースご飯、鯵の一夜干し焼き、トマトのサラダ、ゆず大根、白菜と里芋と油揚げの味噌汁
3 溶き卵とほうれん草のお雑煮ランチ
溶き卵とほうれん草のお雑煮
4 春の香り定食
若竹煮、豚しゃぶしゃぶ肉とたっぷりのうちの鉢植え三つ葉とみょうがをオリーブオイル、醤油、塩コショウで和えたサラダ、ふきのとうの醤油煮、豆腐と万能ネギの味噌汁
5 肉しゅうまい・コーンスープ定食
生協の大きな肉シュウマイ(蒸しただけ)、若竹煮(残り)、いんげんとトマトのごまだれ、自家製コーンスープ
62 春の香り定食・その2
しらす・桜えび丼、ふきの煮びたし、たけのことじゃがいもの味噌汁

今シーズンようやく初めてのふきです。アクが強くて、手や爪が黒くなりました。

| | コメント (2)

ボタンで開閉

ボタンで開閉
「乗り降りの際は、ボタンを押してください」@五日市線
わぁ、なんだか遠くに旅してる気分(笑)。
Photo_3
車窓の風景も春景色。

| | コメント (0)

新しい首輪が届いた!

 リードが壊れて買い換える時、一緒に3月の終わりに発注しておいたウィルの首輪。昨日、待望の到着です。せっかくなので、首輪と一緒にマナーバンドも作りました。マナーバンド、旅先の清里で買って旅行や帰省の際役立ちましたが、少し小さいので、ウィルの体型に合ったものが欲しかったのでした。
 じゃ~ん!お気に入りです~。
Photo
甘くない色合いのストライプがウィルに合うかな、と。ネームタグもつけてもらいました。マナーバンドにもウィルの頭文字「W」を入れてもらいました。かわええ。
 よく見ているビーグルさんのブログでこのお店を知りました。オーダーメイドの手作りで、とってもしっかり作ってあります。値段も既成の首輪にちょっと毛の生えたくらい。とっても気に入りました。ウィルにとっては初めてのお下がりじゃない首輪。いいのが出来て、よかったね。
Photo_2 早速昨夜のこと。

ママ「ねえねえ、起きて撮らせてよ」
Photo_3 ウィル「せっかく寝てたのに。仕方ないなあ」
Photo_4 ウィル「ほらよ。起きてあげたよ」
ママ「うれしい。あれ、でもちょっとぶれちゃったよ。ね、もうちょっと撮らせてよ~」
Photo_5 ウィル「もう時間切れなの」
Photo_6 ウィル「もう寝るの」
Photo_7 ママ「ネームタグもかわいくて気に入ってます」
Photo_8 ウィル「もう、ほっといて」

結局、いい写真は撮れず、とほほ。
ウィルにとっては首輪のかわいさなんて関係ないよね(笑)。ママは大満足だけどさ。

土日ともに、店でお仕事でした~。もちろん平日も仕事なので、やりがいはあるけどさすがに煮詰まります~。本当は週一くらいは仕事から完全に離れる日がほしいものです。完璧じゃないけど一応家事もやって、我ながらがんばっていると思っちゃいます。ウィルとの朝晩のさんぽ&身近な自然観察&ウィルやわんこ仲間やお客さんとの触れ合い&ごはん作り&晩酌で息抜きしています。そんな時間が持てるだけ、幸せだわ。ごはんはうち、ヘルシーだと思うけど、わたしの場合、夕飯作りながらのビールがかさんで、すっかりまたぽっちゃりさんになってきてしまいました。夏の海辺までに、また短期集中でやせねば・・・。
 明日を皮切りに、今週は3日、体張った出張の仕事になります。少しは痩せるかな(その前にビールやめろって!・・・でも、毎日がんばってるんだもん、それくらいさあ・・・。2つのワタシが闘っとります・苦笑)

| | コメント (2)

雪雨上がりのあささん

 目覚ましのラジオが鳴る。しばらくふとんの中でボケっと聴いていたら・・・なぬ?!雪が降っただと??飛び起きて、カーテンを開けると・・・4月も半ばを過ぎたって言うのに屋根にうっすら雪が積もっているではあ~りませんか!!驚愕!!こんな4月は覚えがない、と思ったらこの時期の雪は41年ぶりとのこと。残念ながら私は生まれてはいたが、覚えてはいないはずだ。でも、そんなことが過去にもあったのね。
 ウィルも寒かったのか、夜中に二回ほどクンクンと鼻を鳴らして呼んでいた。朝もラジオの音が聞こえるとさっそくクンクン鳴いて、「出してくれ~」とせがんでいた。クレートから出してやると一目散で私の元へ来て、足元でま~るくなって二度寝開始(笑)。毎朝の光景です(笑)。

 朝の家事をしているうちに雪から変わった雨もやんで、さんぽに出かけた。雨上がりで時折日差しものぞいて、寒いけど、気持ちがいい。こんな不順な天気でも、早春の花たちが実を結び、初夏への準備中。
Photo
さくらんぼ。そういえば、昨日八百屋さんで今年初めてさくらんぼを見かけたっけ。

Photo_2
梅の実。

そろそろハナミズキも開花。ここのはここらへんでは一番早く、色づきもきれいに咲いてます。
Photo_3

若葉が赤いもみじ。やわらかそう。樹上の桜の木から花びらが散ってます。庭の若葉も緑一色じゃなくて、こういう赤い葉っぱもあるのっていいなあって思います。
Photo_4

ウィルは積もった雪を食べていました。雪も今度こそ食べ納めだよ。多分。

| | コメント (0)

季節の恵み

Photo 小粒の苺が安い季節。1パック195円の小粒いちごをよるさんの商店街で買いました。半分だけ使って、ミルクと砂糖とミキサーに入れて苺ミルク。二人分、たっぷり二杯ずつ。うまうま。もう一回分の苺はまだ冷凍庫に。

Photo_3  昨日は生協からたけのこが届いた。ようやくうちでは今年初めてのたけのこ。夜、早速アク抜きしました。茹でたてのたけのこの皮をむく時のあの幸せなにおい!!あまりのいいにおいは一人で嗅ぐのがもったいなく、ダンナを台所に呼びました。ふたりして、「う~ん、いいにおい~」。幸せ~。固くて食べられない部分もしゃぶって楽しんでしまった。
 今夜は若竹煮にします。

 昨日の午後、義父の心臓カテーテル検査がありました。義兄が義母と一緒に病院に行ってくれました。心臓の方は幸い手術するほどの状態ではありませんでした。良かった・・・。今まで以上に糖尿病の治療に力を入れる方針になりました。GWにはうちに戻れるね。良かった。

しかし、昨日・今日の寒さは本当に真冬ですね。昨日のよるさんでは、真冬でも滅多に手袋をしない私もなんと手袋が欲しくなったほどです。帰ってからお湯で冷えきった手を洗ったら、しもやけのように痒くなりました。

| | コメント (2)

狂犬病ワクチンで獣医さんに行く

Photo  4月恒例の「召集令状(狂犬病注射しなさい、という保健所からの通知のことを我が家ではこう呼んでいる)」が送られて来たので、昨日朝一でウィルの狂犬病ワクチンの注射を打ってもらいに獣医さんに行った。
Photo_2 Photo_3

 コワモテのくせに、意外にビビリなウィル。しっぽはずっと下がっていたけど(笑)、暴れず騒がず、病院にも慣れた様子。最後まで病院を怖がった三太と比べるとラクだ~。
 狂犬病ワクチンと、そろそろ蚊のシーズンになるので、フィラリアの血液検査もしてもらった。フィラリア陰性。で、フィラリアの予防薬と、ダニ予防のフロントラインをもらいました。ダニはそろそろ活動始めているので早速、フィラリアはGW明けくらいに飲ませることに。
Photo_4 Photo_5
ウィルの体重、13.1キロ。いい感じ。会計9,765円也。
いつも注射は春にちゃんとするのに、保健所への届出はずるずる先延ばしなので、今年はさっさと昨日のうちに届出を済ませました。
Photo_6
さっさとすることをすると気持ちがいいもんだ(笑)。

| | コメント (2)

定食屋ぽんすけ

今週は「麺屋ぽんすけ」だった日が多い。
1 かき揚げ丼定食
よるさんの商店街で買ったお魚やさんのかき揚げ(ぷりぷりの小エビと野菜たっぷりで170円!安い、旨い)でかき揚げ丼、切干大根ときゅうりの胡麻醤油和え、豆腐とほうれん草の味噌汁、柚子大根のお漬物
2 さんまの梅肉サンド定食
さんまの梅肉サンド焼(生協の冷凍を焼いただけ)刻みキャベツトマト添え、切干大根の煮物(残り)、かぶときゅうりの浅漬け、じゃがいもとたまねぎの味噌汁
3 大阪のお好み焼き定食
大阪在住のいとこが送ってくれた絶品冷凍お好み焼き(ふわふわ、具たっぷりで超美味だった!)、レタスとわかめとベーコンと溶き卵のスープ、トマトときゅうりのサラダ
4 たぬきそばランチ
たぬきそば
5 鶏胸肉のさっぱりマリネ焼定食
鶏胸肉のさっぱりマリネ焼(塩コショウした鶏の胸肉とたっぷりのレモンスライスとたまねぎスライスと一緒にオリーブオイルと一緒に漬けたもの(朝漬けといた)をフライパンでやさしく蒸し焼きした。柔らかくてさっぱりしてて、ご飯がモリモリ食べられます)、いかなごの釘煮、ブロッコリー、豆腐とわかめの味噌汁
6 冷やしおろし稲庭うどんランチ
冷やしおろし稲庭うどん(大根おろし、花鰹、青ネギ)
7 カレーライス定食
カレーライス、キャベツときゅうりとかぶとレタスと桜えびの柚子ぽん酢醤油和えサラダ
、自家製らっきょう(とうとう去年漬けたのが終わってしまいました。今年も漬けるぞ)
8 ミートソーススパランチ
スパゲティミートソース(ソースは生協のあっためただけ)、カップスープ
9 カレーうどん定食
カレーの残りを使ってカレーうどん、豆腐と千切りきゅうりとトマトのサラダ
10 焼そばランチ
キャベツと桜えびのソース焼きそば、わかめと溶き卵のスープ

| | コメント (5)

見舞いで帰省

 実は四月に入ってすぐ、ダンナのお父さんが倒れて入院していた。お父さんは長年糖尿病でインシュリンを毎日打っているのだが、たまに低血糖で意識がなくなって倒れることもあって、ここ10年近く、自動車の運転もやめている。今回もいつもの低血糖だと思い、ご近所のかかりつけ医に往診を頼んで診てもらったところ、状況がとても悪かったので、その場で救急車を呼んでの緊急入院となってしまった。もう少し手当てが遅ければ植物状態になっていた、と主治医に言われて、あとから怖さを実感した。入院して、あちらこちらを調べたところ、心電図の異常が激しく、心筋梗塞が疑われるので、近々、心臓カテーテル検査をすることになっている。うちの仕事がちょうど忙しい真っ只中で、なかなかお見舞いに行く時間がとれなかったのだが、昨日の午後、時間をこじあけて、ようやく帰省した。担当の先生にも挨拶が出来たし、お父さんの現在の身体の状態もだいたい把握できた。今後はその心臓カテーテルの検査結果によって、治療方針を決めていく。
 お父さんは想像していたより元気そうで、そろそろ半月になろうとしている入院生活に退屈していそうだった。お父さんはダンナが幼稚園の頃、当時営んでいた牧場の作業中に農機械に右腕を巻き込まれ、右腕をなくしている。そんなこともあって、寝ながら読書することも、難儀なんだろうと思う。足が弱っちゃいけないと病院内を毎日ウロウロ歩いているそうだ。自家用の野菜を自分のうちの前の畑で育てることが一番の楽しみの父なので、畑の心配ばかりしていた。本当は今頃はやるべき作業がたくさんあるそうだ。
 お父さんの見舞いに行ったのだが、どっちかというと、お母さんの方が心配な感じ。パッと見て「お母さん、痩せた」とつぶやいてしまうくらい、はっきりとお正月に会った時より痩せていた。毎日の病院通いも辛いだろうし。お母さんは家事が好きでも得意でもない人なので、お父さんが入院してしまって、多分食生活もさらにいい加減になっているに違いない。抜け殻のようになっている気がする。「夜中目が覚めると『ああそうだ、お父さんはこのうちにいないんだ。死んじゃうとこんな毎日なのかな』ってふと思うんよ~」と言っていた。
 お父さんは80近いし、お母さんも70代半ば。私が嫁に入った時と比べると、本当に、年取ってしまった。久しぶりに会うとそれをすごく感じて、複雑な気持ちになってしまう。考えたくない、見たくないあれこれに、ため息をついてしまった。病院に3時間ほどいたけれど、健康な私までどっと疲れてしまった。
 お母さんも疲れていそうだし、私も正直疲れていたので、実家には寄らずに病院で別れて帰ってしまったけど、お母さんとおうちで夕飯一食ぐらい一緒に食べてあげればよかった、と今朝になって反省しました。ゴールデンウィークは仕事が中心だけど、こんな時くらい、泊まることは無理かもしれないけど時間をなんとか作って帰省して、ちょっとは元気付けてあげようと考えています。

しかし、お見舞いに定番のお花を持っていったら、最近は感染予防の見地から病室にお花を飾れないんだって?ちょっとさびしいですね。でも、お見舞いの人が来ない患者さんだっているだろうから、そういう人にはさびしくなくていいのかな。

| | コメント (4)

居酒屋ばんざい!

 新年度入りして早々に始まった繁忙期第一ラウンド(って、早くも第二ラウンドに突入だけど)無事終了&慰労を兼ねて、ダンナと超ご近所の居酒屋さんで久々豪遊(笑)。ダンナの町会仲間の飲み会御用達のお店。ダンナは飲み会などでしょっちゅう行っているので、店の人皆と顔なじみ。私は初めて。昔からあるお店なのに、地下にあって、どんなお店かわからなくて、足を踏み入れたことがなかったのでした。ダンナの度重なる推薦で行ってみて、大正解でした。もっと早く行けばよかった~。
Photo_9 まずはキンキンに冷えたビールで乾杯なのじゃ!く~、たまんないねえ!!

料理はモツ中心の焼き鳥と焼き魚・野菜などの焼き物がメイン。それと名物はもつ鍋。あとはお刺身やさっぱりしたサラダやお漬物など、ごく普通の居酒屋料理だけど、揚げ物がない!とってもヘルシー。

Photo_10 Photo_11
店内は狭くもなく、広くもなく、清潔で気取らないムード。あたしの好み、ど真ん中(って、お里が知れますね・笑)。レトロなポスターが店内にたくさんはってあります。土曜日の夜だったので、ご近所の常連さんや近所の会社のサラリーマンで賑わっていました。地元の店ですね~。
Photo_12 名物モツ煮。私、モツ系ってあまり食べたことなくて、美味しいのかな?って不安だったけど、ごくウマ!!まったくクセがなく、やわらかく、さっぱり美味しく煮込んであって、感激。「これさえあればいい!」ってメニュー、まず一つ目。
そのほか、あれこれ、たまには頭の中でそろばん弾かずに(安いし)、ダンナのお勧めにしたがってあれこれ頼みました。
Photo_15 Photo_16
焼きなすに、焼ピーマン、おしんこ。おしんこは浅漬けキムチ風。どっさりの量。「『これだけでイケル!』メニュー第二弾 だわ~!白いごはんが欲しくなるよ」と言ったら、ダンナがメニューにない白いごはんを頼んでくれた。多目のごはん一杯、もりもり、食べちゃった。ビールも美味しくておかわりしちゃったし。また太った・・・。

忙しかった一週間。たまには、こんな風に近所の気のおけないお店で飲んで食べるのもいいなあ。

| | コメント (2)

憩いのひととき

夜はウィルとのふれあいタイム。

ママに抱っこされてされるがままのウィル。おなかなでなで、気持ちよかろ。
Photo

ウィル、こっち向いて。
Photo_2
Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6

よるさんから帰ると人間の夕飯の支度より先にウィルのごはん。私が自分たちの夕飯作っている間は、狭い台所の私の足元にいたり(かなり邪魔)、私に追い払われるといたずらしたり。「なんちゃって仏壇」にお供えしてある小さな仏様用ごはんをぺろぺろしてママに怒られたり(ペロペロはするが、食べてしまったことはない)。私たちの夕飯が済むと、しばらくこんな風にふれあっておねむとなります・・・。

さっき早めのよるさんにでかけたら、風が強くなってきていて、あちこちで桜の花びらが視界をさえぎるほど、まるで雪のように舞っていました。道行く皆が歓声をあげるほど、本当にきれいでした。さくらの季節もそろそろ終わり。今年もずいぶん楽しみました。

| | コメント (0)

お花見ランチ

 今朝のラジオで聞いた天気予報はくもりがちって話だったけど、今日はとってもいいお天気!待ちかねていた、朝から上着要らずのぽかぽか陽気。お花見にでかけたいのは山々だけども、今日も一日予定がしっかり入っていて休めないし・・・。でもでも!こんなにお天気がいいんだもの、お昼くらいは浮かれ気分になりたいよ。で、仕事が一段落して、気分転換を兼ねて、遅いランチをベランダで食べてみたよ。そこは、自宅と店舗が同じ建物の強み。お隣の桜を借景して。あったかくて、いい気持ち。自宅だけど、特別な季節。しばし、プチ非日常気分を味わうのでした。
Photo
メニューは冷たいおろし稲庭うどん。さっぱり、いくらでも食べられちゃうぞ。
Photo_2

冬の間はほとんど出ないベランダ。手入れも全然してなくて、ごめんね。でも、植物は健気に芽吹いていました。

フウチソウ。
Photo_3

ギボウシ。
Photo_4

コデマリは蕾。
Photo_5

植物を植えておらず、土だけで放置しといた鉢には一面のカタバミ。
Photo_6

旅の思い出に買った巣箱を下げたしゃらの木も、芽吹き。
Photo_7 Photo_8
調理時間を含めても、わずか一時間足らずの小さなお花見ランチでした。おなかと気持ちの充電したら、さ~、もう一仕事、がんばりますよ!!

| | コメント (0)

昨日の花・今朝の桜・今週の自分

 気持ちよく晴れた昨日の出張先の庭の植物。責任重大な仕事が終ってほっとしてから、気持ちをほぐしながら、ちょこちょこ撮っていました。そんなことができることが、とっても楽しくうれしく幸せ(笑)。たっぷりの日差しを浴びて、どの花もうれしそう。

満開のカイドウ。
Photo

チューリップ。
Photo_2 Photo_3

スズランスイセン。
Photo_4 Photo_5

赤い桃の花。
Photo_6

ハナズオウ。
Photo_7

ムスカリ。
Photo_8

今朝のあささんで。八重桜。
Photo_9

本日の出張先へ出かける時。うちの隣の桜の木。
Photo_10

 今週はうちの仕事は書き入れ時でとっても忙しかったです。ほぼ毎日午前中は出張での緊張仕事、帰ってからも喜ぶべきことだけどお客様が多くて。私としてはこの春は初めてのシチュエーションの仕事に3つ、挑戦しました。だんだん自分のできることが増えている気がします。けれど、私は仕事の緊張が高まるとどうしても神経質になってしまって、イライラして爆発してしまいます。そういうところ、自分ではまだどうしようもなくて。でもそのイライラや不安感の原因は慣れない仕事をうまく遂行できるか、という不安と、誰か代わってやってほしいという依頼心から来ていることはよくわかっています。仕事をやめるわけにはいかので、やっぱり怖くても、不安でも、自分の出来ることを少しずつでいいから(幸いなことに、父がまだ仕事をがんばってくれているので、私のペースで徐々にバトンタッチをすることがかなっています。そういうところはとても恵まれていると思っています)増やすことを続けていくこと、続けることによって自分の許容のバーを少しずつあげていけば、だんだんとそういう不安定な気持ちから解放されていくのだと思います。
 それでも!!今週は仕事でたくさんの幸せな笑顔に出会えました。なじみのお客さんもたくさんお会いでき、ちょっとずつ親しくさせていただいています。そういう時は自然に自分の顔もほころび、力もみなぎり、いいようのない幸せを感じる自分です。

| | コメント (0)

きのうのあささんで出会った花

桜もまだきれいだけど、きのうのあささんでウィルを立ち止まらせながら撮った花たちです。

ライラック(リラ)。
Photo

シャガ。
Photo_2

しゃくなげ。
Photo_3

ドウダンツツジ。
Photo_4

ドウダンツツジに似てるけど、これは多分ブルーベリーの蕾と花。
Photo_5 Photo_6

これは何だろう?図鑑で調べたら、イヌシデと思われます。
Photo_7

これはわからなかった。
Photo_8

これも不明。
Photo_9

写真撮ってる間、ウィルはおとなしく待ってます。ちょっと撮るのに手間取ると、おやつをゲットできる(笑)。ウィルは正真正銘、あたしの相棒&宝物。

| | コメント (2)

マザーツリー

 昨日はようやく春らしい日差したっぷりのお花見日和になりました。今年の桜も盛りを過ぎ、そろそろ終わり。昨日は仕事が忙しかったのですが、合間にお花見を楽しみました。
Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4
教材園のマザーツリーというべき、桜の木。
Photo_7 Photo_8
手を大きく広げて、皆を包み込んで見守ってくれるような桜の木です。

| | コメント (0)

定食屋ぽんすけ

1_2 豆腐チャンプル定食
豆腐とほうれん草と豚肉のチャンプルー、トマトときゅうりのサラダ、かぶと油揚げの味噌汁
2_2 クラムチャウダー定食
野菜たっぷりのクラムチャウダー(じゃがいも、たまねぎ、にんじん、セロリ、かぶ、コーン、あさりの剥き身)、ブロッコリーとトマトのサラダ、納豆
3_2 クラムチャウダー・ほたるいか定食
クラムチャウダーの残り、ほたるいかのゆず酢味噌、おみやげにもらったにしんの昆布巻き、たたききゅうりとトマトのゴマサラダ、おみ漬け、ゆかりごはん
4 なめこそば
ダンナが友だちと飲みに行っちゃったので、ひとり楽しく(笑)なめこそば。
5 タコライス定食
先日沖縄料理のお店で食べて美味しかったので、初挑戦のタコライス(トマト・たまねぎ・ピーマン・チリパウダー・オリーブオイル・塩コショウ・隠し味にソースでサルサソース、薄く味付けした牛挽肉、シュレッドチーズ、レタスどっさり)、豆腐とわかめの味噌汁
6 クロックムッシュランチ
食パンにハムとチーズでクロックムッシュ、ミルクティー
7 太刀魚の塩焼き定食
太刀魚の塩焼き(身が厚くて、油がのってて、超美味!)、切干大根煮、かぶときゅうりとゆずの浅漬け、豆腐とわかめと万能ネギの味噌汁
8 釜揚げしらす・いくら・生卵丼定食
釜揚げしらす・いくら・生卵丼、鶏挽き肉団子と白菜と里芋の味噌汁、ブロッコリー、赤カブ漬け

| | コメント (0)

雨の枝垂桜

 週末、いつものさんぽコースでも、あっちこっちでお花見パーティーをしていました。肌寒かったり、雨が降ったり、いまひとつお天気がぱっとしなかったけど、皆満開の桜を待っていたのですね。花より団子の人も多そうだけど(笑)、老いも若きも、思い思いに桜の季節を楽しんでいて、特別なお花見をしなかった私も何だかうれしくなりました。花見酒を楽しむのは大いに結構だけど、後片付け、ちゃんとしてるかな。それだけは守って欲しいです。
 土曜日は一日普通に仕事、昨日の日曜日はお昼過ぎまで仕事、午後はワタシなりの「春」を楽しみましたよ!花見、じゃなくて、昼寝(笑)。ウィルと一緒に午後はずっと爆睡していました。ひたすら眠く、泥のように眠りました。それなのに、しっかり夜も眠れる(笑)。春眠、暁を覚えず、なぜ、こんなに眠く、眠れてしまうのだろうか~。
 今日も冷たい雨。神社の枝垂桜も、雨に濡れていました。明日は晴れて、暖かな陽気になるようで。四月もいよいよ本格始動だ~。
Photo 1 3 2

| | コメント (2)

線路の桜並木

昨日ダンナが通りかかった線路沿いの桜並木。
Photo_5

| | コメント (0)

成長

お手!
Photo

よしよし!
Photo_2

「これくらい、軽いもんよ」
Photo_3

 ウィルを放棄した飼い主は小太りのお年寄りだったのではないか、と推測しています。最近はほとんどなくなりましたが、それでもまだたまにそういう雰囲気のおばあちゃんやおじいちゃんがそばを歩いていたり、じっとウィルを見たりすると、吠え掛かることがあります。我が家に来た頃はまだ自分の力を誇示するように、悪さをすることが多かったウィルでした。最近は私たちの言うことをきちんと聞けるゆとりを持ち、快適な毎日になりました(まあ、それなりに悪さはしますが・笑)。ウィルは、人間のことを信用して自分をまるごと預けることを、どこかでちゃんと覚えたのだと思います。ウィルの変化を見るにつけ、真っ白なキャンバスのように素直な心を持ったウィルがますます愛しくなるのでした。

| | コメント (0)

新しいリード・人犬兼用おやつ

Photo 今週初めにいつも愛用しているリードが壊れてしまった。首輪に繋げる金属部分(ナスカン)のバネがいかれてしまったのだ。丈夫で手になじんでいたリードだったので、残念だった。もう10年以上は使っていると思う。三太の親友だったひなちゃんのママが三太にプレゼントしてくれた迷彩柄の首輪に合わせて、色々探して、ようやく伊勢丹で思うようなものが見つかって買ったリードだった(首輪の方はウィルが譲り受けて今も愛用中)。当時としては高いなと思う値段だったけど、これだけ長いこと愛用できれば、安い買い物だったかもしれない。
 で、新調した。オーダーする前に、ほかのネットショップや近所のペットショップやホームセンターで物色したけど、これ以上のものは見つからなかったので、すぐに注文した。今度は皮なの。ちょっとリッチな感じでしょ。でも、値段的にはリーズナブルだと思います。硬すぎず、柔らかすぎず、手になじみそうで、すでに愛着がわいてきた。実はこれ、ウィルを飼い始めて、引っ張りグセがまだひどかった頃(今も「おとなしい」とはとても言えませんが・・・)に「手になじんで、とってもいいですよ!」と教えていただいたリード。手持ちのリードが使いやすくて手放しがたく、それが壊れたら、と思っていたけど、ようやく買えました。
 同じ時期に買ったリードがダメになったということは、首輪もそろそろ買い替えてあげた方がよいなあ。この迷彩柄の首輪、三太よりもウィルにぴったり似合っていたんだよね。わんこママたちにも「迷彩柄のTシャツといい、首輪といい、ウィルくん、似合いすぎ」って過剰なお褒めの言葉をいただいていて、私もご満悦だったの。まったく、ウィルのリードも首輪も皆三太のお下がりだったもんね。三太が死んじゃって、四十九日明けて、すぐの出会いだったし、そのまんま飼うことになったので、とりあえず、なんでも三太のものを使っていたからねえ。
 リードのついでにあれこれ首輪も物色したけど、小型犬のはかわいいものがあっても、中型犬以上のって、本当に選ぶ余地がない・・・。リードに併せて、首輪もオーダーしましたよ(候補のお店がふたつあったんですが、サイフの都合で安い方に)。ウィルの首周りに合わせた手作り首輪なので、現在作ってもらっています。出来上がりが楽しみです。
 そして、皮のリードと一緒に写っているのは、人も犬も一緒に食べられるクッキー。友だちからの差し入れ。これが、美味しいの!!犬の歯のためにとっても粗挽きで噛み応えのあるハードクッキーで、塩味も甘みもほとんどついていないけど、噛めば噛むほどにいい味なのです。もちろん、ウィルも大喜び。しかし、はっきり言って私の方がたくさん食べています。自分用に欲しい(笑)。素材にこだわった「自然焼菓子工房roco」さんのものです。まだ、ネット販売していない商品なのですが、早く買えるといいなあと思っています。

| | コメント (2)

4月

Photo 今朝のあささん。昨日までの肌寒さがようやく解消されて、柔らかな陽気になりました。私の出た小学校の校門前の桜は、ここらへんで一番早く開花が進みました。入学式までは持たないだろうな。
Photo_2 1 2 Photo_3
今日から4月。早いなあ・・・。
父と母は昨日から姫路城や京都を巡って、帰りに妹一家の家に寄って帰る、と出かけました。姫路城は改修工事が間もなく始まり、数年間は中に入れなくなるということで、父は「生きているうちに、もう一度見ておきたいから」と、縁起でもないことを言い残して出かけていった(今のところ、元気です。ご心配なく・笑)。

| | コメント (2)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »