« 新しいリード・人犬兼用おやつ | トップページ | 線路の桜並木 »

成長

お手!
Photo

よしよし!
Photo_2

「これくらい、軽いもんよ」
Photo_3

 ウィルを放棄した飼い主は小太りのお年寄りだったのではないか、と推測しています。最近はほとんどなくなりましたが、それでもまだたまにそういう雰囲気のおばあちゃんやおじいちゃんがそばを歩いていたり、じっとウィルを見たりすると、吠え掛かることがあります。我が家に来た頃はまだ自分の力を誇示するように、悪さをすることが多かったウィルでした。最近は私たちの言うことをきちんと聞けるゆとりを持ち、快適な毎日になりました(まあ、それなりに悪さはしますが・笑)。ウィルは、人間のことを信用して自分をまるごと預けることを、どこかでちゃんと覚えたのだと思います。ウィルの変化を見るにつけ、真っ白なキャンバスのように素直な心を持ったウィルがますます愛しくなるのでした。

|

« 新しいリード・人犬兼用おやつ | トップページ | 線路の桜並木 »

ウィル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。