« 2010年夏の北軽井沢滞在(3日目・その1) | トップページ | 2010年夏の北軽井沢滞在(最終日) »

2010年夏の北軽井沢滞在(3日目・その2)

Photo  森の匂いと、おいしい空気をしっかり吸い込んで、「ルオムの森」を後にしました。キャンプ場まで、のんびり歩き。
Photo_2

キャンプ場に戻って、キャンプ場最後の午後を楽しみました。
Photo_7 1_3
Photo_8 Photo_9 Photo_10
 何をした、とか何を見た、というものではないけど、広い空とまぶしい太陽、木々の緑や木洩れ日、午後の高かった日差しが徐々に暮れていく、そういうごく当たり前の営みが心地よく、ゆったりと流れる時間は日常のあわただしさを洗い流してくれました。都会にいても、普段の暮らしでも、少しでいいから、こういう気持ちと時間を大切にしたいです。そして、しょっちゅうは無理だから、たまにでいいから、都会を離れて自然の中に、どんとたっぷり、心と体の充電をしに行かれれば幸せだな。

日が暮れたら夕飯です。
Photo_11 Photo_12
ふっくらおいしく炊けました!
Photo_13
Photo_14 今夜は簡単、キムチ鍋~。日が落ちると日中の暑さを忘れるくらい涼しいので、鍋がぴったりでした。具はあまるくらいたっぷり用意して、さあ、アツアツをいっただっきま~す!

ごはんを食べて、夜空を見に外に出ました。昨夜のような夕立もなく、日中からすっきりと澄み渡った空は満天の星空でした。そして!うっすら、だけど、確実に、天の川が見えました!まさか見えるとは期待していなかったので、感動しました。天の川を見るのは、流れ星までみれた2年前の三太がくれた夏休み(奥鬼怒・手白澤温泉)のプラネタリウムみたいな星空以来。

Photo_15
夜気が冷たいので、今夜はコテージのサンルームとリビングを仕切るガラス戸を閉めて寝ました。最後の夜の余韻を楽しむ間もなく、眠りに落ちました。

|

« 2010年夏の北軽井沢滞在(3日目・その1) | トップページ | 2010年夏の北軽井沢滞在(最終日) »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

ごはん、おいしそうに炊けました!お手のモノ、ね!
徒歩で過ごせる休日っていいなあと思います。
電車やバスや車に頼らず、時間がゆったり感じられる気がする。
歩けるって幸せよね。グッディが来てからなおいっそう、そう思います。
ウィルくんとのんびり歩いているぽんすけ一家のお休み、とても豊かだね~。
ウィルっくんののんびりした後姿にも幸せを感じるわ(笑)
私も銚子でバックミラー越しに自分撮りしたの~同じ!

投稿: kero | 2010年9月 8日 (水) 10時25分

keroさん
私の鍋炊きごはんは、キャンプ仕込みなんだ(笑)。
やっぱり電気釜よりだんぜん美味しいよね。
普段は効率優先で電気釜だけど。
そう、歩けるって本当に幸せですね!!!
歩く早さって、乗り物に乗っていたら気付かない発見がいっぱいあって楽しいよね。
ウィルがいると制約は多いし、手もかかるけど、それがマイナスと感じたことは一度もないです。
人間の子供と一緒にしちゃったら、お母さんに怒られるかもしれないけど、でも、親の気持ちに通じるものがあるんじゃないかな、って思います。
ウィルがいるからこその風景なのでした。

投稿: ぽんすけ | 2010年9月 8日 (水) 14時19分

この記事へのコメントは終了しました。

« 2010年夏の北軽井沢滞在(3日目・その1) | トップページ | 2010年夏の北軽井沢滞在(最終日) »