« 六月になりました | トップページ | 至福のひと時 »

1日はラッキーデー

 昨日のお昼は手抜きでごはんを食べに行った。とはいっても、緊縮財政続行中なので、できるだけ安く!が第一条件。で、昨日6月1日から一週間くらいの期間限定でやっていたすきやの牛丼並盛り250円を食べました~。安い~。ふたりで食べても500円。あっという間に出てきて、さくっと食べて、店を出ました。

Photo あまりに安く、お天気もよく、気分転換をしたかったので、コーヒーでも飲もうということに。ウィルと獣医さんの帰りにここのところ2度ほどテイクアウトで寄ってすっかりファンになったコーヒー焙煎工場の喫茶部に行きました。1Fが焙煎工場、地階にはテラス席もある、開放的で居心地のいい、とてもなごめるムードの喫茶&販売スペースがあるのです。コーヒー問屋さんだから、新鮮でおいしいコーヒーが230円から飲めます。で、昨日1日は「感謝デー」(毎月1日と15日)、さらに各種コーヒーが50円引きで飲めました。私のその日の日替わりサービスコーヒー230円が180円で、ダンナはアイスコーヒー330円が280円で飲めました。私が飲んだ日替わりコーヒーの昨日の銘柄は「エメラルドマウンテン」でした。何も入れずブラックで飲みましたが、酸味が少なくてすっきりとしたおいしさでとっても気に入りました。メニューはコーヒーと手作りのクッキーくらいで、軽食がないのが残念ですが、ないからこその居心地の良さの気がするので、このままコーヒー好きだけのオアシスであって欲しいですね。味もさることながら、お店のムードがすごくいいのです。おしゃれというのではなくて、すごく気楽だけどすごくまっとうというか。BGMはこてこてのラテンミュージック(ダンナは「グランドキャバレーみたい」と言っていた・笑)、コーヒー樽をそのまんま利用してテーブルになっていたり、外のテラス席はワンコOKだったり。お昼は近所のサラリーマン(ホワイトカラーのおじさん率めちゃ高し・笑)で混雑するので、IFの工場内にも喫茶スペースを拡充してくれます。麻袋のコーヒーに囲まれたちょっと独特なスペースでコーヒーを楽しむこともできます。私が獣医さん帰りに寄る開店間もなくの時間帯はお客さんもおらず、のんびりムードで犬好きな店員さんやオーナーと気さくに話もできます。IFの工場には看板犬のビーグル・エメちゃん(もうすぐ10歳)がいるんですが、この子がまたすごい勝気で、ウィルには歯を剥いて噛み付きそうな勢いでかかってくるので触れあいはできません(ビーグル友達のなっちゃんのママも「あそこのコーヒー屋さんのビーグルはコワイ」と言っていたし、オーナーや奥さん自身が「わがままに育てちゃったからねえ」と言ってました・笑)。
 うちの周りにはこのお店を含め、徒歩圏内で2軒の焙煎工場(もう一軒も喫茶スペースあり。こっちは狭くて座席が少なくて落ち着かないんだけど、スパム丼やロコモコ丼など軽食もある)、チャリ圏内でさらに1軒の焙煎工場があります。

 今年からなんとなく始めた地元のおいしい・いいお店リサーチだけど、地味ながらいいお店が意外に点在していて、地元の魅力の再発見をしています。

Photo_2
ヒペリカム(金糸梅)。

|

« 六月になりました | トップページ | 至福のひと時 »

お外ごはん」カテゴリの記事

お気に入り」カテゴリの記事

野花」カテゴリの記事

コメント

そういえば最近、なか卯で牛丼食べました~。
初「なか卯」でした。

おいしいコーヒー、いいね!煎りたて新鮮な豆が一番というもんね。
こんど近くに行くときは、ぜひ連れていってください。
ご近所再発見!どこに行かなくても、満足できちゃうね~。
そんな町に生まれて暮らしているのって幸せだね~。

投稿: kero | 2010年6月 3日 (木) 11時15分

keroさん
はい!ビーグルつながりでもありますし、今度是非ご一緒お願いします(笑)。
日曜日はお休みだし、平日も6時半に閉めちゃうのでご注意。
生れてから新婚時代の2年間をのぞいてウン十年、この町に暮らしているけど、ずいぶんと町も変わりました。
そして、繁華街にハンパに近いので都会でありながらしゃれた店もなく田舎な場所でしたが、ようやくそんな中途半端な良さがわかりしっくりくる年代になってしまいました(苦笑)。
犬と暮らしていると、いきおい「地元ラブ」になりますよね(笑)。
あ、でもたまには見慣れすぎたこの町を出て、新鮮な場所にいきた~い!って切望します(笑)。

投稿: ぽんすけ | 2010年6月 3日 (木) 12時10分

この記事へのコメントは終了しました。

« 六月になりました | トップページ | 至福のひと時 »