« 今日の収穫 | トップページ | 季節外れの芽吹き »

また「かいかい」

Photo  旅行から戻って数日。ウィルがやたら体を痒がるので、おなかを見てみたら、赤いぽつぽつがおなかから足の内側全体に広がっていて、掻き過ぎてうっ血している部分も。「またかい?ウィル・・・」。かわいそうと思いつつ、「またお医者さんか・・・」としょっちゅうお医者さんに行くことに私も疲れます・・・。お金がかかるってことは二の次で、「ウィルのことは大切にケアしているのに、なぜ?」という思いが・・・。ため息つきつつ、発赤がひどくつらそうなので、先生に診てもらいに行きました。
 ひどいアレルギーに見られる顔やのど付近のただれがないので、ひどいアレルギーではないようだけど、原因はやっぱりわからず。そこがまた辛い。とりあえず、ここのところシャンプー後に症状が出る気がするので(皮膚トラブルがあってから、すすぎはことのほか念入りにしているのですが)シャンプーも変えてみようと思い、病院においてある病院向けの低刺激のシャンプーを譲ってもらうことにしました。今回も先月の皮膚トラブルと同じ方針で、ステロイドと抗生物質を5日分。薬の切れる来週の月曜日か火曜日頃にもう一度診てもらうことに。先生は「今までの病歴や症状を考えると、少し免疫系が弱い子なのかもしれないですね」と言われました。お会計6,300円也。薬を飲み始めると、効果はてきめんで、すぐにかゆみがおさまるようで、翌日には皮膚の発赤も鎮まりました。
 たまたま昨日のよるさんでペットサロンの前を通りかかり、お店に貼ってあったロイヤルカナンの「かゆがっている犬のために」というポスターが目に留まり、お店に入ってみました。皮膚が敏感な犬のフード、「ダーマコンフォート」のサンプルをたくさんくれました。ウィルが一緒だから、奮発してくれたのかな(笑)。ちょっと高いけど、しばらくフードをこれにしてみるつもりです。

|

« 今日の収穫 | トップページ | 季節外れの芽吹き »

ウィル」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。