« どこでもお供しますよ | トップページ | そろそろ・そわそわ »

今年初めてカネタタキの声をきく・スズムシの思い出

Photo  昨日の夜中、暑さと尿意で目が覚めた時(おばあちゃんか・・・)、トイレの窓の外から聴こえてきた「チンチンチンチン」という声。今年初めて聞いたカネタタキの声。こおろぎでも、マツムシでも、スズムシでもなくて、何でこんな虫の名前を知っているか、というと、我が家のベランダで姿を確認した唯一の秋の虫だから。夜、居間でまったりしていた時、明らかにベランダから「チンチンチンチン」という声が聞こえてきて、声の主を突き止めるべく、ダンナとベランダの鉢植えの中を声をたどって、バカみたいに大捜索したことがあって。多分無理だと思っていたのに、ちっこい、あまりかわいくない(画像を載せるのははばかられる)虫を発見。特徴のある声(チンチンチンチン)と、姿から、その声の主が「カネタタキ」という虫であることを知ったのだ。名前の由来は文字通り、鳴き声が鐘をたたく音に似ているから。長い距離を飛ぶのは絶対無理そうな貧弱な小さい羽で、どうやって3階のベランダに来たのか不明。でも、こんなに近くで虫の声を聞けるなんて、とたいそう感激したことを覚えています。以来、カネタタキの声は何だか親しみがあって。

 我が家のおばあちゃんが生きていた頃、おばあちゃんはスズムシを飼っていました。虫かごは薄暗い廊下(縁側)にあって、黒いスズムシは見た目にかわいくなかったし(長くてゆらゆら揺れる触角が怖かった)、おばあちゃんがえさにあげるすいかやきゅうりやかつおぶしのにおいの混じった湿った土のにおいは、「ちょっとなあ」って思っていたけど、スズムシの鳴き声は好きだった。最近まで、時折、子供の頃の「おばあちゃんのスズムシ」の声が恋しくなり、スズムシをペットショップなんかで見かけると、「飼おうかな」と頭をよぎることがあるけど、あのじっとりと湿ったにおいを思い出すと、やっぱり実現には至らない。

 今日も相変わらず猛暑が続いているけど、よるさんでは草むらからはっきりと虫の声が聞こえるようになりました。いい加減このむちゃくちゃな暑さから開放されたい、と思いますが、虫の声を聞くと、「秋は確実に近づいている、もう少しの辛抱」と少しほっとするものです。

|

« どこでもお供しますよ | トップページ | そろそろ・そわそわ »

犬以外の動物たち」カテゴリの記事

コメント

すずむしのニオイ・・・わかる気がする・・・。
きっとすずむしのケースがあったら、ウィルくんフンフン匂いかぎまくり(笑)!
カネタタキムシって初めて聞いた・・・(ブログに書いてた??)
まったく想像できない音色なんだけど、ぽんすけさんちに代々住みついているのね、きっと。
朝晩の風がちょっとだけ涼しくなった気がします。
ところでウィルくんが真剣にお座りしてるのはなぜ?
(いや、足がちょっと崩れてるか・・・(笑))

投稿: kero | 2010年8月25日 (水) 16時32分

keroさん
keroさん、子供の頃のほたるの話のときに、やっぱり翌朝のニオイのこと、話していたよね。
私はホタルのにおいはわからないけど、似たようなものなのかな。
カネタタキ、昨日の夜は聞こえなかった。
とってもかわいい音なんだよ。
セミとかもそうだけど、あの小さな体から、どうしてあんなに大きな音が出るんだろうって不思議だよね。
こんなに夜も暑くちゃ虫たちも大変だよね。
ウィル、朝、こんな風に座って、人のことじ~っと見ているときがあるの。
何考えているんだろうか。

投稿: ぽんすけ | 2010年8月26日 (木) 10時26分

この記事へのコメントは終了しました。

« どこでもお供しますよ | トップページ | そろそろ・そわそわ »