« 定食屋ぽんすけ | トップページ | 今月の獣医さん・お義父さん退院 »

社食で会社員気分

 今日のお昼は外に食べに行きました。何食べようか、今日は外食を楽しむって感じじゃなく、(お昼ごはん作りの)手抜き・安さ・気分転換が重点。う~ん・・・。とりあえず、外に出て歩きながらどこに行くか悩みつつ。で、今日の外食は、駅のオフィスビルのカフェテリア(社食)。存在を知らないと気付かない場所にありますが、このビルのサラリーマンだけじゃなくて、ただの通りすがりでも入れます。初めて入ります。
 麺類、定食、サイドメニューなど、好みの食べ物の場所で盛り付けてもらう、セルフサービススタイル。麺類なら300円台から、スペシャルランチみたいなのでも600円くらいまで。特にこれといった欲も湧かず、私は400円のチキンカレーを、ダンナは550円のシーフードオムカレー(味噌汁付き)を。ふむ、牛丼には負けるけど、安いわ。
 遅い昼だったので、オーダーストップぎりぎり、店内も人がまばらでした。最近はスーツじゃなくて私たちと変わらぬカジュアルな格好の人の方が多いから、私たちが混じっててもまったく違和感なし。窓辺に座るとウィルとあささんでほぼ毎日通るこのオフィスビルの裏庭が見えます。味は「社食って、こんな値段でこんな感じだろうな」ってところです。満足。
Photo_6 Photo_7 Photo_8
 社食。憧れました。私が大学を出て勤めたのは、とある金融関係の会社の支店でした。本社なら社食もありますが、ビルの中の支店は望むべくもなく。社食がない代わりに、近くの契約店で使えるバウチャーが配られたりしましたけど、普通のお店のランチは1,000円くらいしちゃうから、あっという間に終わっちゃう。結婚してからは、お弁当がほとんどになりました。安く食べられる社食がある会社の人がうらやましかったなあ。
Photo_5  カフェテリアで食べたらすぐ帰るつもりだったのだけど、この階下にやはり「知る人ぞ知る」的な穴場の落ち着いたラウンジがあるので(ウィルのさんぽで以前から様子を伺っていたのです)、さくっとコーヒーを飲んで帰りました。ラウンジの横にはドイツの老舗ピアノメーカーの立派なショールームがある関係でか、欧米系の紳士ふたりがランチを食べていて、ちょっとホテルのラウンジのようなムードでした。店内は小さなパイプオルガンも置いてあって、木造りのテーブルやイスもゆったり、広くとってあって、落ち着きました。朝なら一杯300円でコーヒーが飲めるんだけど、ランチの時間は500円でした。カレーライスより高い(笑)。

ちょっとだけ、会社員だった頃を思い出す昼下がりでした。                                                

|

« 定食屋ぽんすけ | トップページ | 今月の獣医さん・お義父さん退院 »

お外ごはん」カテゴリの記事

出来事あれこれ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。